Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

FASHION着こなしのお手本

2022.04.26

【春のきれい色】カラーコーディネートを思いっきり満喫! 〝Wきれい色〟コーデは、あのアイテムを使うのがおすすめ♡

おしゃれ気分がいつも以上に高まる春。今季も大人気の「きれい色」を思う存分味わうなら、思い切って「色×色」のコーディネートに挑戦してみて。少し難易度の高い着こなしだけど、実は「柄アイテム」を賢くプラスするとうまくいくんです!

Tags:

きれい色のミックスコーデは、柄アイテムでつくるとうまくいく!

おしゃれ偏差値が高い、きれい色×きれい色のカラーミックススタイル。色づかいだけでもインパクトが強い装いだけど、〝柄アイテム〟をプラスすることで着こなしがさらに洗練されるから不思議! どんな柄をどう取り入れるのがいいか…その正解例をご紹介します。

白ベースのさわやかギンガムでブルー×イエローを軽やかに  


ライトブルーのデザインブラウスに、優しいパウダーイエローのパンツを合わせた「きれい色×きれい色」スタイル。クリーンさと春爛漫な華やぎを兼ね備えたおしゃれは、まさに〝Wきれい色〟ならではの魅力。


そんなカラーミックスコーデのポイントとなっているのは、ズバリ、このブラウス。実は白ベースのギンガムチェック柄になっているから、ブルー×イエロー配色の中に自然と〝白〟がまじりあう。装いの中に白が入ることで色×色の〝ぶつかり合い〟が緩和され、唐突感・やりすぎ感のないカラーコーディネートに。白を用いた柄アイテムは、カラーコーディネートの救世主ともいえる存在!  肩に巻いたニットカーディガンやバッグでも積極的に白を取り入れ、着こなし全体を軽やかに仕上げて。

ブラウス¥36,300(THIRD MAGAZINE<EVA MANN>) パンツ¥11,000(ノーク<ノーク バイ ザ ライン>) カーディガン¥2,490(GU) ピアス¥41,800(ブランイリス トーキョー<ブランイリス>) リング¥77,000(マリハ) バッグ¥20,900(ダイアナ 銀座本店<ダイアナ>) 靴¥61,600(フラッパーズ<ネブローニ>) 

 

ナチュラル素材のストライプ柄で〝Wのパワーカラー〟を中和


パンツをストライプ柄にすることで、オレンジ×グリーンの〝Wきれい色〟スタイルにオフホワイトを自然に忍ばせ、抜け感を演出して。初夏を感じるコットンリネンのワイドパンツは、天然素材ならではの柔らかな色合いが特徴的で、太めのストライプもどこか優しい印象に。小物はベージュカラーでまとめてメリハリ配色を引き立てるのが◎。

プルオーバー¥39,600・カーディガン¥42,900(デザインワークス 銀座店<デザインワークス>) パンツ¥45,100(プルミエ アロンディスモン<ラシュモン>) サングラス¥39,600(アイヴァン 東京ギャラリー<アイヴァン>) ピアス¥11,000(ウノアエレ ジャパン<ワンエーアールバイウノアエレ>) バッグ¥5,940(トゥー・ステップ<サンディニスタ>) 靴¥52,800(フラッパーズ<ネブローニ>)

●この特集で使用した商品の価格はすべて総額(税込)表記です。

撮影/谷口 巧(Pygmy Company/人物)、坂根綾子(静物) スタイリスト/石毛のりえ ヘア&メイク/神戸春美 モデル/稲沢朋子 構成/旧井菜月

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事