Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

BEAUTYメイク

2021.11.05

ラインの太さ思い通り!〝デジャヴュ〟のリキッドアイライナーはテクニックいらず【アラサーのプチプラコスメ】

様々なアイライナーを使い分けていますが、目尻の跳ね上げラインを描くならやっぱりリキッド。その中でも太ライン・極細ラインも描きやすいとウワサの「デジャヴュ」のリキッドアイライナーを試してみました!

Text:
Asami
Tags:

極細ラインがブレずにかける!

アイライナーは、リキッドタイプやジェルタイプ、ペンシルタイプなど使い分けていますが、特に私のメイクで出番の多いのがリキッドタイプのアイライナー。目尻の跳ね上げラインを描く際、リキッドタイプが一番描きやすいと感じています。「デジャヴュ」のリキッドアイライナーは筆がしなやかで、太線や細線を自在に描けると聞き、実際に購入してみました。

■デジャヴュ|ラスティンファインE筆ペンリキッド〈ブラックブラウン〉1,320円(税込)

デジャヴュ ラスティンファインE筆ペンリキッド

デジャヴュは、緑のパッケージのクリームペンシルを数え切れないくらいリピートしているのですが、リキッドタイプはこれが初めて。筆は細く適度にコシがあって描きやすい印象。

デジャヴュ ラスティンファインE筆ペンリキッド

▼実際に手の甲で試してみました

細い線から中太線まで、ブレることなく引く事ができました。筆が柔らかすぎないので、細い線もテクニックいらずでスムーズに描く事ができます。

デジャヴュ ラスティンファインE筆ペンリキッド

実際にメイクするとこんな感じ。皮脂・汗・涙・擦れに強いので、1日中メイクをしていても滲む心配はありません。それでいて、お湯オフできるのが嬉しいポイント。

デジャヴュ ラスティンファインE筆ペンリキッド

私が選んだブラックブラウンのカラーは、どんなアイメイクにも馴染みやすく、目力もしっかりアップしてくれるのでおすすめです。なかなか気に入ったリキッドアイライナーに出会えないという方、こちらの商品は1,320円(税込)とプチプラですのでぜひ一度試してみてください。

※記事中の内容は、筆者個人の感想です。

こちらもオススメ

秋メイクが盛り上がるおすすめカーキ系シャドウ3種
【キャンメイク】クリーミータッチライナーの限定色が大人の目元にちょうどいい 

 

堂免麻未ALT
Asami

福岡出身、都内勤務の一児(女児)の母。隙間時間にプチプラ雑貨やコスメ収集をするのが趣味。話題のアイテムから掘り出しアイテムまで、とことん魅力を伝えます! Instagramアカウントはこちら:@a.domen119

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事