Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLEいつだって自分に"意識高い系"

2018.05.19

【36歳のギャル】がハマった1600円の「底見えリップ」

どうしてもギャルっぽいと言われ、実年齢より若く見られることが悩みの鈴木若菜・36歳の「大人女子への階段」。成長していくであろう姿を見守ってください。今回は、メンズ受けもよし!の愛用リップをご紹介!

Tags:

こんにちは!なかなか大人になれないまま、36歳になってしまった鈴木若菜です。この一年で、素敵な大人女子に変身してやる!!と気合いだけは満々です…。

ここ数年、リップに重点を置いたメークが主流ですよね。毎シーズン、たくさんのリップが発売されています。色やパッケージのかわいさに惹かれて買ったり、口コミサイトを読んで店頭に走ったり、プレゼントでいただいたり…、増え続ける、私のリップコレクション!その日のファッションや気分で、リップを塗り分けていますがなかなか減らず、自宅には使いかけリップが多数…。若いころは、1本のリップを大切に使いきっていたのですが、ここ数年は1本のリップを使いきれてないなーと思っていました。

そんな私が、最近とあるリップを使いきりそうなので、そのリップの優秀さと、リップを使いきった喜びをみなさんと共有したくて、記事にさせていただきました。

そのリップとはこちら!!使い古した商品の画像でごめんなさい…。もうすぐ使いきりそうだということは伝わりますよね…?(笑) 『フローフシ LIP38℃ リップトリートメント』の「+3℃ コーラルピンク」。昨年の夏に発売されて以来、売り切れ続出だったので、入手するのを諦めていたんですが、今年の春先にふらっと立ち寄った店頭でたまたま見かけて、ついにゲット。

調べてみたところ、フローフシ独自の美容成分のエンドミネラルが巡りにアプローチして、血色感のある唇に導いてくれるんですって!さらに、人間が本来もっている潤い力である「美肌菌」にも働きかけて、自ら潤う唇に育んでくれるのだとか。つまり、使い続けるほどに、唇そのものがプルプルに潤うようになるってことらしいのです。正直なところ、本当かいな…!?と半信半疑だったのですが、ようやく手に入れた人気リップを早速使ってみることにしました。


結果は、使ってすぐにスタメン入り!思ったよりも発色がよく、カジュアルな日はコレ1本でリップメーク完了。おめかしする日は、手持ちのリップの上に重ね塗り。メンズ受けもなかなかです(笑)。アプリケーターがコンパクトで、塗りやすいところも高ポイント。そして、塗った直後から唇がやわらかくなるんです。このリップを使うようになってから、唇のカサつきや皮めくれとは無縁に。リップオフしたあとも、唇がちゃんと潤っているのを実感!

SPF20/PA++なので、これからの季節にも安心して使えそう。これで1,600円だなんて、コスパよすぎです。『フローフシ LIP38℃ リップトリートメント』、リピート決定!実は、この夏の限定カラーをゲットしたので、次の記事でそちらをご紹介しますね。

そして、最近、フローフシのマスカラもゲットしてみました。その名も『モテマスカラ』!商品のネーミングが、モテたい36歳の胸に刺さります(笑)。私は、自まつ毛そのものが伸びたかのように見える「NATURAL」タイプをセレクト。ブラシがいい感じにカーブしているので、端のほうまできれいに塗れます。目元も口元も、しばらくはフローフシのお世話になります。


Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事