Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

FASHIONおすすめワードローブ

2021.12.29

カジュアルな「スウェット&フーディ」が〝きれい見え〟する3つのテク【ワーママの冬カジュアル】

ワーママのオフスタイルに人気のスウェット、フーディは実はきれいめに着こなすことも可能! 覚えておいてほしい3つのルールをお伝えします!

Tags:

スウェット&フーディはこっくりとした色で取り入れれば大人っぽく

ゆったりとラフに着こなせるスウェットやフーディ(パーカ)は、気の置けない相手と過ごす年末年始に最適なアイテム! 合わせやすさ重視で白や黒といったベーシックカラーに手が伸びがちですが、半歩先のお洒落感がでるのはグリーンやモカなどの深みのあるトレンドカラー。着こなしの程よいアクセントになり、今っぽさが倍増するので、これから手に入れる方はぜひ大人カラーを指名して。

では、“きれい見え”するコーディネート例をご紹介していきます!

Rule1:×クリーンな白パンツなら、清涼感が加わりきれいめ感が漂う!

どんなにカジュアルなフーディでも白パンツを合わせれば、即清潔感あふれるスタイルにシフト。さらにスウェットの下に白タートルを重ねることで顔映りの良さもアップ! 肉厚なスウェット地に大きめロゴが映えるグリーンのフーディを、太めの白パンツとトレンチコートできれいめトラッドに仕上げて。

フーディ¥16,500(マンシングウェア クラブハウス 銀座<マンシングウェア グランドスラム>)  コート¥110,000(アーク インク<ザ・ニューハウス>)  Tシャツ¥11,000(スローン)  パンツ¥42,900(エイトン青山<エイトン>)  バッグ¥51,700(イアクッチ 大丸東京店<イアクッチ>)  メガネ¥29,700(アイヴァン 東京ギャラリー<アイヴァン>)  ピアス¥11,000(ウノアエレ ジャパン<ワンエーアールバイウノアエレ>)  リング¥41,800(ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店<ブランイリス>)  靴¥27,500(ダイアナ 銀座本店<ダイアナ>)

Rule2:エレガントなとろみスカートで、軽やかな動きを出して

カジュアルなスウェットと相反するフェミニンなボトムとの合わせも、大人っぽい着こなしへの近道。モカ色のショート丈フーディに、艶やかなとろみ素材が美しい落ち感を出すマーメイドラインのロングスカートを合わせて女らしく。フーディ以外は黒で統一することでキリリと引き締まって。

フーディ¥25,300(THIRD MAGAZINE)  ニット¥9,900(アンクレイヴ)  スカート¥25,300(プルミエ アロンディスモン<プルミエ アロンディスモン>)  バッグ¥40,700(ヴァジックジャパン<ヴァジック>)  ピアス¥24,200(ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店<ブランイリス>)  靴¥26,400(ダイアナ 銀座本店<ダイアナ>)  

Rule3:通勤仕様のグレーパンツで、どことなく真面目なトラッド感を

イメージは、アメリカ東海岸アイビーリーグの学生がカレッジスウェットをトラッドに着こなしているかのような。ワーママのマストボトムでもあるグレーパンツはまさにそのイメージにぴったり。こっくりとしたグリーンのオーバーサイズのスウェットを、通勤にも適したライトグレーのストレートパンツで品良く仕上げて。

スウェット¥37,400(エイトン青山<エイトン>)  Tシャツ¥9,350(スローン)  パンツ¥30,800(ザ ストア バイ シー 代官山店<コキュカ>)  バッグ¥110,000(ラドローオンライン<ラドロー>)  ネックレス¥58,300(マリハ)  バングル¥83,600(ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店<ブランイリス>)  靴¥104,500(セルジオ ロッシ カスタマーサービス<セルジオ ロッシ>)

 

カジュアルなスウェットはちょっとしたテクで大人っぽくきれいめに着こなすことが可能。これからの着こなしのヒントに、ご活用ください。

●この特集で使用した商品の価格はすべて、総額(税込)価格です。

撮影/谷口 巧(Pygmy company/人物)、坂根綾子(静物)  スタイリスト/石毛のりえ モデル/稲沢朋子 ヘア&メーク/森 ユキオ(ROI)  構成/松崎のぞみ

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事