え?これだけでGWのデニムが今っぽくなるの?そのテクとは!?【今、着たいコーデ】 | Domani

Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION働くアラフォー、今日のコーデどうする!?問題

2018.05.02

え?これだけでGWのデニムが今っぽくなるの?そのテクとは!?【今、着たいコーデ】

毎日のコーディネートどうしよう…。そんな悩めるアラフォー女性のための着こなし提案をお届け。明日着ていくものに悩んだらまずココをチェック!

Tags:

春夏のトレンドどんズバ=水玉柄のブラウスを合わせるだけ!

春めく 花柄・水玉・ストライプ

艶のあるとろみ素材のフリルブラウスで、デニムスタイルを絶妙にクラスアップ。注目の水玉なら文句なしに今っぽい。

[Domani4月号 77ページ] ブラウス¥21,000(martinique Le Conte梅田〈martinique〉) パンツ¥39,000(ロンハーマン〈リダン〉) ピアス¥3,350(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) 時計¥410,000(ブライトリング・ジャパン〈ブライトリング〉) リング¥11,000(インデアン・クラフト) バッグ¥70,000(H.P.FRANCE〈MELI MELO〉) 靴¥42,000(フラッパーズ〈ネブローニ〉)

Domani4月号 春めく 花柄・水玉・ストライプ より
本誌撮影時スタッフ: 撮影/谷田政史(CaNN/人物)、白木 努(PEACE MONKEY/P72~73スナップ分)、清藤直樹(静物) スタイリスト/角田かおる ヘア&メーク/小林 縣(glams) モデル/RINA 構成/松井美雪


Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事