Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLEエンタメ

2022.02.26

元タカラジェンヌの素顔に迫る21問21答【元月組トップスター・珠城りょうさん特別インタビューvol.2】

昨年8月に宝塚歌劇団を退団。4〜5月にファーストコンサート『CUORE(クオーレ)』を開催する、元月組トップスターの珠城りょうさん。もっとりょうさんのことを知りたい!、とタカラヅカを退団した今だからこそ話せる(!?)ことも含めいろんなお話をうかがってきました。1問1答方式でお送りします。

Tags:

関連記事
▶︎初コンサート『CUORE』で新しい世界の扉を開ける【元月組トップスター・珠城りょうさん インタビューvol.1】

イメージどおり? それとも意外?
【さまざまな質問から読み解く珠城りょうさんの魅力】

Q1.タカラヅカを退団していちばん驚いたことは?

時間があること
「1日24時間って、こんなに時間があるんだ…と驚きました。在団中はいくら時間があっても足りなかったので」

Q2.今、夢中になっていることは?

快適に過ごすための部屋作り
「東京に引っ越してきて、自分の家をいかに過ごしやすい環境に整えるかということに夢中になっています。家にいる時間が増えたので新しい加湿器を買ったり、ほかにはホットカーペットも。あたたかく、快適に過ごせるアイテムを集めています」

Q3.ちなみに、次に狙っているアイテムは?

足をあたためるもの
「今、空気清浄機と加湿器を2個置いていて空気はいい感じに保てているので、もう少しあたたかくなるといいなと思っています。気になっているのが、足にかぶせてあたためるもの。ソファに座ってテレビを観る時などに使いたいんです」

Q4.部屋はどんなテイスト?

白壁×木製家具のシンプル系
「壁が白いので、白と木製の家具でまとめています。シンプルでナチュラルな雰囲気に。片付けやすくごちゃごちゃしないように、物を置く位置を決めるようにしています。宝塚にいた時はモノが多かったので、退団した時に思い切って断捨離しました。今はなるべくモノを増やさないように頑張っています」

Q5.第一印象はどう見られる?

クール。でも話してみるとイメージが変わるみたい
「自分の印象ってわからないから、周りの方に聞いてみたんですよ。そしたら、『クールでシャキッとしたイメージだったけど、話してみたら穏やかでふわっとしていて真逆だった』と言われることが多くて。男役だったからか、パキッとした感じに思われるみたいです」

Q6.“これは私にまかせて!”という特技は?

子ども&動物とすぐ仲良くなれる
「特技と言えるかわからないのですが、子どもや動物とすぐに仲良くなれます(笑)。あまり怖がられないんです。とっても人見知りの小さい子どもも、慎重な性格の猫とも仲良くなれます」

Q7.疲れた時はどうしてる?

ドラマや音楽でリフレッシュ
「ちょっと疲れたなと思った時には、ドラマを観たり音楽を聴いたりして気分を変えています。最近はTBSの『DCU』と『妻、小学生になる』、Netflixの『青春の記録』、『ナビレラ』は見ています。音楽はK-POPと洋楽が多いですね。K-POPだとBTS、ENHYPEN、TWICEなど。洋楽は、久しぶりにマイケル・ジャクソンを聴いてテンションが上がりました。その時の気分で曲をチョイスしています」

Q8.最近、ときめいたことは?

ミニ盆栽の花が咲きました♡
「最近、長寿梅のミニ盆栽を始めたんです。最初は葉っぱも花も何もなかったのですが、1週間と少し経って花が咲いたんですよ。朝起きたら花が咲いていて、それを見た瞬間のときめきが忘れられません(笑)。苔がついていて、水は上からかけるのではなく浸してあげるんです。毎日気にかけていたところ、無事に開花しました。うれしい!」

Q9.最近、大笑いをしたことは?

ボイトレ中にひょんなことで笑いのスイッチが!
「コンサートのために(歌唱指導の)花れんさんとボイストレーニングをしている時、花れんさんの独特の発声方法がツボに入ってしまって。あまりに私が笑うから花れんさんもつられちゃって、5分以上稽古がストップしました。その様子は、みなさん妄想していただけたら(笑)」

Q10.最近、思いがけず泣いてしまったことは?

ドラマを観ていて大泣き
「『DCU』の、中村アンさん演じるDCUメンバーの成合隆子さんが殉職するシーン。みなさんのお芝居に心が揺さぶられてめちゃくちゃ泣きました」

1 2
Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事