Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

FASHION着こなしのお手本

2018.06.13

流行なのにギンガムが小ダサく見えてしまう理由は!?【今、着たいコーデ】

ワーキングウーマンの毎日に役立つコーディネートをご紹介。明日着ていくものに悩んだらまずココをチェック!

大人が「どカジュアル」に着るのは危険!あくまでも女っぽさを強調して

さりげなく今っぽく。「モノトーン柄」をちょい足し

カジュアルな印象のギンガムチェックシャツは、タイトスカートの細身シルエットで女らしさを意識。モノトーン×グリーンのフレッシュな配色が、ちょっぴりコケティッシュなヘルシー感を導く。

[Domani5月号 84ページ] シャツ¥10,800(スタイルバー〈エマテイラー〉) スカート¥8,300(ミラ オーウェン ルミネ新宿2店〈ミラ オーウェン〉) ブルゾン¥44,000(ウールリッチ 表参道店〈ウールリッチ〉) イヤリング¥23,000(ロードス〈イロリエール〉) バングル¥3,889(アビステ) リュック¥52,000(ケイト・スペード ジャパン〈kate spade newyork〉) 靴¥6,500(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉)

Domani5月号 さりげなく今っぽく。「モノトーン柄」をちょい足し より
本誌撮影時スタッフ: 撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY/人物)、坂根綾子(静物) スタイリスト/城長さくら(kind) ヘア&メーク/森 ユキオ(ROI) モデル/石井美絵子 構成/松井美雪

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事