Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • search
 

FASHION一年365日!アラフォーコーデ一気見せ!

2018.04.27

パンツコーデ31選【2018春夏】| 30代40代女性ファッション

春夏向けレディースパンツコーデを大特集!春夏のきれいめパンツスタイルや、ストライプのパンツコーデ、色別(グレー・ベージュ)のパンツコーデをご紹介します。ユニクロ(UNIQLO)のパンツコーデもまとめました。

Tags:

【目次】
春夏のきれいめパンツスタイル
ストライプのパンツコーデ
グレーのパンツコーデ
ベージュのパンツコーデ
ユニクロのパンツコーデ

春夏のきれいめパンツスタイル

【1】ボーダーカットソー×デニムワイドパンツ

【1】ボーダーカットソー×デニムワイドパンツ

まずはセーラーパンツのイメージで、ボーダーカットソーをインした小粋な着こなしに挑戦。足元はローファーでワイドデニムのボリュームを受け止めて。このデニムはアメリカのブランド〝レイチェル コーミー〟のもの。曲線を描くフロントのカッティングとボタンがマリン気分を盛り上げ、お腹回りをすっきり見せてくれる。人気セレクトショップがこぞって買い付けるブランドだけあって、デザイン性の高さが秀逸。

[Domani6月号 36ページ] デニム¥39,000(ジャーナル スタンダード レリューム 表参道店〈レイチェル コーミー〉) カットソー¥12,000(アーバンリサーチ ロッソ ルミネ有楽町店〈ルミノア〉) 手に持ったコート¥48,000(アングローバルショップ 表参道〈トラディショナル ウェザーウェア〉) 帽子¥26,000(H.P.FRANCE〈JACQUES LE CORRE〉) サングラス¥30,000(モスコット トウキョウ〈モスコット〉) 〝デッツォ〟のバングル[黒]¥109,000・ブレスレット[茶]¥36,000・〝スピネリ キルコリン〟のリング[3連]¥100,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター) バッグ¥28,000(アダム エ ロペ〈ヴァジック〉) 靴¥141,000(ジェイエムウエストン 青山店〈ジェイエムウエストン〉)

【2】ユニクロのTシャツ×ピンクパンツ

【2】ユニクロのTシャツ×ピンクパンツ

難易度が高そうなピンクのパンツも、シンプルなボーダーTシャツを合わせると、好感度の高いリアルスタイルに。下着は見えないけれどネックラインは美しく見える、という絶妙な開きのボートネックが、女らしくて洗練された印象に導く。

[Domani4月号 111ページ] Tシャツ『ボーダーボートネックT』¥1,500(UNIQLO) パンツ¥37,000(FUN Inc.〈VONDEL〉) イヤリング¥8,000(ヴァンドームブティック 銀座三越店〈ヴァンドームブティック〉) バッグ¥11,800・時計¥22,000・ストラップ[付け替え用]¥6,000(NOJESS) 靴¥30,000(ファビオ ルスコーニ 六本木店〈ファビオ ルスコーニ〉)

【3】グレーニット×テラコッタのワイドパンツスーツ

【3】グレーニット×テラコッタのワイドパンツスーツ

長めのジャケットとすそすぼまりの太めパンツという〝やぼったさ〟が逆におしゃれ。カジュアルな小物合わせで粋な雰囲気に。

[Domani4月号 97ページ] ジャケット¥78,000・パンツ¥48,000(デザインワークス コンセプトストア青山店〈デザインワークス〉) ニット¥8,241(バナナ・リパブリック) ピアス¥4,000(ガリャルダガランテ表参道店〈ガリャルダガランテ〉) バングル¥39,800(セシル・エ・ジャンヌ) バッグ¥17,000(ロウェルシングス ルミネ新宿店〈インターステイプル〉) 靴¥69,000(ドレステリア 銀座店〈ニナ リッチ〉)

【4】カーキのMA-1風ブルゾン×ピンクワイドパンツ

【4】カーキのMA-1風ブルゾン×ピンクワイドパンツ

そでのチュールかぶせや背面のレースアップディテールなど、女性らしさが宿るMA-1風ブルゾン。カーキ×ピンクベージュの優しい配色が好印象への近道に。スポーティなアイテムが主役の日は、小物も淡色でまとめることできれいめを保って。

