アラフォーこそマスターすべき! 新作の赤リップなら苦手意識も克服できる【秋の新色コスメ】 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

BEAUTYメイク

2021.08.20

アラフォーこそマスターすべき! 新作の赤リップなら苦手意識も克服できる【秋の新色コスメ】

マスク生活が長引くとリップレスなメイクをしがちですが、リップをつけないと「顔が疲れて見える」「仕事などで気持ちのスイッチが今ひとつ入らない」ということがありますよね。リップの重要性を再認識した今、使って欲しいのが赤リップなんです。

Tags:

肌も表情もパッと華やぐ! 「ツヤ控えめ」「肌から浮かない赤」を選べば初心者も失敗しない

赤リップが大ブームになった頃に使ってみたけど、「私には似合わない」と思って遠のいてしまった人は多いのでは? そのままの苦手意識でアラフォーになった今も使わないなんてもったいない! 赤リップこそ大人を引き立ててくれる最高の相棒なんです。

大人になると年齢や疲れが肌に出やすくなりますが、赤リップをつけるだけで肌が明るく見えてイキイキした印象に。さらに、メリハリ感も加わるので表情がシャキッとして見えますし、なにより赤リップをつけることでポジティブな気分をキープできるはず!

そして最近の赤リップは「鮮やかでツヤツヤの赤」だけではありません。この秋に登場する赤リップは、ツヤ感を抑えたものが多く、深みのある赤やオレンジがかった赤など、バリエーションが多いので自分に合った赤リップを見つけやすいんです。直塗りでしっかり色をのせる以外に、指でトントンとなじませて血色感を加える程度にすればナチュラルに楽しむこともできます。女心の栄養剤的な赤リップを使うことで、新しい自分と出会えるかもしれません♪

【シュウ ウエムラ】
絹の光沢感やなめらかさを表現した、センシュアルな赤リップ


▲ルージュ アンリミテッド キヌ サテン (右から)RD169、RD170、RD188 各¥4,070(9月1日公式オンラインショップ、シュウトウキョウ メイクアップ ボックス先行発売/9月15日全国発売)

新しく誕生した「キヌ」シリーズ。発色のよさはもちろんのこと、ツバキオイルをたっぷり配合することで塗っていないような軽さと高い保湿力を両立。顔料を透明な膜でコーティングしているので色移りしにくいのもポイントです。RD169は、ブラウンニュアンスを感じる赤で日焼け肌や黄みが強い肌にもキレイに映えます。RD170は、ほんのりくすみ感がありながらも明るく発色する赤。RD188は、ダークトーンながらもにごりのない赤。

【クレ・ド・ポー ボーテ】
大人の唇でも見たまま発色が叶う! 唇の悩みをキャンセルする技術を新搭載


▲(右から)ルージュアレーブル 19、ルージュアレーブル マット 103、ルージュアレーブル ブリアン 216 各¥6,600

唇の色がくすんだり、乾燥でツヤ不足だったり。そんな大人の唇の悩みをカバーして美発色を叶えてくれる新技術を搭載した新シリーズ。3タイプの質感があり、ルージュアレーブル19は、みずみずしいツヤがありながらもローズウッドのような深みを感じる赤。ルージュアレーブル マット 103は、真紅のバラのように鮮やかさと深みを併せ持ち、ほんのり光をまとったマット仕上がり。ルージュアレーブル ブリアン 216は、軽やかに透き通る発色でうるおい感たっぷりの明るい赤。

【ジバンシイ】
惹きつけるのに肌との一体感が絶妙! シアーでソフトマットな赤が新登場


▲ルージュ・ジバンシイ・シアー・ベルベット (右から)No.17、No.32、No.36 各¥5,060(9月3日発売)

アイコンリップに加わった新シリーズ「ルージュ・ジバンシイ・シアー・ベルベット」は、口元をナチュラルにドレスアップできる、淡く柔らかなマット仕上がり。ワイルドマンゴーバターなどの保湿成分がたっぷり配合されているので、つけっぱなしでも唇が乾燥しません。NO.17は、メープルの温もり感をまとったようなクリーミーな赤。No.32は、深く鮮やかなオレンジを帯びたレンガ色の赤。No.36は、ジバンシイのアイコニック・レッドで、情熱と強さを宿したようなパワフルな赤。

●この特集に使用した商品の価格はすべて、総額(税込)価格です。

撮影/高橋一輝(近藤スタジオ/静物) 構成/片山幸代

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事