きれいめコーデ40選【夏】| 30代40代女性ファッション | Domani

Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION一年365日!アラフォーコーデ一気見せ!

2018.05.22

きれいめコーデ40選【夏】| 30代40代女性ファッション

レディース向けきれいめ夏コーデを大特集!大人女性のためのスカート・パンツのきれいめ夏コーデをご紹介します。きれいめカジュアルファッション・大人上品なファッションもまとめました。

Tags:

【目次】
スカートのきれいめ夏コーデ
パンツのきれいめ夏コーデ
夏におすすめのきれいめカジュアルファッション
夏におすすめの大人上品なファッション

スカートのきれいめ夏コーデ

【1】半袖黒ニット×パープルプリーツスカートのフェミニンコーデ

【1】黒半袖ニット×パープルプリーツスカートのフェミニンコーデ

フェミニンなプリーツスカートに、チュールサンダルで抜け感を出して。「美脚効果が期待できる」と人気の、セットバック風ヒール。

[Domani5月号 180ページ] 靴[9]¥33,000(FUN Inc.〈CHEMBUR〉) ニット¥22,000(essence of ANAYI〈LES COYOTES DE PARIS〉) スカート¥14,000(ユニバーサルランゲージ たまプラーザテラス店〈ユニバーサルランゲージ〉) 〝マージョリー ベア〟のイヤリング¥9,500・〝エー・ヴィー・マックス〟のバングル¥5,500(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店) バッグ¥17,800(ショールーム セッション〈YAHKI〉) キャミソール/スタイリスト私物

【2】半袖赤トップス×カーキタイトスカート

【2】半袖赤トップス×カーキタイトスカート

背中がVあきになったブラウスと、タイトスカートの組み合わせで、後ろ姿も美しく。足元はチャンキーヒールのサンダルを合わせて、今っぽく。

[Domani5月号 100ページ] トップス¥24,000(ビームス ハウス 丸の内〈フォンデル〉) スカート[共布ベルト付き]¥2,990(UNIQLO) ピアス¥11,500(アダム エ ロペ〈ラウラ ロンバルディ〉) 時計フェース¥22,000・時計ベルト¥5,500(NOJESS)靴¥35,000(FUN Inc.〈CHEMBUR〉)

【3】半袖グレーニット×パープルタイトスカート

【3】半袖グレーニット×パープルタイトスカート

リュクスなスエード素材が大人な着こなしに導く。深めのスリットが配されたタイトスカート。シャープなIラインシルエットが甘すぎを回避する。アイスグレーの圧縮ニットでカジュアルさを程よく加え、肩ひじ張らずに着こなして。

[Domani5月号 78ページ] スカート¥23,000(FRAYI.D ルミネ新宿2店〈FRAY I.D〉) ニット¥22,000(ビームス ハウス 丸の内〈スローン〉) 手に持ったコート¥28,000(ロペ マドモアゼル) バングル[右手]¥60,000(インデアン・クラフト) ブレスレット[左手/シルバー]¥9,300(アルアバイル〈フィリップ・オーディベール〉) [コード]¥3,500(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈ナカモル〉) [ゴールド]¥12,000(essence of ANAYI〈PHILIPPE AUDIBERT〉) バッグ¥65,000(H.P.FRANCE〈MELI MELO〉) 靴¥25,000(エストネーション〈ペリーコ サニー〉)

【4】黒カーディガン×ノースリーブ水色シャツ×ドットスカート

【4】黒カーディガン×ノースリーブ水色シャツ×ドットスカート

色のコントラストで強めに見えるモノトーン柄は、小ぶりの柄を選ぶと品よく、すっきりと見えるのがポイント。一見、ガーリーなドットスカートは、ノースリーブの肌見せ感とインパクト小物で〝不真面目〟に着くずして、ガールズトークが盛り上がる夜遊びスタイルに。

[Domani5月号 48ページ] スカート¥21,000(INÉD) カーディガン¥23,500(シック〈タン〉) シャツ¥28,000(マディソンブルー) イヤリング¥11,000(デコール アーバンリサーチ ニュウマン新宿店〈イリス47〉) バッグ¥202,000(ピエール アルディ 東京〈ピエール アルディ〉) 靴¥83,000(シジェーム ギンザ〈ジル サンダー〉)

【5】ネイビープルオーバー×ピンクフレアスカート

【5】ネイビープルオーバー×ピンクフレアスカート

プリーツの幅が途中で切り替わったひとくせデザインが大人顔のスカートが主役。程よくカジュアルなスエット素材のトップスが、気安く話しやすい雰囲気を醸し出して。やや力の抜けたスカートスタイルには、かっちりめの小物を合わせて、オフィスから浮かない緊張感をキープ。

[Domani5月号 45ページ] スカート¥25,000(アルアバイル〈ルル・ウィルビー〉) プルオーバー¥25,000(ボウルズ〈ハイク〉) 眼鏡¥27,000(モスコット トウキョウ〈モスコット〉) ネックレス¥120,000(アイワ〈carat a〉) バッグ¥50,000(ANAYI) 靴¥46,000(アマン〈ペリーコ〉)

【6】ノースリーブピンクニット×ネイビータイトスカート

【6】ノースリーブピンクニット×ネイビータイトスカート

女っぷりの高いネイビーのスカートを、顔まわりのピンクで柔和に。カジュアルなニットポロと、透け感が色っぽいひざ下タイト。違うテイストをMIXさせることで生まれるこなれ感を楽しんで。バッグに巻いたスカーフにもピンクを効かせて、大人の女性らしいこだわりをアピール。

