Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • search
 

FASHION一年365日!アラフォーコーデ一気見せ!

2018.03.15

大人カジュアル26選【2018春】| 30代40代女性ファッション

春におすすめの大人カジュアルコーデをご紹介。オフィスにも、休日にも大活躍のスカート・パンツの大人カジュアルな着こなしを大特集!肌寒い日におすすめのコートの着こなしや、カジュアルコーデにおすすめのスニーカーもまとめました。

Tags:

【目次】
コートの大人カジュアルな着こなし
スニーカーの大人カジュアルな着こなし
スカートの大人カジュアルな着こなし
パンツの大人カジュアルな着こなし

コートの大人カジュアルな着こなし

【1】フラットシューズ×ベージュのコート

【1】フラットシューズ×ベージュのコート

手堅いトレンチスタイルをドットのレースフラットで微糖に。とんがりトウに小さめのドットが品よく効き、きれいめにもカジュアル系にも好相性。

[Domani3月号 132ページ] 靴[1]¥30,000(ナノ・ユニバース カスタマーサービス〈チェンバー〉) コート¥24,074(バナナ・リパブリック) トップス¥9,900(アーバンリサーチ ロッソ ルミネ有楽町店〈エイトン〉) パンツ¥15,000(Liesse) スカーフ¥11,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) 時計¥960,000(DKSHジャパン〈ベダ&カンパニー〉) リング¥9,000(TIARA〈ルーカス ジャック〉) バッグ¥39,000(アメリカンラグ シー 新宿フラッグス店〈メゾン ボワネ〉)

【2】パーカー×グレーのチェック柄コート

【2】パーカー×グレーのチェック柄コート

パーカレイヤードで攻めるカジュアルトラッドなチェック柄コートだからラフになりすぎず、大人の遊びスタイルに。アクセントカラーのパンプスで着こなしにリズムを。

[Domani2月号 105ページ] パーカー¥14,800(INED)パンツ¥19,000(ゲストリスト〈アッパーハイツ〉)ピアス¥2,500(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉)バッグ¥12,000(アリガインターナショナル〈ケルティ〉)靴¥14,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【3】グリーンのタイトスカート×ベージュのトレンチコート

【3】グリーンのタイトスカート×ベージュのトレンチコート

〝ミラ オーウェン〟のニットタイト約¥7,400。「〝色ち買い〟すればよかったと後悔したくらいヘビロテ中」と工藤さん。

[Domani2月号 51ページ] 工藤恭子さんのコーディネート SKIRT : Mila Owen COAT : BURBERRY SHIRT : BRISEMYEAR RINGS : No Bland BAG : BALABUSHKA SHOES : CONVERSE

【4】ロングワンピース×ロングコートの休日コーデ

【4】ロングワンピース×ロングコートの休日コーデ

「カジュアル度の高いレイヤードスタイルは休日ならではの着こなし。ロングワンピ×ロングコートのバランスも、リラックス感が高く、オフシーンによくします」(PLSTプレス根本久仁子さん)

[Domani12月号 105ページ] コート¥22,000(PLST)〝アルモー リュクス〟のニット¥16,000 ワンピース/エリン ストール/ジョンストンズ サングラス/レイバン バッグ/L.L.ビーン 靴/コンバース

【5】デニムパンツ×トレンチコートのオフィスコーデ

【5】デニムパンツ×トレンチコートのオフィスコーデ

。「撮影の立ち会いにはスニーカーが十八番。デニムもトレンチをはおればきちんと見えるから、秋って本当にいい季節(笑)。長い着丈と黄みの少ないグレイッシュベージュに惚れたトレンチは、去年ワードローブ入り。ずっと愛するマイベーシックになる予感大です」(PLSTプレス根本久仁子さん)

[Domani12月号 104ページ] パンツ¥6,990(PLST) コート/リンペルマブル ニット¥5,990(PLST) 時計/ダニエル・ウェリントン バッグ/L.L.ビーン ストール/マニプリ 靴/コンバース サングラス/セリーヌ

【6】デニムパンツ×白コート

【6】デニムパンツ×白コート

カジュアルなのにどこかリッチ見え。それこそがファーアウターの魅力。Tシャツ×デニムのリラックス感を損なわず、暖かさをプラスしてくれるボアコート。愛犬さながらのふわもこ感が、最大級の癒しパワー。

