スティックコンシーラーのおすすめは?シミやニキビ跡を手軽に隠す優秀アイテムをご紹介 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

BEAUTYメイク

2021.05.16

スティックコンシーラーのおすすめは?シミやニキビ跡を手軽に隠す優秀アイテムをご紹介

固形で繰り出しタイプの「スティックコンシーラー」。硬めのテクスチャーで、他の形状のコンシーラーに比べて密着力も高いので、シミやニキビ跡を手軽に隠したいという方には人気のアイテムです。今回は、スティックコンシーラーのそんな使い方のコツやおすすめのスティックコンシーラーをご紹介します。

Tags:

【目次】
上手なスティックコンシーラーの使い方は?
プチプラのスティックコンシーラー
デパコスのスティックコンシーラー

上手なスティックコンシーラーの使い方は?

肌のアラ隠しに

\コンシーラーで肌のアラを消す/

肌のアラ隠しに
先にコンシーラーで赤みやシミをカバーしておくことで、 ファンデーションの塗りすぎを防止。肌悩みが目立つ部分に直塗りしたら、コンシーラーと肌の境目を 指で軽くたたいてなじませます。力を入れるとカバー部分が取れてしまうのでそっと触れる程度の力を意識。

シミやニキビ跡をカバー

\アラフォーの頑固なシミは、進化したスティックコンシーラーで消し去る!/

シミやニキビ跡をカバー
最近のものは特にカバー力が高く、肌にピタッと密着するので、不器用な人でも失敗なく使えます。よりナチュラルに仕上げるためのコツは、リキッドファンデーションのあとに、シミよりもやや大きめにのせ、境目を指でぼかすこと。

プチプラのスティックコンシーラー

ケイト|スティックコンシーラーA

ごく薄い膜で密着し、濃いシミもハイカバー。時間が経っても浮かない。

ケイト|スティックコンシーラーA
▲全2色

デパコスのスティックコンシーラー

THREE|ラディアントワンドインヴィジブル

小ジワに溜まりにくい。なめらかな質感を持続させるラディアントオイルが、肌を乾燥からも守ります。パラベンフリー。

THREE|ラディアントワンドインヴィジブル
▲右:THREE ラディアントワンドインヴィジブル

KOSE|米肌 つやしずく スキンケアコンシーラー

ライスパワーNo.7の配合,美容液88%配合を実現し、不足しがちな水分と皮脂量の両方にアプローチ!スキンケアしたてのようなしっとり艶めく肌がずっと続く。

KOSE|米肌 つやしずく スキンケアコンシーラー
▲全3色

エトヴォス|ミネラルコンシーラー

軽いつけ心地とクレンジング不要で肌に負担をかけないミネラルメイク」がコンセプト。クレンジング不要で石鹸で落とせます。天然ミネラルと植物由来オイルでできているので、カバーをしつつトリートメント効果もあります。長年悩みの頬にあるシミと目の周りのくすみも目立たずカバー!このカバー力で肌に優しいのは嬉しい。

エトヴォス|ミネラルコンシーラー
▲エトヴォス ミネラルコンシーラー 容量:2g

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事