[Domani4月号 89ページ] ブルゾン¥26,000(ベガ) カットソー¥8,900(ジェット ルミネ新宿店 ルミネ2〈ジェット ニューヨーク〉) パンツ¥29,000(エッセン.ロートレアモン) ピアス¥14,500(アクアガール丸の内〈ソワリー〉) バングル¥4,200(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグ¥8,800(ル タロン プリュ 有楽町マルイ店〈パオロ マジ〉) 靴¥14,500(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【5】茶トレンチコート×カットソー×緑ワイドパンツ

【5】茶トレンチコート×カットソー×緑ワイドパンツ

ボーダーも、深みのあるグリーンを選べば、落ち着いた印象に。パンツも同じトーンでまとめればよりシック。華奢なサンダルで抜け感を。

[Domani4月号 65ページ] カットソー¥6,600(TOMORROWLAND〈MACPHEE〉) パンツ¥23,000(ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店〈ジェーン スミス〉) コート¥64,000(エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク〈NSF〉) バングル¥75,000(フラッパーズ〈シンパシー オブ ソウル スタイル〉) バッグ¥198,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥29,000(ベイジュ〈PIPPICHIC〉)

【6】黒ジャケット×カットソー×緑パンツ

【6】黒ジャケット×カットソー×緑パンツ

金ボタンジャケットも黒を選ぶと、ぐっとシックに。

[Domani3月号 102ページ] ジャケット¥52,000(レリタージュ マルティニーク) カットソー¥11,000(アーバンリサーチ ロッソ ルミネ有楽町店〈ルミノワ×ロッソ〉) パンツ¥42,000(エストネーション〈コート〉) メガネ¥26,000(ブルース〈ヴォン〉) バッグ[小]¥160,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈フォンタナ ミラノ 1915〉) [大]¥79,000(ステディ スタディ〈リュニフォーム〉)

【7】茶Tシャツ×ピンクのクロップドパンツ

【7】茶Tシャツ×ピンクのクロップドパンツ

定番のクロップドパンツも、ホットピンクなら断然今っぽく。

[Domani7月号 45ページ] パンツ[共布ベルト付き]¥12,800(グランカスケードインク〈GOUT COMMUN〉) Tシャツ¥9,000(マイカアンドディール 恵比寿本店〈マイカアンドディール〉) イヤリング¥13,800(セシル・エ・ジャンヌ伊勢丹新宿店〈セシル・エ・ジャンヌ〉) ストール¥3,990(PLST) 時計¥90,000(栄光時計〈サントノーレ〉) バングル¥12,500(ジャーナル スタンダード 新宿店〈GILES&BROTHER〉) バッグ¥25,000(スーパー エーマーケット〈セヤ〉) サングラス¥26,000(バーバリー アイウェア〈バーバリー〉) 靴¥15,000(ユナイテッドアローズ 銀座店〈ユナイテッドアローズ〉)

【8】白Tシャツ×青パンツのシンプルコーデ

【8】白Tシャツ×青パンツのシンプルコーデ

2013年創業のN.Y.のカットソーブランド。自ら調達したピマコットンを、ほぼ自社工場で、紡績、編み立て、染色、縫製までを行う。やわらかく光沢があり、なおかつ独自開発した透けにくい素材も特徴。デザイン自体はそっけないほどにシンプルだけど、そこが魅力で、トレンドに流されないベーシックワードローブに。

[Domani6月号 111ページ] Tシャツ¥8,000(ビショップ〈ハンドバーク〉) パンツ¥25,000(ロンハーマン〈RH ヴィンテージ〉) ネックレス¥52,000(ショールーム セッション〈MARIHA〉) バッグ¥76,000(デコール アーバンリサーチ ニュウマン新宿店〈オリヴィア クレルヴ〉)