[Domani11月号 157ページ] コート¥320,000(ebure) Tシャツ¥11,000(スリードッツ青山店〈スリードッツ〉) パンツ¥36,000(マディソンブルー〈マディソンブルー〉) バッグ¥32,000(エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク〈ヴィオラドーロ〉) 靴¥26,000(ゼア ニュウマン新宿店〈ファビオルスコーニ〉)

スニーカーの大人カジュアルな着こなし

【1】ハイネックニット×パンツ×グリーンのスニーカー

【1】ハイネックニット×パンツ×グリーンのスニーカー

足元に鮮やかなグリーンと〝アディダス〟の3本ラインが入るだけで、ベーシックな着こなしがアクティブに刷新。ボトムとスニーカーを同じトーンで合わせると派手色もまとまる。

[Domani3月号 139ページ] 靴¥14,500(アディダスグループお客様窓口〈adidas〉) コート¥120,000(ハウント代官山〈ハウント〉) ニット¥38,000(アパルトモン 東京店〈アパルトモン〉) パンツ¥19,000(ゲストリスト〈アッパーハイツ〉) ピアス¥33,000(H.P.FRANCE〈IOSSELLIANI〉) ブレスレット¥22,000(フラッパーズ〈シンパシー オブ ソウル〉) バッグ¥123,000(ロンハーマン〈カロリーナ サント ドミンゴ〉)

【2】レースのスカート×ネイビーのスニーカー

【2】レースのスカート×ネイビーのスニーカー

ハイテクスニーカーブームの火付け役、『インスタポンプフューリー』なら、いつもは女性らしい白レースタイトを冒険心あふれるスタイリングにシフト。

[Domani3月号 138ページ] 靴¥18,000(リーボック アディダスグループお客様窓口〈リーボック クラシック〉) コート¥75,000(エンフォルド) カーディガン¥23,000(DES PRÉS 丸の内店〈DES PRÉS〉) スカート¥16,000(スピック&スパン ルミネ有楽町店〈スピック&スパン〉) サングラス¥45,000(ファブ〈ティエリー ラスリー〉) ネックレス¥3,400(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バングル¥26,000(H.P.FRANCE〈SERGE THORAVAL〉) ブレスレット¥13,500(アルアバイル〈ラウラ・ランバルディ〉) バッグ¥49,000(エストネーション〈バルダン〉)

【3】白コート×黒スカート×黒のスニーカー

【3】白コート×黒スカート×黒のスニーカー

言わずと知れたスニーカーの代表格『オールスター』。モノトーンでまとめれば、ほんのりモードで品のいい、新たな魅力がにじみ出て。

[Domani3月号 137ページ] 靴¥6,500(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉) コート¥23,000(TONAL) ニット¥24,000(DES PRÉS 丸の内店〈DES PRÉS〉) スカート¥59,000(マディソンブルー) 〝Hirotaka〟のピアス¥88,000・〝YAHKI〟のバッグ[3月発売]¥23,800(ショールーム セッション) ネックレス¥2,800(ジューシーロック〈JUICYROCK Original〉) ストール¥27,000(サーキュレーション〈ミーアンドカシミア〉)

【4】ベージュのコート×ネイビーのパンツ×白のスニーカー

【4】ベージュのコート×ネイビーのパンツ×白のスニーカー

3本のストラップデザインが、シンプルなスタイリングにリズムとアクセントを生む。上品なコートやとろみパンツが、白レザーの硬い光沢感でシャープに。

[Domani3月号 136ページ] 靴¥12,000(プロスペール〈スペルガ〉) コート¥59,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈バーニーズ ニューヨーク〉) ブラウス[パンツとセット価格]¥23,000(TONAL) パンツ¥20,000(エストネーション) スカーフ¥11,000(スピック&スパン ルミネ有楽町店〈マニプリ〉) 時計¥29,000(大沢商会〈ラース ラーセン〉) 5連リング¥32,000(H.P.FRANCE〈SERGE THORAVAL〉) バッグ¥84,000(アマン〈ザネラート〉)

【5】ブルーのコート×ワイドパンツ×グレーのスニーカー

【5】ブルーのコート×ワイドパンツ×グレーのスニーカー

ブルーの濃淡に宿るハンサムなキレのよさで自然と気持ちが引き締まる。目の覚めるようなクリアブルーのトレンチ。ネイビーニットとの堅実な配色が、カジュアルなスニーカースタイルに知性を添えて。

