Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • instagram
  • search
 

FASHION体型のお悩み!?なかったことに

2017.09.10

【UNIQLO ZARA 無印良品 GAP】のデニムをはき比べてみた!ボーイフレンドデニム編

「昔は抵抗なくはけていたデニムが、なんだか似合わなくなってきた…」。Domani世代へのアンケートのあちらこちらに、そんな声が…。 そこで、最愛のデイリーブランドで、大人の脚をキレイに見せてくれるデニムをリサーチ!

Tags:

デニム=アラフォーにとって、鉄板中の鉄板アイテムだからこそ、スタイルアップして見えて、かつ、自分に似合う一本を厳選しなきゃ!そこで今回は、大定番のボーイフレンドデニムvsスキニーデニム、それぞれを、みなさんを代表して、ドマーニ読者にはき比べてもらいました。

『最近、お腹回りのお肉がヤバい・・・!?』人も

腰回りゆったりのボーイフレンドデニムならさりげなくカバーできる!

はき比べたのは…丸山智美さん(メーカー勤務・32歳)
「体重の変化がいちばんウエストに出る体質で.・・・。今、ベスト体重から3kgほど増加中なんです(汗)」

UNIQLO

やわらかなはき心地も魅力の 『スリムボーイフレンド』


股上深めなのも安心感あり!日本が世界に誇る「カイハラ社」のデニム生地を使用。リヨセル混で、はき心地はやわらか。 「ハイライズだから、動いたりしゃがんだりしても肌が見える心配が少ないのもうれしいです」と丸山さん。

ZARA

大人っぽさをキープできる程よいクラッシュ加工

本格的なクラッシュ加工で、正統派のデニムスタイルに変化を。程よく硬めな生地感で、はき込む楽しさも。「全体的に、シルエットはやや太めで、メンズライクな雰囲気に仕上がるのが魅力ですね」

無印良品

オーガニックコットンを 丁寧に染めた自然な色落ち

「太もも回りにゆとりがあるのにもたつかないのがうれしい!」生地の品質にこだわり、3年以上農薬を使っていないオーガニックコットンを使用。淡いブルーは上品にはけて、大人の女性らしいスタイルにピッタリです。

GAP

黄みがかったウォッシュが ヴィンテージライクな1本

デニムらしい地厚感と色合いがおしゃれ。長年はき込んだようなウォッシュ加工は、普遍的なアメカジテイストを大事にしている 〝GAP〟ならではの魅力。「濃いめのインディゴだから、引き締め効果がありますね」

 


左から/GAP、無印良品、ZARA、UNIQLO

4本はき比べてみたものを並べてみました。こうやってみると、同じボーイフレンドデニムでもそれぞれに、シルエットが微妙に異なりますよね。体型を上手にカバーできる一本が見つけられると、デニムコーデがより魅力的になります。大人の脚をきれいに見せてくれるとっておきの一本をぜひ見つけてください!

ちなみにもうひとワザ、ボーイフレンドデニムを買うとき、レングス選び、どうしていますか?もともとひと折りorふた折りでくるぶし上3〜5cmになるデニムを選ぶのがベストバランス。ロールアップしたときにボリュームが出すぎると、カジュアルすぎる印象なので、丈感には気をつけて。 さらに、足の甲が隠れる靴を選ぶと、 足首の華奢さが引き立ちます!
Domani6月号「UNIQLO ZARA 無印良品 GAP デニム比べてみました☆」より
本誌構成時スタッフ:撮影/中田陽子(maettico) スタイリスト/城長さくら(kind) ヘア&メーク/宮寺真悠(glams) 構成/菊谷まゆ(本誌)


Read Moreおすすめの関連記事