流行りのモーヴメイクがさらに洒落る!合わせるべきチークとリップの正解とは? | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

BEAUTYメイク

2021.06.22

流行りのモーヴメイクがさらに洒落る!合わせるべきチークとリップの正解とは?

春夏のメイクトレンドのひとつが、スモーキーなモーヴを取り入れたアイメイク。だけど、目元だけ変えるとちょっとアンバランスな場合も……。モーヴのアイメイクが洒落て見えるチーク&リップも一緒にマスターしましょう。

Tags:

頰にはくすみピンク、唇にはブラウンレッド。【ソフトな立体感】でやわらかい表情に仕上げるのが大人流

甘さとクールさの両方を併せ持つモーヴカラー。目元にモーヴを使った場合、チークやリップを可愛らしいピンクでまとめるとガーリーに傾いてしまうし、ベージュなどのカラーでまとめるとアラフォー世代は疲れて見えがちに……。大人がモーヴを使いこなすには、控えめな血色カラーでソフトな立体感をつけるのが肝心で、くすみピンクのチークとブラウンレッドのリップが名コンビに! モーヴのアイメイクを引き立てながら、華やかで知的な印象になります。

ブラウス¥16,940(シップス 有楽町店〈シップス〉) シルバーピアス¥5,280(ジューシーロック〈ジューシーロック〉)

 

肌に溶けこむ【くすみピンクチーク】でメリハリ感をさりげなくプラス


▲(右)青みピンクやコーラルベージュのカラーが入ることで奥行きのある発色に。アディクション ザ ブラッシュ アンポリッシュ ジェム 102 ¥3,630(数量限定)
(左)肌にやわらかくなじみ、温もりのある明るさと血色をふわりとまとえる。SUQQU ピュア カラー ブラッシュ 04 ¥6,050

小鼻の横から頬骨へ、まが玉フォルムでほっそり入れる


くすみピンクのチークをブラシにとったら、手の甲で数回くるくるさせてパウダーをブラシのなかになんべんなく含ませる。小鼻の少し横でブラシをトントンとあてたら、頬骨に沿ってスーッとすべらせながらまが玉のフォルムで入れる。こうするとピンクでも子供っぽくならず、上品で大人っぽく仕上がります。

【ブラウンレッドリップ】のやわらかな血色感で華やかさをひと添え


▲(右)ドラマティックな色合いを引き立てるセミマット質感。ポーラ  B.A カラーズ リップスティック RW ¥6,600
(左)リップバームのような潤いとツヤ、濃密な発色のどちらも手に入るリップバーム。パルファム ジバンシイ ローズ・パーフェクト No.117 ¥4,620

リップブラシで唇の輪郭をきちんと出し、口元に知性を呼び込む


モーヴのアイメイクを引き立てるため、透け感が残る程度にリップの色をまとう。薄くつけるときはリップブラシで輪郭をとり、口角などの細かい部分まできちんと整えて。ややオーバーリップで唇をふっくらさせると大人の魅力がますます高まります。

●この特集に使用した商品の価格はすべて、総額(税込)表記です。

撮影/岡本 俊(まきうらオフィス/人物)、高橋一輝(近藤スタジオ/静物) ヘア&メイク/佐伯エミー スタイリスト/柿原陽子 モデル/尾形沙耶香 構成/片山幸代

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事