[Domani2月号 71ページ] コート¥78,000(モールド〈チノ〉) ニット¥13,800(グランカスケードインク〈グーコミューン〉) パンツ¥23,000(ハリス代官山店〈ハリス〉) ピアス¥78,000(ショールーム セッション〈Hirotaka〉) 時計¥135,000(栄光時計〈モバード〉) バッグ¥231,000(クリスチャン ルブタン ジャパン〈クリスチャン ルブタン〉) ストール¥52,000(エリオポール銀座〈ジョシュア エリス〉) 靴¥9,800(ヒューマンウーマン〈ヒューマンウーマン×ムーンスター〉)

【6】ライダースジャケット×白パンツ×黒のスニーカー

【6】ライダースジャケット×白パンツ×黒のスニーカー

「圧倒的なかっこよさやメンズっぽさ…ライダースにしか出せない味が私は大好き。六本木の本社と青山のプレスルームを行き来する日はやっぱりスニーカー。たくさんの資料を〝L.L.ビーン〟に詰め込んで」(PLSTプレス根本久仁子さん)

[Domani12月号 105ページ] ニット¥5,990(PLST) ジャケット/アッパーハイツ バッグ/L.L.ビーン ストール/マニプリ 靴/コンバース パンツ¥8,990(PLST)

スカートの大人カジュアルな着こなし

【1】ブルーのシャツ×カーキのレーススカート

【1】ブルーのシャツ×カーキのレーススカート

すそをインしてボリュームを楽しむシンプル+αな着こなし。ブルーとカーキイエローをかけ合わせた配色コーデ。シャツとレースタイトのきれいめ上下ながら、トレンド感のあるセレクトとスポーティな足元で、抜けを感じる今どきなスタイリングが実現。

[Domani3月号 121ページ] Domani別注のシャツ¥21,000(ティッカ) スカート¥23,000(グランカスケードインク〈グーコミューン〉) チョーカー¥11,000(Jouete) ベレー帽¥5,000(CA4LA ショールーム〈CA4LA〉) サングラス¥47,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) バッグ¥50,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥23,000(HB Showcase 六本木店〈Amb〉)

【2】ジャケット×Tシャツ×ブルーのタイトスカート

【2】ジャケット×Tシャツ×ブルーのタイトスカート

ラフなニットスカートとTシャツで色とマインドをつなぎ、こなれ感を。タイトスカートとTシャツのブルーを程よく引き締めるネイビーのジャケットをON。統一感のあるブルーのワントーン配色が着こなしを一気にリフレッシュ。パール調のボタン付きジャケットでさりげなく女性らしさを加えることで、大人カジュアルを意識。

[Domani3月号 109ページ] スカート¥26,000(ボウルズ〈ハイク〉) ジャケット¥145,000(マディソンブルー〈マディソンブルー〉) カットソー¥24,000(エストネーション〈イサ アーフェン〉) リング¥44,000(スタージュエリー表参道店〈スタージュエリー〉) バッグ¥35,000(ショールーム セッション〈POTIOR〉) 靴¥30,000(ベイジュ〈PIPPICHIC〉)

【3】タートルネックニット×ベージュのスカート

【3】タートルネックニット×ベージュのスカート

エレガントなサテンスカートをラフなタートルでこなれた感じにまとめれば、カジュアル感がプラスされなじみのいいデイリーコーデに落とし込めます。

[Domani2月号 37ページ] ニット¥27,000(ビームス ハウス 六本木〈エーケーワン バイ エッフェ ビームス〉) スカート¥25,000(ウィム ガゼット 丸の内店〈ヴィクターヴィクトリア〉) 椅子に置いたファージャケット¥150,000(伊勢丹新宿店〈ルーガ〉) ネックレス¥4,000・ブレスレット¥12,000(アイコアンドコー東京〈ペンタ〉) ソックス¥7,200(リーミルズ エージェンシー〈パンセレラ〉) 靴¥75,000(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム〈トリッカーズ〉)

【4】ネイビーのブラウス×キルティングのフレアシルエット

【4】ネイビーのブラウス×キルティングのフレアシルエット

カーキのボリュームスカートで甘さにカジュアルをひとさじプラス。注目のキルティングスカートで、フィット&フレアシルエットを満喫。ゆとりがあるブラウスはタックインしたときにふくらみが出て、トレンドのバランスに仕上がります。

