Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • search
 

BEAUTYNO痛!アラフォーメークのおきて

2018.05.04

白塗りオバさんと艶やかレディ。ファンデの塗り方ここが違う!

いつまでも同じものでいいと思っているそこのあなた。最先端の技術が凝縮された今のコスメのすごさをご存じない!? ベースメークだけでなくスキンケア効果や バリア機能を搭載したファンデーションでどれだけラクしてキレイになれるか、お試しあれ。

Tags:

最新ベースメークを使えば、大人の肌づくりはもっとラクに! 美しく!

ファンデーションといえば、働く女性には欠かせないアイテムです。一方で、最も更新しにくいアイテムのひとつでもあります。「肌との相性を慎重に見極めたい」「つけたてはキレイでも、時間がたってからくずれたり、乾燥したりするのでは困る」…アラフォー女性たるもの、悩みも多岐にわたるぶん、〝自分だけの名品ファンデ〞をリピートし続けている人も多いのではないでしょうか?

アラフォーの女性が抱える肌の悩み…たとえば、くすみ、シミ、シワ、カサつきなどをファンデーションで解決する、というような商品の開発が進んでいます。最先端のテクノロジーを応用し、最新の成分を配合。肌を美しく仕立てるだけでなく、その先の機能も頼もしい! それはまるで、最新家電を使うような感覚。手間なく、しかし確実に、効率的に美肌を手に入れるために、今こそ新しいファンデーションにスイッチするべきなのです。


▲トップス¥2,490(アメリカンホリック プレスルーム〈アメリカンホリック〉) ピアス¥15,000・リング¥15,000(NOJESS)

大人のベースメーク〝今どき〟Point 3

肌のトレンドは、時代とともに変化するもの。第一印象を大きく左右する肌で、〝古い女〟にならないためにも、今っぽい肌のポイントを押さえましょう。

【メリハリ塗りで立体感】

ファンデーションを塗るのは、顔の中心のみ。中央部分は丁寧になじませキメを整えながら、周辺へ向かって薄くすることで自然な奥行きに。際までみっちり塗ると隙のない、能面のような顔立ちになるので気をつけて。

【ほどツヤが生命線】

アラフォーにはみずみずしさを感じさせるツヤ感が不可欠! 光を自然と跳ね返す肌をつくると、気になるトラブルもぼかすことが可能。テカリやギラつきに見えないよう、CゾーンやTゾーンに絞り〝ほどほど〟を死守。

【隠すトコ隠すスキルがモノを言う】

シミ、ソバカス、くま…アラフォーの素肌には、美しい肌の仕上がりを邪魔するトラブルが多発。ポイントのみに賢くコンシーラーやコントロールカラーを活用することで軽やかなトラブルレスな肌に変身。

Domani2018年4月号『ファンデーションは家電と同じ。最新機能でラクして美肌に!』より
本誌撮影時スタッフ:撮影/中島 洸(まきうらオフィス/人物)、 吉田健一(No.2/静物) ヘア&メーク/吉村 純(LA DONNA) スタイリスト/城長さくら(kind) モデル/石上智恵子 構成/山梨智子(本誌)


Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事