人気スタイリスト流【ペディキュア】マッチング! ダークカラーのボリュームサンダルはこうやって攻略 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

BEAUTYネイル

2021.08.04

人気スタイリスト流【ペディキュア】マッチング! ダークカラーのボリュームサンダルはこうやって攻略

最旬トレンドを知り尽くしたスタイリストがしているペディキュアとサンダルの組み合わせって? その疑問にさっそくアンサー!

Tags:

【爽やかカラーのペディキュア】でサンダルの重厚感を軽やかに昇華

ボリューム感のあるフラットサンダルは夏のトレンドですが、黒やネイビー、ブラウンといったダークカラーは足元がちょっと重く見えがち。そこでおしゃれプロのスタイスト3人の「フラットサンダル×ペディキュア」の組み合わせを拝見! 爽やかなペディキュアで難問を見事に解決していました。

1.角田かおるさんは【くすみグリーンのペディ×ネイビーフラットサンダル】


ペディキュアはワンカラー派という角田さん。なかでも、今一番気に入っているのがくすみグリーンなのだそう。「シックな色が好きなので、夏もくすみカラーのペディキュアをよく使います。THREEのくすみグリーンにはネイビーベースのフラットサンダルを合わせて、寒色系で統一。落ち着いた色ですがペディキュアがキレイに映える配色ですし、カジュアルなサンダルにきちんと感が出るのでおすすめ。服もオールネイビーのきれいめコーデでまとめれば、ちょっとしたディナーにも行けそう」

角田さん愛用のネイルは【THREE】のくすみグリーン


▲THREE ネイルポリッシュ 106 ¥1,980
スモーキーな色合いにやさしいミルキーニュアンスが溶け込んだような軽やかなグリーン。合わせるサンダル次第で、フェミニンにも、ハンサムにもキマります。

2.難波洋子さんは【白フレンチのペディ×黒のトングサンダル】


黒い服やなモード感のある服が好きな難波さんが、この夏定番にしているペディキュアが白フレンチ。「ペディキュアはいつもサロン派で、とにかくクリーンにしたかったので真っ白なフレンチをオーダーしました。私のワードローブが黒系やモードっぽいものが多いのですが、このペディキュアなら、どんな服と合わせても喧嘩しないので重宝しています。パキッとした白を効かせつつも抜け感があるので、この夏トレンドのトングサンダルとも好相性。これに柄パンツを合わせたり、デニムや黒パンツを合わせたりしています」

ピュアな白さが冴える! 【マニキュリスト〈green〉】のホワイトネイル


▲マニキュリスト green ナチュラル ネイルカラー スノー 31018 ¥2,970
スノーというカラーネームのごとく、混じり気のない真っ白な発色。環境と爪にやさしいビーガンネイルでありながら美しい光沢や発色をキープ。

3.城長さくらさんは【パステルブルーのペディ×ボリューミーなビーサン】


撮影やリース、保育園の送り迎えなどアクティブに動く城長さん。ヘビロテしているトングタイプのビーサンにパステルブルーのペディキュアを合わせるのが最近のスタイルです。「暑い季節なので涼しげな色を選びました。パステル調ならではの柔らかく淡い色で大人っぽくなりますし、男前なビーサンに女らしさをプラスできるのも魅力。カジュアル度が高い足元なので、服はモノトーンにしたり、Iラインシルエットのスカートで女らしくしたり。ブラウンのTシャツにブルーのテーパードパンツで足元と色をリンクさせても可愛いですね」

爽やかな甘さが夏にぴったり!【ネイルホリック】のパステルブルー


▲コーセーコスメニエンス ネイルホリック BL918 ¥330〈編集部調べ〉
ふんわりしたミルキーブルーで大人可愛い印象に。ワンシーズンで使い切りやすい5mLサイズというのもうれしい。

●この特集に使用した商品の価格はすべて、総額(税込)価格です。

撮影/高橋一輝(近藤スタジオ/静物) 構成/片山幸代

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事