[Domani1月号 167ページ] ブラウス¥12,000(TONAL) スカート¥49,000(デザインワークス コンセプトストア青山店〈ダジリータ〉) バッグ¥18,000(ショールーム セッション〈Liberty Bell〉) 靴¥30,371(銀座かねまつ6丁目本店〈銀座かねまつ〉) タイツ[Domaniオリジナルカラー/2足組]¥2,000(ブロンドール 新丸の内ビル店〈17℃〉)

【5】カーキのブルゾン×ピンクのスカート

【5】カーキのブルゾン×ピンクのスカート

ピンクは甘く着るだけ? いえいえ、そんなのもったいない。カーキのブルゾンを重ねれば、カジュアルさが加味され、大人ならではのヘルシーフェミニンに。

[Domani1月号 165ページ] ブラウス¥12,000・スカート¥13,000(TONAL) ブルゾン¥19,000(スタニングルアー 青山店〈スタニングルアー〉) バッグ¥34,000(ショールーム セッション〈POTIOR〉)

【6】イエローのニット×茶のロングプリーツスカート

【6】イエローのニット×茶のロングプリーツスカート

さりげなく特別感を出すために、イエローのニット×テラコッタカラースカートの華やか色ワントーンスタイルに。ゆるめのシルエットで程よくカジュアル感もあるから「今日何かあるんですか」なんて後輩からのツッコミもなし。

[Domani1月号 138ページ] コート¥90,000(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈ユナイテッドアローズ〉) ニット¥29,000(ビームス ハウス 丸の内〈エイトン〉) スカート¥29,000(ヴェルメイユ パー イエナ名古屋ラシック店〈ヴェルメイユ パー イエナ〉) コート¥90,000(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈ユナイテッドアローズ〉) 靴¥72,000(アマン〈ペリーコ〉)

【7】ライダースジャケット×グリーンのロングスカート

【7】ライダースジャケット×グリーンのロングスカート

スタッズが付いたオックスフォードシューズ&ライダースジャケットと、ハードになりがちなアイテム合わせも、フレアスカートを挟めば解決。ドライなカーキのフレアスカートが、明度を上げつつ程よいカジュアル感を出してくれます。

[Domani1月号 88ページ] 靴¥30,000(ファビオ ルスコーニ 六本木店〈FABIO RUSCONI〉) スカート¥45,000(ドローイング ナンバーズ 南青山店〈マディソン ブルー〉) ブルゾン¥45,000(フレームワーク ルミネ新宿店〈フレームワーク〉) ニット¥26,000(Theory) バッグ¥13,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉) タイツ/私物

パンツの大人カジュアルな着こなし

【1】ベリーピンクのニット×デニムパンツ

【1】ベリーピンクのニット×デニムパンツ

カジュアルな中にも女っぽさが漂う旬のベリーピンク。気分の上がるベリーピンクのニットで、いつものデニムカジュアルを即ブラッシュアップ。

[Domani3月号 149ページ] ニット¥29,000 (FUN Inc〈. VONDEL〉) パンツ¥19,000 (ゲストリスト〈アッパーハイツ〉) ピアス¥13,000(ジャーナル スタンダード レリューム アーバンドックららぽーと豊洲店〈ジェニー バード〉) 時計¥310,000(ブライトリング・ジャパン〈ブライトリング〉) リング¥36,000(H.P.FRANCE〈SERGE THORAVAL〉) ベルト¥37,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) バッグ¥37,000(エストネーション〈ポティオール〉)

【2】レースのブラウス×デニムパンツ

【2】レースのブラウス×デニムパンツ

甘さを抑えた秋めいた深グリーンがカジュアルを一歩上級見せしてくれる。そで口のフレア感など、芸の細かさに惹かれる優秀アイテム。

[Domani11月号 104ページ] ブラウス¥2,769・パンツ¥6,472(ザラ・ジャパン カスタマーサービス〈ザラ〉) イヤリング¥78,000(ウノアエレ ジャパン〈ウノアエレ〉) バングル¥2,600・リング[右手薬指]¥3,100(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) リング[右手人さし指]¥16,000・リング[左手]¥29,000(ココシュニック) スカーフ¥18,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) バッグ¥18,800(ショールーム セッション〈YAHKI〉) 靴¥7,778(マミアン本店 カスタマーサポート〈マミアン〉) 中に着たキャミソール/私物

【3】白のブラウス×ジレ×デニムパンツ

【3】白のブラウス×ジレ×デニムパンツ

旬のそでコンシャスブラウスで辛口カジュアルに奥行きを。デニムにジレとモードめな着こなしに差せば、ちょっとボヘミアンなニュアンスの週末スタイルが完成する!

