Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

BEAUTYメイク

2022.03.04

クレ・ド・ポー ボーテの人気ファンデーション。美容のプロから愛される名品をチェック!

スキンケアコスメやメイクアップコスメが好きな女性に人気のクレ・ド・ポー ボーテ。資生堂が展開する中でも最高級のブランドだといわれています。今回はそんなクレ・ド・ポー ボーテの人気おすすめのファンデーションをピックアップしました。「自分はどんなファンデーションを選んだらよいのかわからない…」という方のために、ファンデーションを選ぶ際のポイントも一緒に解説していきます。

Tags:

【目次】
クレ・ド・ポー ボーテとはどんなブランド?
ファンデーションの選び方をおさらいしておこう
クレ・ド・ポー ボーテ人気のファンデーション3選

クレ・ド・ポー ボーテとはどんなブランド?

資生堂の最高級ブランド

クレ・ド・ポー ボーテは、1982年に誕生した資生堂が展開する最高級ブランド。

クレ・ド・ポー とはフランス語で「肌の鍵」という意味で、「未知の美しさの扉を開ける」という思いが、ブランド名に込められています。

独自の研究所による最先端の肌サイエンスを生かし、「自ら輝く肌」を追求し、海外でも絶大な人気を誇っているのだそう。多くのアーティストやモデルだけでなく、コスメ好きな女性にも愛用者が多いようです。

クレ・ド・ポー ボーテファンデーションが人気の理由

クレ・ド・ポー ボーテのファンデーションが人気の理由のひとつとして、「美しい仕上がり」と「品質のよさ」があるといわれているそう。

ル・フォンドゥタン(ラグジュアリーファンデーション)を使用した美容エディター・木更容子さん曰く「ファンデーションの概念を塗り替える、革命的な品!何度使っても感動が薄れない。使えば必ず自分の肌を好きになる、神ファンデーションです」とのこと。

肌悩みが多い大人の女性から、とくに多くの支持を得ているそう。品質だけでなく高級感あるパッケージも多くの人が魅力を感じているポイントになっているのかもしれません。

ファンデーションの選び方をおさらいしておこう

パウダー?リキッド?テクスチャーで選ぶ

ファンデーションは主に4タイプありますが、それぞれに異なる特徴があります。自分の肌質に合ったものや、理想の肌を叶えてくれるファンデーションを選びましょう。

時短メイクにおすすめ【パウダーファンデーション】

パウダーファンデーションは粉をプレスして固形化したもの。スポンジで肌になじませるようにして使用するため、量の調整がしやすく使いやすいのが特徴です。

なるべく時短でメイクをしたいという人に向いていて、持ち歩きもしやすいことから、外出先でのメイク直しにも便利です。オイリー肌や顔がテカリやすいという人に向いています。

肌によくなじむ【リキッドファンデーション】

水分を多く含んでいる液体状のファンデーション。肌なじみがよく、自然なツヤ肌を作りたいときに適しています。肌への密着度が高くカバー力があり、しっとりしながらもサラッとした使い心地です。

指でのばす、スポンジでつける、ブラシで広げるなど、好みや仕上がりによってさまざまな使い方ができるのも特徴。スポンジやブラシを使用すると、毛穴の凹凸までカバーでき、きれいな肌感になります。

ツヤ肌を叶える【クッションファンデーション】

クッションに液体状のファンデーションが染み込んでおり、それをパフにつけて使用するファンデーション。若々しいツヤ肌に仕上げたいときにおすすめされています。カバー力はそれほど高くなく薄づきですが、美肌に見せてくれるのが特徴。

ファンデーションに直接触れることなくメイクできるため、手が汚れず、忙しい朝や外出中のメイク直しにも便利です。

長時間崩れにくい【クリームファンデーション】

リキッドよりも濃厚な質感が特徴のクリームファンデーションは、保湿力が高く、乾燥しやすい肌の人や、乾燥しやすい冬の使用におすすめです。しみやそばかすをカバーする力がありながら、肌にしっかり密着。落ちにくくヨレにくいため、日中なかなかメイク直しができないという人にも◎。