【9】グレージャケット×Tシャツ×水色パンツ

【9】グレージャケット×Tシャツ×水色パンツ

多くのセレクトショップで推している〝DSPTCH〟のリュック。大きめで主張があるから、着こなしはグレー×ブルーのさわやかなグラデーションできれいめ感をキープ。

[Domani6月号 81ページ] ジャケット¥26,000(アンタイトル) バッグ[43.2×28×10.2]¥26,000(林五プレスルーム〈DSPTCH〉) Tシャツ¥14,000(コロネット〈エリザベス アンド ジェームス〉) パンツ¥28,000(ドレステリア 新宿店〈MALICA〉) イヤリング¥12,000(フィガロ パリ 東京ミッドタウン店〈グリン〉) 時計¥530,000(ブライトリング・ジャパン〈ブライトリング〉) 靴¥58,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈ズィーシーディー モントリオール〉)

ストライプのパンツコーデ

【1】ベージュコート×黒カットソー×ストライプパンツ

【1】ベージュコート×黒カットソー×ストライプパンツ

自然な落ち感があるなめらかなテクスチャーで、腕を通した瞬間に女性らしさをまとえる一枚。ベルトを結ぶとすその広がりが強調され、ドレスライクなシルエットに。休日仕様のパンツルックもきれいめにまとまる。

[Domani4月号 83ページ] コート[共布ベルト付き]¥69,000(DES PRÉS 丸の内店〈DES PRÉS〉) カットソー¥4,900(ジェット ルミネ新宿店 ルミネ2〈ジェット ロサンゼルス〉) パンツ¥11,112(バナナ・リパブリック) ピアス¥6,000(ガリャルダガランテ 表参道店〈ガリャルダガランテ〉) バッグ¥135,000(アングローバルショップ 表参道〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥9,500(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉)

【2】ネイビージャケット×黒カットソー×ストライプパンツ

【2】ネイビージャケット×黒カットソー×ストライプパンツ

リュックが浮かず、サマになる近道は、プレッピーな着こなしのアクセントにすること。涼しくて見た目もカジュアルなカノコ素材のテーラードジャケット×ストライプのパンツの合わせが、今どき感のあるプレッピーのよい例。

[Domani6月号 80ページ] ジャケット¥41,000(ラコステお客様センター〈ラコステ〉) バッグ[41×29×9.5]¥46,000(SUNSPEL 表参道店〈SUNSPEL〉) トップス¥45,000(JEANPAULKNOTT 青山店〈KNOTT〉) パンツ¥16,000(スコッチ アンド ソーダ 原宿店〈スコッチ アンド ソーダ〉) 眼鏡¥33,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉)

グレーのパンツコーデ

 

【1】ユニクロのトレンチコート×白カットソー×グレーワイドパンツ

【2】ユニクロのトレンチコート×白カットソー×グレーワイドパンツ

コートはハリのある生地ながらも、ストレッチ入りでストレスフリーな着心地。シワになりにくく、雨に強いポリエステルブレンドの生地に改良されたばかり。

[Domani4月号 110ページ] コート『トレンチコート』¥7,990(UNIQLO) カットソー¥8,800(ビショップ〈ORCIVAL〉) パンツ¥16,000(ピーチ〈ミューニック〉) メガネ¥40,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァ7285〉) 時計¥17,000(Jouete) バングル¥25,000(HEMT PR〈ノース ワーク〉) バッグ¥60,000(FURLAJAPAN〈FURLA〉) 靴¥80,000(ハウント代官山/ゲストリスト〈ロベール クレジュリー〉)

【2】ストライプシャツ×グレーのパンツスーツ

【3】ストライプシャツ×グレーのパンツスーツ

背中部分のファスナーで、襟ぐりの開き加減が調整できる、画期的なジャケット。全開で着ると背抜きにして着ることが可能に。ストラップベルトでタイトに仕上がる腰回りとのギャップがセクシー。

[Domani4月号 96ページ] ジャケット¥40,000・パンツ¥23,000(DES PRÉS 丸の内店〈DES PRÉS〉) シャツ¥13,000(フレームワーク ルミネ新宿店〈フレームワーク〉) ピアス¥12,000(フレーク) 時計¥280,000(DKSHジャパン〈ベダ&カンパニー〉) バッグ¥41,000(エストネーション〈ポティオール〉) 靴¥49,000(アダム エ ロペ〈ネブローニ〉)

