Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

FASHION

2021.11.02

おしゃれ偏差値を底上げ! 実力派スタイリストが選ぶ、超優秀ショートブーツ4選!



秋冬のおしゃれに欠かせないブーツ、皆さんはもう手に入れましたか?今回は秋のおしゃれ感度をグッと高めてくれる、ひとクセ効いた優秀ブーツを厳選! まだ買っていない人はもちろん、もう買ったという人の2足目買いにもオススメです!

Tags:

スタイリスト坂野陽子さんがガチで欲しい!印象的な足元を叶える名品ブーツはこれ!

今季はショートブーツのバリエが豊富。数ある中から、「これぞ!」というひとつを探すのって至難の業ですよね。欲を言うならただトレンド感があるだけじゃない、使い勝手がよい一足を選びたいところ。そこで数々の女性誌で活躍中のスタイリスト坂野陽子さんに、その審美眼で本当に使える4足をセレクトしてもらいました! 豊富なスタイリング経験から導き出された、名品ブーツとは?

その1:“オデット エ オディール”のショートブーツ


まず選んだのは、細身のトゥが女っぽいこちら! 「ブラウンの色合いが絶妙! ボトムを選ばず、どんな色とも相性のいいスタイリングしやすいブラウンです。細身だけど筒幅はピタッとしすぎてないから、パンツをinしてももたつかない。ボテッとしないシャープなスクエアトゥで、ボリューム感のあるワイドパンツやスカートなどと合わせてもすっきり仕上げてくれます」私服に合わせてみたドマーニストの杉本さんも、「フォルムが華奢だからメンズライクなセットアップも女っぽく仕上がるし、コーデが引き締まる!」と納得! 靴[4]¥29,700(オデット エ オディール 新宿店<オデット エ オディール>)

その2:“ロランス”のチェルシーブーツ

今季トレンドのゴツめブーツも、坂野さんならではの審美眼でセレクト。「ボリュームのあるソールなんだけど、デザインがシンプルだからきれいめに履ける。カジュアルにもコンサバにも触れるから、スタイリング幅の広いデザインですね。筒が細くて長めだから、スカートと合うのはもちろん、パンツをinしてもoutしても決まりそう」靴[3.5]¥74,800(ザ・グランドインク<ロランス>)

その3:“スティーブン アラン”のベロアブーツ


「意外と着こなしへのなじみが良くて、程よいアクセントになってくれるのがベロアのブーツ。ベーシックなコーデのアクセントにももってこいです! 秋冬はバッグや靴だけじゃなく、パンツなどでもレザーを取り入れることが増えるから、質感に変化をつけられるブーツを用意しておくと使い勝手よし。コーデに奥行きを出したり、大人の遊び心を加えるのにも重宝します」靴[7]¥35,200(スティーブン アラン トーキョー<スティーブン アラン>)

その4:“ランダ”のショートブーツ


「秋冬は暗い色が多くなるから、コーデに軽やかさを足せるホワイトが便利。シックな配色の差し色として使ってもおしゃれ!」白はトーンの選び方にもコツが。「パキッとした白だとコーデから浮いてしまいがちなので、まろやかなオフ白を選ぶのがベター。コーデに馴染みやすいのでスタイリングしやすいんです」試すのにハードルを感じる人にも手が出やすいプチプラ価格も♡ 靴[9]¥9,790(ランダ)

スタイリングの幅がグッと広がる名品ブーツで、おしゃれ感度を底上げ!

坂野さんには今回、なんと100足以上のブーツの中から4つを厳選してもらいました! プロの目線で選んだ名品セレクトを参考に、皆さんもぜひ納得のひとつを見つけてみてくださいね。

 ●この特集で使用した商品の価格はすべて、総額(税込)価格です。
※文中の[ ]内の数字は靴のヒールの高さを表し、単位はcm(編集部調べ)です。

撮影/有馬秀星(MOUSTACHE) スタイリスト/坂野陽子(f-me) ヘア&メーク/後藤若菜、榎田茉季(ROI) 構成/山木晴菜

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら


Read Moreおすすめの関連記事