[Domani1月号 167ページ] ブラウス¥12,000(TONAL) ジレ¥36,000(プルミエ アロンディスモン〈プルミエ アロンディスモン〉) パンツ¥19,800(ショールーム セッション〈SERGEde bleu〉) 帽子¥37,000(ドローイング ナンバーズ 南青山店〈ミュールバウワー〉) バッグ¥9,000(TONAL) 靴¥48,000(wb)

【4】グレーのコート×黒スニーカー×ピンクのパンツ

【4】グレーのコート×黒スニーカー×ピンクのパンツ

気負いたくないけどだらしなくも見せたくない。そんな日は、ウエストゴムパンツがお役立ち。ナイロンバッグとスニーカーで〝アスレジャー〟気分に! 

[Domani1月号 135ページ] コート¥56,000(アルアバイル) パンツ¥18,000(ANAYI) カットソー¥12,000(ゲストリスト〈ルミノア〉) ピアス¥10,000(ウノアエレ ジャパン〈ワンエーアールバイウノアエレ〉) バッグ¥35,000(コール ハーン ジャパン〈コール ハーン〉) 靴¥12,000(アシックスジャパンお客様相談室〈オニツカタイガー〉)

【5】ネイビーのジャケット×白のワイドパンツ

【5】ネイビーのジャケット×白のワイドパンツ

ボーダーカットソーをのぞかせマリンっぽく仕上げた、金ボタン付き紺ジャケット×白ワイドパンツのコーディネート。どんなコーディネートもこなしてくれる定番、〝コンバース〟のハイカットを、パンツからつなげてクリーンな印象に仕上げるのがコツ。

[Domani1月号 87ページ] 靴¥12,000(エミ ニュウマン新宿店〈CONVERSE〉) ジャケット¥36,000(ティッカ〈ティッカ〉) カットソー¥28,000(ドローイング ナンバーズ 南青山店〈アンスクリア〉) パンツ¥24,000(BOSCH〈B ability〉) イヤリング¥8,750(アビステ) バッグ¥59,000(Theory)

【6】黒ニット×白スニーカー×ワイドパンツ

【6】黒ニット×白スニーカー×ワイドパンツ

クリーンに合わせる〝スニーカー〟で通勤スタイルが新しく。本気で仕事に打ち込んでいるからこそ、フットワークは軽くいたい。だから歩きやすくてこなれて見えるスニーカーは、大人の通勤に効くニューアイテムです。目ざすのは〝品がよくてクリーン〟なテンション。こんな攻めた着こなしにトライできるのも、大人ならでは。オールホワイトのスニーカーでアクティブかつノーブルに。ソールやシューホールまで白、シンプルなレザースニーカーはまさに大人向き。ツイードパンツに合わせて、リッチに着こなすのが正解。

[Domani1月号 55ページ] 靴¥62,000(リエート〈サントーニ〉) ニット¥19,000(ジェット ルミネ新宿店 ルミネ2〈ジェット ロサンゼルス〉) 〝エポカ〟のパンツ¥49,000・〝マッキントッシュ ロンドン〟のベルト¥15,000(SANYO SHOKAI) ベンチに置いたコート¥225,000(TOMORROWLAND〈ブランカ〉) バングル¥29,000(フラッパーズ〈アロン〉) バッグ¥39,500(エストネーション〈アヴェニュー セッサンタセッテ〉) ソックス¥2,300(スピック&スパン ルミネ有楽町店〈ドレ ドレ〉)

【7】グレーのコート×カットソー×デニムパンツ

【7】グレーのコート×カットソー×デニムパンツ

トリコロールのムートントート。デイリーなカジュアルにこそ映える遊び心溢れるカラームートンをアクセントにし、バッグ以外はベーシックにまとめるのが正解。

[Domani12月号 138ページ] バッグ[35×34×20]¥68,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈アン ベスト〉) コート¥120,000(HAUNT代官山/ゲストリスト〈HAUNT〉) カットソー¥13,000(インターリブ〈サクラ〉) パンツ¥19,000(ゲストリスト〈レッドカード〉) 帽子¥25,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈ATHENA NEW YORK〉) 靴下¥3,000(リーミルズ エージェンシー〈パンセレラ〉) 靴¥9,250(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店〈ビューティ&ユース〉)


Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事