【3】白カットソー×グレーのワイドパンツスーツ

【4】白カットソー×グレーのワイドパンツスーツ

ハイトーンのグレーが春らしいムード。パールのように光るドーム形のボタンが効いて、アクセいらず。普通に終わらせたくない日はハイカットスニーカーで着くずして。

[Domani4月号 92ページ] ジャケット¥24,800・パンツ¥14,800(グランカスケードインク〈グー コミューン〉) カットソー¥12,000(ウィム ガゼット丸の内店〈アール ジュビリー〉) ピアス¥10,000(NOJESS) 時計¥18,000(Jouete) バッグ¥54,000(ショールーム セッション〈OAD NEW YORK〉) 靴¥5,800(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉)

【4】緑ストライプシャツ×グレーテーパードパンツ

【5】緑ストライプシャツ×グレーテーパードパンツ

ベーシックアイテムの代表、ストライプシャツも、知的で今季らしい〝きれいめな日〟に活躍するグリーン。テーパードパンツとのシンプルな組み合わせを、色の力でみずみずしく、ヘルシーに昇華。

[Domani4月号 63ページ] シャツ¥21,000(ティッカ) パンツ¥24,000(GALERIE VIE 丸の内店〈GALERIE VIE〉) 肩に掛けたカーディガン¥32,000(martinique名古屋〈JOHN SMEDLEY×martinique〉) メガネ¥38,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) ピアス¥3,000・ネックレス¥8,000(アビステ) バッグ¥154,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉)

【5】白ジャケット×紺Tシャツ×グレーパンツ

【6】白ジャケット×紺Tシャツ×グレーパンツ

コンパクトで地厚なTシャツは、ビジネスシーンの硬質さに負けない上質感が魅力。グレーや白などの通勤ベーシックカラーと相性のいいネイビーは、合わせを選ばず一枚あると重宝。キラリとしたジュエリーの輝きをポイントにすれば、たちまち女らしさも兼ね備えて。

[Domani7月号 94ページ] Tシャツ¥6,400(FRAY I.D ルミネ新宿2店〈FRAY I.D〉) ジャケット¥32,000(TOMORROWLAND〈TOMORROWLANDcollection〉) パンツ¥27,000(アストラット 青山店〈アストラット〉) ネックレス¥42,000・ブレスレット¥38,000(ココシュニック) バッグ¥236,000(クリスチャン ルブタン ジャパン〈クリスチャン ルブタン〉)

【6】水色トップス×グレーワイドパンツ

【7】水色トップス×グレーワイドパンツ

ほんのりマリンテイストに仕上げれば気負わずこなれて見えるパンツスタイルに忙しい朝、ワントップス×ワンボトムで完成された着こなしに仕上げたい、それはきっとだれしも抱く願望。一枚で絵になるボリュームカットソーと軽やかにはける夏向きワイドパンツの上下は、バランスがいいだけでなく、スタイルアップも叶う最強コンビ。

[Domani6月号 134ページ] トップス¥13,000(LOUNIE/ルーニィ) パンツ¥28,000(オンワード樫山 〈BEIGE‚〉)バッグ¥22,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉) ピアス¥7,195・ブレスレット[パール]¥9,528・ブレスレット[レザー]¥4,508・時計¥18,000(アビステ) 靴¥14,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【7】ボーダーカットソー×グレーデニムパンツ

【8】ボーダーカットソー×グレーデニムパンツ

ホワイトデニムでまとめがちなところを、ヴィンテージ風のかすれたシルバーデニムでクールに振って。スカーフ&パールで首元にもキュートなポイントを。

[Domani6月号 59ページ] パンツ¥23,000(ゲストリスト〈アッパーハイツ〉) 〝アニエスベー〞のカットソー¥9,000・〝アニエスベー ボヤージュ〞のバッグ¥26,000(アニエスベー) スカーフ¥7,800(プラージュ 代官山店〈マニプリ〉) ネックレス¥160,000・リング¥400,000(ミキモト カスタマーズ・サービスセンター〈ミキモト〉) 靴¥25,000(F.E.N.〈プリティ・バレリーナ〉)

