Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • search
 

FASHION働くアラフォー、今日のコーデどうする!?問題

2018.05.22

街でよく見るきれい色ロンスカの次にくるのは!?【Domani5月号から人気コーデ】

アラフォーのワーキングウーマンのためのおしゃれに役立つコーディネートをご紹介。明日着ていくものに悩んだらまずココをチェック!

Tags:

「色」の次は「柄」がくる!中でもドットプリントはトレンドど真ん中!

色で賢く印象美人♪シーン別「新配色」レシピ

色のコントラストで強めに見えるモノトーン柄は、小ぶりの柄を選ぶと品よく、すっきりと見えるのがポイント。一見、ガーリーなドットスカートは、ノースリーブの肌見せ感とインパクト小物で〝不真面目〟に着くずして、ガールズトークが盛り上がる夜遊びスタイルに。

[Domani5月号 48ページ] スカート¥21,000(INÉD) カーディガン¥23,500(シック〈タン〉) シャツ¥28,000(マディソンブルー) イヤリング¥11,000(デコール アーバンリサーチ ニュウマン新宿店〈イリス47〉) バッグ¥202,000(ピエール アルディ 東京〈ピエール アルディ〉) 靴¥83,000(シジェーム ギンザ〈ジル サンダー〉)

Domani5月号 色で賢く印象美人♪シーン別「新配色」レシピ より
本誌撮影時スタッフ: 撮影/水田 学(NOSTY/人物)、魚地武大(静物) スタイリスト/三好 彩 ヘア/EIJI KADOTA(SIGNO) メーク/中村了太(3rd) モデル/小泉里子(本誌専属)、久保田裕之(INDIGO) レイアウト/hoop. 撮影協力/Dip、1967、BMW Japan 構成/福本絵里香(本誌)


Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事