Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

FASHIONワンピース

2022.05.21

きちんと見えで学校行事にも◎。知的で女らしい襟付きシャツワンピース4選【2022年春夏ワンピース速報】

いつもよりきちんと感が欲しい日、あれこれコーディネートを考えなくても時短でキレイめ見えするのは、襟付きのシャツワンピース!ワーママの様々なシーンで活用できる4枚を、厳選ピックアップ!

Tags:

キレイめの襟付きワンピなら、今どき感もきちんと感も手に入る!

働くママは、初対面の打ち合わせや子どもの学校行事など、「きちんと見え」したいシーンが多め。そんなとき頼れるのは、時間をかけずにおしゃれ&好感度高めに見せてくれる襟付きのシャツワンピースです。セレクトのポイントは、ただのシンプルで終わらないトレンド感を盛り込んだディティール。キレイめ見えしつつも旬味が漂う厳選4枚をご紹介します!

【Select 1】地味見えしないイレギュラーヘムが印象的!〝CO(コー)〟のネイビーワンピース

ワーママのあらゆる場面に寄り添うネイビーワンピ。こちらの一着は真面目さをキープしつつ裾のアシンメトリーデザインが効いておしゃれ度をランクアップ! 動くたびに揺れ動く贅沢な生地使いや、五分袖も洗練感が漂うポイント。ワンピースの品格を後押しする茶系小物でまとめると、よりエレガントで都会的なムードに仕上がります。

ワンピース¥81,400(イーストランド〈コー〉) サングラス¥36,300(アイヴァン 東京ギャラリー〈アイ ヴァン〉) 〝ウノアエレ〟のピアス¥49,500・〝ワンエーアール バイ ウノアエレ〟のブレスレット¥26,400(ウノアエレ ジャパン) リング¥47,300(ブランイリス トーキョー〈ブランイリス〉) バッグ¥140,800(エリオポール代官山〈ザンケッティ〉) 靴¥86,900(トッズ・ジャパン〈トッズ〉)

 

個性派ディティール&柄小物でNOTコンサバ!

知的なネイビーは、ともすると地味にまとまりがち。裾の変化球ディティールなどひとわざ効いたデザインなら堅苦しくならず、印象もキャッチー。あくまでも品よくまとめたいから、パイソン柄は茶系ベースでちょっとの遊び心を♡

【Select 2】好印象で清涼感たっぷり!〝デパリエ〟のサックスブルーワンピース

抜群に着映える爽やかなサックスブルー。後ろは背中からゆるやかに広がるフレアシルエットで、裾に入った深めのスリットなど、きちんと感と今どきのルーズさが絶妙!リボンベルトを外せば気負いないシャツドレスに、ボタンを全開すれば羽織感覚でも着られて、幅広い着こなしが楽しめる頼もしい一着。

ワンピース¥44,000(デパリエ ニュウマン新宿店〈デパリエ〉)

【Select 3】シアー素材がドラマティック!〝エブール〟のストライプワンピース

端正なルックスとはミスマッチなシアー素材が軽さを生むストライプワンピース。イタリア製のコットンシルクを採用し、惜しみなく布地を使ったスカート部分にはたっぷりのタックが施され、ドラマティックに印象づけてくれる。大きめのフラップポケットもほどよいアクセント。

ワンピース¥86,900(ebure)

【Select 4】機能素材で着心地も快適!〝ノーク バイ ザ ライン〟のカーキワンピース

アクティブなシーンにも着やすいブランドお得意の高機能素材。撥水加工がされているので、雨の日やアウトドアシーンでも活躍でき、洗濯機で手軽に洗えるイージーケアもうれしいところ!さらりと着心地快適なポリエステル100%。

ワンピース¥16,000(クロスプラス〈ノーク バイ ザ ライン〉)

カジュアルさよりきちんと感を優先したい日は襟付きワンピースの一択!

バタバタと忙しい朝でも、袖を通すだけできちんと見え&気持ちも引き締めてくれる襟付きのシャツワンピースは、ワーママにとっての時短おしゃれアイテム。春夏のワードローブにぜひ加えてみてくださいね。

●この特集で使用した商品の価格はすべて総額(税込)表記となります。

撮影/谷口 巧(PygmyCompany/人物)、坂根綾子(静物) スタイリスト/難波洋子 ヘア&メイク/秋山 瞳(PEACE MONKEY) モデル/稲沢朋子 構成/村井 絢

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事