【8】赤ブラウス×グレーパンツ

【9】赤ブラウス×グレーパンツ

夜のお出かけも張り切りすぎないデニムスタイルで、ステディの余裕を漂わせたいところ。太ももがシュッとしてひざ下がスラリと見えるスリムストレート。スモーキーレッドのオフショルブラウスを合わせると、簡単なコーディネートながら〝気合いが入りすぎてないけど、なんだかおしゃれな彼女〟という雰囲気に。

[Domani6月号 53ページ] パンツ¥24,000(リベット・アンド・ブルー) トップス¥26,000(Theory) ピアス¥50,000(KAORU 伊勢丹新宿本店〈KAORU〉) バングル¥45,000(コロネット〈エリザベス アンド ジェームス〉) バッグ¥249,000(ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン〈ロジェ・ヴィヴィエ〉) 靴¥106,000(トッズ・ジャパン〈トッズ〉)

ベージュのパンツコーデ

【1】ネイビージャケット×ベージュのベイカーパンツ

【1】ネイビージャケット×ベージュのベイカーパンツ

元々ワークウエアから派生しているから、トラッドなアイテムと相性抜群のベイカーパンツ。プレーンなベージュの一本こそ、人気復活の紺ブレとの組み合わせに挑戦するには最適。ただし、かしこまりすぎを避けるため、紺ブレのそではプッシュアップ、パンツのすそはロールアップするのが正解。ミュールや大ぶりのアクセサリーで、休日感を盛り上げて。

[Domani4月号 123ページ] パンツ¥9,000(ナノ・ユニバース カスタマーサービス〈ナノ・ユニバース〉) ジャケット¥39,000(Shinzone ルミネ有楽町〈ザ シンゾーン〉) タンクトップ¥7,000(ギャルリー・ヴィー 丸の内店〈ギャルリー・ヴィー〉) イヤリング¥7,000(アダム エ ロペ〈アレクサンドリン パリ〉) ネックレス¥50,000(スティーブン アラン トーキョー〈エスポワール〉) バッグ¥36,000(メゾン イエナ〈ラドロー〉) 靴¥55,000(CPR TOKYO〈レフラー ランダル〉)

【2】茶ライダースジャケット×ベージュワイドパンツ

【2】茶ライダースジャケット×ベージュワイドパンツ

ベイカーパンツといえば、ストレートやテーパードが主流の中、ワイドシルエットが今年らしくて新鮮な一本。ゆったりとしたはき心地でありながら、腰回りはすっきりきれいめ。パンツのべージュとなじみのいい、ブラウンスエードのライダースジャケット&サフランイエローのオープントウパンプスで、洗練度の高い配色に。

[Domani4月号 118ページ] 共布ベルト付きパンツ¥1,990(GU) ジャケット¥42,000・ニット¥15,000(ソルト〈ソルト ブルー〉) サングラス¥45,000(SUNRISE〈カトラー アンド グロス〉) バングル¥75,000(デューン〈アナザー フェザー〉) リング¥50,000(ハルミ ショールーム〈AKIRA NAKA〉) バッグ¥37,000(メゾン イエナ〈アヴリル ゴウ〉) 靴¥49,000(ナノ・ユニバース カスタマーサービス〈ペリーコ〉)

【3】ドットブラウス×ユニクロのベージュワイドチノパンツ

【3】ドットブラウス×ユニクロのベージュワイドチノパンツ

前から見ても横から見てもきれいなワイドシルエットのチノパン。ストレッチと表面に施した微起毛加工のおかげで、シワになりにくいのも高ポイント。春の休日は、トレンドのドット柄ブラウスを合わせてコケティッシュに。

