骨格<ウェーブタイプ>がこの夏のトレンド「袖コンシャス」と相性抜群の理由 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

FASHIONおすすめワードローブ

2021.06.02

骨格<ウェーブタイプ>がこの夏のトレンド「袖コンシャス」と相性抜群の理由

なんとなく似合っていないと感じていていた手持ちのTシャツを骨格診断によって似合わせてしまおうという企画。今回はウェーブタイプの骨格に似合うTシャツの特徴やそのアイテムについて解説します!

Tags:

ウェーブタイプに似合うTシャツはこの夏トレンドのあのデザイン!

夏はTシャツにボトムという組み合わせがつい多くなりがちですが、見た目がシンプルなだけに、自分に似合っているかどうかは気になるところ…。けれども似合っているかどうか、自分の目で判断するのはなかなか難しかったりするものです。そこで活用したいのが骨格診断。今回も前回の<ストレートタイプ>に引き続き、骨格別に似合う白Tシャツについて解説していきます。今回は華奢で平面的な体つきが特徴の<ウェーブタイプ>の方に似合う白Tシャツについて! お話を伺ったのは、PBCIエグゼクティブビューティーカラー&スタイルアナリスト®として活躍する海保麻里子先生です。

【自分の骨格タイプを知るならこちらの診断をどうぞ!】

<ウェーブタイプ>に当てはまる人の特徴とは?

▲ Tシャツ[6月上旬発売予定]¥1,490(GU) スカート¥13,500(ノーク) 

ウェーブタイプの特徴

✔ 筋肉よりも脂肪がつきやすい。
✔️ 肌の質感はやわらかい。
✔️ 首は細くて長め。
✔️全体的に骨が細く華奢。
✔️平面的な体型で腰の横張りが目立つ。
✔️太るときは下半身にお肉がつきやすい。

サイズ、形がベーシックなタイプのTシャツは寂しい印象になるのでNG!

女性らしいやわらかな肌質と華奢な体つきが特徴のウェーブタイプの方は、少し甘めなディテールがミックスされているデザインTシャツがおすすめ。胸元が薄い方が多いので、シンプルなTシャツだとどうしても寂しい印象になりがちです。そんなときは、ふんわりとした袖の「パフスリーブ」でボリュームを出したりネックレスなどのアクセサリーをプラスして、上半身を少し盛ってあげると上手に着こなせます。

【ぴったりなのはこんなTシャツ!】

ウェーブタイプは華奢な体を華やかに盛ってくれるデザインを意識してセレクトを!

▲ ふわっとボリュームのあるパフスリーブがシンプルなワンツーコーディネートに彩りを添えてくれる。Tシャツ[6月上旬発売予定]¥1,490(GU)

【形・サイズ感】華奢な体を華やかディテールで飾って!

胸元が薄い方が多い人は特に、シンプルでフラットなTシャツは避けましょう。袖にギャザーやフリルなど装飾性のあるデザインで上半身を盛ってあげると◎。また、トップスはダボっとした大き目のシルエットはNG。タイトフィットの小さめがおすすめです。

【ネックライン】長い首に似合う「ボートネック」「詰まり気味のラウンドネック」が正解

首が細く長いのでボートネックや詰まり気味のラウンドネックがよく似合います。首の長さを強調する「Vネック」や「Uネック」は避けた方が無難です。

【袖の形】「パフスリーブ」や「フレンチスリーブ」など女性らしさを引き立てる形がおすすめ

上半身が寂しく見えないよう「パフスリーブ」など、袖にアクセントをもたせるか、細い二の腕を出した「フレンチスリーブ」で素肌の分量を多くするなど、デザイン性のある袖にこだわったセレクトを。セットインスリーブのレギュラーデザインの袖(いわゆる普通の半袖)は避けたいところ!

【素材】どこかに「シフォン」や「レース」素材を組み合わせた異素材ミックスを

やわらかいコットン素材のTシャツにプラスして、胸元や袖にシフォンやレース素材などのやわらかくて透ける素材がミックスされているとフェミニンな印象になってさらに似合います。

その他におすすめのTシャツは?

▲ 着た瞬間から肌に馴染むようなやわらかで上質なコットン素材が心地よい一枚。適度なボリュームのあるギャザーパフ袖でTシャツスタイルをチャーミングに演出。Tシャツ¥15,400(スリードッツ青山店<スリードッツ>)

▲ ややコンパクトなシルエットに、シャリ感のある上品な素材のTシャツは通勤でも活躍。Tシャツ全体のシルエットはベーシックながら袖口のリボンがアクセントに。Tシャツ¥12,100(ロンハーマン)

ウェーブタイプの方はこの夏のトレンド「袖コンシャス」Tシャツに大注目!

「Tシャツスタイルがイマイチ決まらない」「なにか物足りない」と感じていたウェーブタイプの皆さん、いかがでしたでしょうか? 袖コンシャスのTシャツはこの夏のトレンドなので、骨格に似合うアイテムが豊富に見つかるはず!この機会に色々なデザインを探してみてくださいね!

こちらの記事もたくさん読まれています

今年の白Tシャツ何買う? トレンドは? スタイリスト角田かおるさんが解説します!

編集部が選んだお値段以上の価値ある白Tシャツ6枚をDomanistが本気レビューします!

撮影/有馬秀星(MOUSTACHE/人物)、寺山恵子(静物) スタイリスト/角田かおる ヘア&メイク/深瀬介志(Sui) モデル/杉本 緑  構成/望月琴海

画像ALT

監修

海保 麻里子 先生

株式会社パーソナルビューティーカラー研究所
サロン・ド・ルミエール 代表取締役
PBCIエグゼクティブビューティーカラー&スタイルアナリスト®
ルミエール・アカデミー代表
骨格スタイル協会認定講師

東京・南青山でサロン及びスクール事業を展開。パーソナルカラー&骨格診断を切り口にしたメイク、ファッションのトータルコーディネートが「劇的にきれいになる! 」と評判を呼び、サロンには全国はもとより海外からも多くの女性が来店。これまでに14,000人以上のコンサルティングを実施する。また、一流ブランドや有名百貨店においてVIP向けのカラー診断イベントを多数手がけ、企業研修や講演活動も幅広く展開。近年はパーソナルカラー理論を応用した商品企画やコンテンツ監修、大手文具メーカーとのコラボレーションなどプロデュース業でも注目を集める。その他、メディア取材多数。著書「今まで着ていた服がなんだか急に似合わなくなってきた」(サンマーク出版)も好評発売中。教育事業でも指導実績は4,500名を超え、ルミエール・アカデミー代表として後進の育成にも力を注いでいる。
▶︎サロン・ド・ルミエール
▶︎ルミエール・アカデミー
▶︎ブログ
▶︎インスタグラム

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事