使用する量が多すぎると厚くなりやすく、崩れたときのメイク直しがしづらいという点には注意が必要です。

ファンデーションは色選びも重要

ファンデーションは色選びも重要
ファンデーションは、色選びも非常に大切だといわれています。

色白に見せたいからといって明るすぎる色を選ぶと、ファンデーションが肌になじまず、顔だけ浮いてしまうことも。

また、年齢を重ねた日焼けの蓄積やくすみによって、「以前は似合っていたはずのファンデーションの色が、いつの間にか合わなくなっていた」ということもあります。

今の自分の肌に合う色を正しく選ぶことが大切です。

・自分のパーソナルカラーで選ぶ

ファンデーションの色味は、黄味の強い肌色と青味の強い肌色に分かれるといわれています。人の肌の色味には系統があり、「イエローベース」「ブルーベース」という形で区別されるよう。

黄色の強い肌色は「健康的な印象」、青色の強い肌色はピンク色の発色になり「フェミニンで可愛らしい印象」を与えます。

「オークル」や「ベージュ」という名前で分類されていますが、メーカーによって色味や発色が異なるので、注意して選んでみましょう。

・肌のトーンに合った明るさで選ぶ

ファンデーションの色は明るさにより段階別に分類されます。肌が色白であれば明るい色を、色黒であれば暗い色のファンデーションを選ぶのが推奨されています。

また、選ぶときは照明にも注意が必要です。

室内の場合、オレンジ系のライトでは実際の肌の色よりも暗い色に見えてしまうことがあります。そのため、白く明るすぎない蛍光灯でチェックすることがおすすめされています。

クレ・ド・ポー ボーテ人気のファンデーション3選

【クリームファンデ】クレ・ド・ポー ボーテ|ル・フォンドゥタン

クリームファンデ】クレ・ド・ポー ボーテ|ル・フォンドゥタン
SPF20・PA++ 30g 全7色 33,000円(税込)

別次元の美しさを追求して生まれたラグジュアリーファンデーション。コクのある贅沢な質感のクリームが、とろけるように肌になじみながら広がる。進化した光学技術を搭載したうるおいヴェールにより輝く美肌を演出し、ファンデーションをまとっている間も肌にうるおいを与え、ハリに満ちた若々しい印象をもたらしてくれる。また、乾燥による小ジワを目立たなくし、使い続けるたびに素肌そのものをうるおいで満たし、ふっくらとしたなめらか肌に。天然ローズエッセンスなどを調合した香りで、優雅で贅沢な気持ちにしてくれる。

【リキッドファンデ】クレ・ド・ポー ボーテ|タンフリュイドエクラ ナチュレル

【リキッドファンデ】クレ・ド・ポー ボーテ|タンフリュイドエクラ ナチュレル
SPF25・PA++ 35ml 全8色 14,300円(税込)

凹凸や色ムラを美しくカバーしながら、キメの細かいツヤ肌を演出するリキッドファンデーション。みずみずしいツヤ肌が一日中持続するため、長時間乾燥を気にせず過ごすことが可能。使うたび肌に保水し、肌荒れ・乾燥・くすみを防ぐとともに、日中の紫外線からも肌をガードしてくれる。贅沢な美容液をなじませているようなみずみずしさで肌に広がり、溶け込むようにフィット。天然ローズエッセンスなどを調和した香りも心地よい。

「まるで美容液のような潤いで、素肌感を生かしてくれる上質なファンデーション。これで肌作りをすると、『どこのファンデーション?」と必ず聞かれます」(ヘア&メイクアップアーティスト 佐伯エミーさん)

【クッションファンデ】クレ・ド・ポー ボーテ|タンクッションエクラ

【クッションファンデ】クレ・ド・ポー ボーテ|タンクッションエクラ
SPF25・PA+++ 12g 全6色 9,900円(税込)

瞬時に肌悩みをカモフラージュし、なめらかで均一なツヤ肌を演出。重ねても厚ぼったくならず、自由自在のカバー力を発揮。また、ロンングラスティンング処方により、透明感のある美しいツヤが続き、ヨレやテカリのない仕上がりを一日中キープ。紫外線や乾燥などの外的環境から肌を守りながら、使用するたびうるおいに満ちたツヤ肌へと導く。フレッシュでみずみずしいエッセンステクスチャーが肌にうるおいを与え、乾燥が気にならないしっとりした肌を保ち続ける。

【クッションファンデ】クレ・ド・ポー ボーテ|タンクッションエクラ ナチュラル

【クッションファンデ】クレ・ド・ポー ボーテ|タンクッションエクラ ナチュラル
ダイヤモンドの輝きに着目して開発された、新機構メッシュネット採用のクッションファンデーション。内側から輝くようなツヤをもたらすことで、透明感もアップ。肌に潤いを与えるのにベタつかない使い心地。全6色 セットで¥11,000(2022年3月21日発売)

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事