[Domani4月号 113ページ] パンツ『ハイウエストチノワイドパンツ』¥2,990(UNIQLO) ブラウス¥21,000(ガリャルダガランテ 表参道店〈ガリャルダガランテ〉) 帽子¥4,500(CA4LA ショールーム〈CA4LA〉) イヤリング¥8,500(ビジューラウンジ 新宿髙島屋店〈ビジューラウンジ〉) 靴¥16,500(モード・エ・ジャコモ プレスルーム〈マニュ〉)

【4】レースの黒ブラウス×ベージュのパンツスーツ

【4】レースの黒ブラウス×ベージュのパンツスーツ

レースインナーやミニバッグを合わせれば、とろみのある生地感がパーティシーンにもOKな華やかさに。

[Domani4月号 96ページ] 共布ベルト付きジャケット¥37,000・パンツ¥22,000(BOSCH〈B ability〉) インナー付きブラウス¥22,000(スピック&スパンルミネ有楽町店〈アルディー ノアール〉) イヤリング¥29,000・リング¥28,000(ココシュニック) 時計¥960,000(DKSHジャパン〈ベダ&カンパニー〉) バッグ¥21,000(ガリャルダガランテ 表参道店〈ガリャルダガランテ〉) 靴¥19,000(ロックポート ジャパンお客様窓口〈ロックポート〉)

【5】ボーダーニット×ベージュのワイドパンツスーツ

【5】ボーダーニット×ベージュのワイドパンツスーツ

腰回りにたっぷり入ったタックで、ボリュームがありながらもスタイルカバーのできるパンツスーツ。ツヤッとしたベージュの上下は、ボーダーや白小物で抜け感を出して、肩ひじ張らず着こなすのがちょうどいい。

[Domani4月号 92ページ] ジャケット¥42,000・パンツ¥26,000(ドローイング ナンバーズ 南青山店〈ドローイング ナンバーズ〉) ニット¥4,990(PLST) ピアス¥8,750(アビステ) バッグ¥48,000(マイケル・コース カスタマーサービス〈マイケル マイケル・コース〉) 靴¥16,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【6】白コート×ドットブラウス×ベージュワイドパンツ

【6】白コート×ドットブラウス×ベージュワイドパンツ

少々バランスが取りづらいワイドパンツなどのボリュームボトムを、視覚効果で縦長に見せてくれるのも、ミニマルなゆるコートのなせる業。ドット柄を効かせた休日カジュアルを品よくまとめたいときこそ、ノーブルなアイボリーコートが頼りになる。両サイドのスリットで脚さばきもよく。

[Domani4月号 85ページ] コート[共布ベルト付き]¥32,000(TIARA) ブラウス¥16,000(INÉD) パンツ¥37,000(デザインワークス コンセプトストア青山店〈デザインワークス〉) 帽子¥11,000(CA4LA ショールーム〈CA4LA〉) ピアス¥7,000(アビステ) バッグ¥23,000(アルアバイル〈センシ・スタジオ〉) 靴¥39,000(デミルクス ビームス 新宿〈ロランス〉)

【7】ベージュブラウス×ベージュワイドパンツ

【7】ベージュブラウス×ベージュワイドパンツ

鎖骨がきれいに見える、スクエアネックのぺプラムブラウス。上品なキャメルのセットアップなら、キマリすぎない、優しい雰囲気が漂う。

[Domani7月号 109ページ] ブラウス¥12,000・パンツ¥14,000(TIARA) ピアス¥6,000(ビジューラウンジ 新宿髙島屋店〈ロバート リー モーリス〉) ネックレス¥138,000(ヴァンドームヤマダ〈ヴァンドーム青山〉) バングル¥29,000(コロネット〈エリザベス アンド ジェームス〉) リング¥98,000(ヴァンドーム青山プルミエール 伊勢丹新宿店〈ヴァンドーム青山〉) バッグ¥62,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥46,000(アマン〈ペリーコ〉)

【8】ノースリーブ白ブラウス×ベージュワイドパンツ

【8】ノースリーブ白ブラウス×ベージュワイドパンツ

身長が低めでも挑戦しやすい、ハリ感のある九分丈ワイド。ベーシックな配色に、ゴールドのクラッチバッグやビジュー付きパンプスといった〝光りもの〟を散らせば、お祝いムードが上昇!

[Domani7月号 106ページ] 〝アキラーノ・リモンディ〟のブラウス¥63,000・〝エリザベス アンド ジェームス〟のピアス¥21,000(コロネット) パンツ¥24,000(Luftrobe) 〝ファリエロ サルティ〟のストール¥26,000・〝ジャンニ キアリーニ〟のバッグ¥17,000(デミルクス ビームス 新宿) 靴¥56,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈デイミレ〉)

ユニクロのパンツコーデ

【1】ジャケット×カットソー×ユニクロのスキニーパンツ

【1】ジャケット×カットソー×ユニクロのスキニーパンツ

パンツは細身のストレートフィット。ストレッチの効いたやわらかなはき心地で、自然と足取りも軽く。パンツの色味に合わせて、全体をニュアンスのあるきれい色でまとめるのがこの春の正解。

[Domani4月号 115ページ] パンツ『ハイライズシガレットジーンズ』¥3,990(UNIQLO) ジャケット¥98,000(ストローラーPR〈ロゥタス〉) カットソー¥10,000(ヤマツゥ〈タナカ〉) サングラス¥26,000(ブルース〈ヴォン〉) バッグ¥23,000(エリオポール銀座〈マニプリ〉) 手に持った帽子¥6,800(ビショップ〈ORCIVAL〉) 靴¥7,900(ムーンスター カスタマーセンター〈ムーンスター〉)

【2】ユニクロの白ニット×ユニクロのスリムフィットジーンズ

【2】ユニクロの白ニット×ユニクロのスリムフィットジーンズ

やわらかなハイゲージニット×セルビッジデニムを、柄スカーフ、シャイニーバッグ、赤い靴で盛って。この遊び心がワンランク上のおしゃれを叶えてくれる。

[Domani4月号 107ページ] ニット『コットンカシミヤVネックセーター』¥1,990・パンツ『ストレッチセルビッジスリムフィットジーンズ』[メンズ商品]¥3,990(UNIQLO) ピアス¥20,000(エル・エー・エイチ・ヴァンドーム青山 有楽町マルイ店〈エル・エー・エイチ・ヴァンドーム青山〉) 〝マニプリ〟のスカーフ¥18,000・〝ネブローニ〟の靴¥46,000(フラッパーズ) バッグ¥41,000(ハイブリッジ インターナショナル〈ファビオ ルスコーニ〉)

【3】白ブラウス×ユニクロの白パンツの白コーデ

【3】白ブラウス×ユニクロの白パンツの白コーデ

〝女性らしくはけるボーイフレンドジーンズ〟がコンセプトの白デニムは、ボディラインを拾わない、絶妙なストレートシルエットが自慢。さらに深めの股上がヒップをすっぽり包み込むので、白でも膨張せず、すっきりはけるのがうれしい。白いスキッパーブラウスを合わせて、トレンド感の香る着こなしに。

[Domani4月号 106ページ] パンツ『ハイライズボーイフレンドフィットジーンズ』¥2,990(UNIQLO) ブラウス¥29,000(アマン〈アンスクリア〉) バッグ¥14,800(フラッパーズ〈メゾン ヴァンサン〉) 手に持ったサングラス¥21,000(ミラリ ジャパン〈レイバン〉) 靴¥14,800(ウォッシュ 二子玉川ライズ店〈ステファノ ガンバ〉)

【4】白ニット×ユニクロの黒パンツ

【4】白ニット×ユニクロの黒パンツ

程よく地厚でどんな体型にも合う、必携の〝ユニクロ〟のブラックスキニー。ボートネックのようなデコルテ見せが女らしいニットにスカーフを効かせ、シンプルかつ上品に。

[Domani6月号 48ページ] パンツ¥3,990(UNIQLO) ニット¥24,000(エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク〈エーピー ストゥディオ〉) スカーフ¥11,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) ピアス¥1,800(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バングル¥1,900(センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店〈センスオブプレイス〉) バッグ¥125,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈ザンケッティー〉) 靴¥22,963(銀座かねまつ6丁目本店〈銀座かねまつ〉)


Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事