[Domani5月号 45ページ] ニット¥21,000(スローン) スカート¥24,000(アングローバルショップ 表参道〈バウム ウンド ヘルガーデン〉) 手に持ったジャケット¥24,000(INDIVI) バッグ¥110,000(アマン〈ザネラート〉) バッグに巻いたスカーフ¥16,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) 靴¥25,000(ファビオ ルスコーニ 六本木店〈ファビオ ルスコーニ〉)

【7】ネイビーニット×茶プリーツスカート

【7】ネイビーニット×茶プリーツスカート

バックシャントップスとすそ揺れふわスカートで全方位美人な休日コーデ。ネイビーとレンガのダークな配色ながら、肌見せと透け感で夏らしい装いが実現。女友達にも一目置かれる、大人のツヤっぽさを引き出す最強の組み合わせ。

[Domani8月号 144ページ] スカート[共布ベルト付き]¥19,000(TIARA) ニット¥11,000(カリテ スケープ コレド日本橋店〈カリテ〉) バッグ¥10,800(ロウェル シングス ルミネ新宿店〈ロウェル シングス〉) ピアス¥3,400・バングル¥4,200(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) 靴¥18,334(銀座かねまつ6丁目本店〈銀座かねまつ〉)

【8】ノースリーブ黄色ニット×黄色タイトスカート

【8】ノースリーブ黄色ニット×黄色タイトスカート

おしゃれに映えるニットアップを、休日はリュックでカジュアルダウン。

[Domani8月号 83ページ] ニット・スカート[セット価格]¥12,800(ROSE BUD 横浜店〈ローズ バッド〉) ニット・スカート[セット価格]¥12,800(ROSE BUD 横浜店〈ローズ バッド〉) バッグ¥12,000(アリガインターナショナル〈ケルティ〉)サングラス¥47,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉)ピアス¥1,200・靴¥14,800(ROSE BUD 横浜店〈ローズバッド〉)バングル¥13,500(フレームワーク ルミネ新宿店〈フィオナ パクストン〉)

【9】白ニット×タンクトップ×白フレアロングスカート

【9】白ニット×タンクトップ×白フレアロングスカート

レイヤードで生み出す奥行きのあるハイトーン。目の粗い白ニットからのぞく、グレーのタンクトップが技あり!アシメトリーなすそのスカートも、動くたびに躍動感があふれて。着こなしがシンプルになりがちな夏スタイルこそ、各アイテムのデザイン性が大切になってくる。

[Domani8月号 56ページ] ニット¥38,000(Theory) タンクトップ¥8,241・バッグ¥10,185・靴¥13,889(バナナ・リパブリック) スカート¥21,000(アストラット 青山店〈アストラット〉) ピアス¥13,000(ファーザー〈ネーム〉) サングラス¥28,000(フォレストパイン・デザインラボ〈パイン〉)

【10】カーキニット×水色レースタイトスカート

【10】カーキニット×水色レースタイトスカート

カーキニットのハンサムさを添えると、フェミニンなレースタイトがまた新鮮に。女らしくはくことが多かったレースタイトスカートも、王道的な着こなしだけでは食傷気味…。都会的なカーキニットでピリッと仕上げると、甘さを控えた今どきのレースタイトの着こなしが楽しめる。

[Domani8月号 31ページ] スカート¥18,000(アルアバイル〈ルル・ウィルビー〉) ニット¥13,000(アングローバルショップ 表参道〈フォードミルズ〉) イヤリング¥4,600(シップス 渋谷店〈シップス〉) バッグ¥44,000(トリッペン・チーバ二子玉川ライズS.C.店〈チーバ〉)

パンツのきれいめ夏コーデ

【1】白トップス×ピンクパンツ

【1】白トップス×ピンクパンツ

トップスのVあきと透け感のある素材で、軽やかな装いに。スタイリングは、トップスとパンツのワンツーコーディネートでありながら、ピンクのパンツでこなれて。

[Domani5月号 101ページ] パンツ¥26,000(エストネーション〈エストネーション〉) トップス¥4,620(ザラ・ジャパン カスタマーサービス〈ザラ〉) バッグ¥9,200(アダム エ ロペ〈アダム エ ロペ〉)

【2】黒ジャケット×白カットソー×黒ワイドパンツ

【2】黒ジャケット×白カットソー×黒ワイドパンツ

ワイドシルエットのハイウエストパンツなら、即、トレンドシルエットが完成!落ち感のある素材はボディラインを拾わず、体型カバーにも効果を発揮。共布のリボンベルト付きなので、たとえばプレーンなカットソーと合わせるだけでもメリハリのあるスタイリングができあがる。

[Domani8月号 105ページ] パンツ¥26,000・カットソー¥15,000・ジャケット¥43,000(オンワード樫山〈BEIGE,〉) サングラス¥37,000(オリバーピープルズ 代官山〈オリバーピープルズ〉) ネックレス¥10,000(ヴァンドームヤマダ〈ケンゴ クマ プラス マユ〉) バングル¥15,000(フラッパーズ〈アロン〉) バッグ¥128,000(ロンシャン・ジャパン〈ロンシャン〉) 靴¥35,000(FUN Inc.〈CHEMBUR〉)

【3】ノースリーブ白ニット×グレーデニムパンツ

【3】ノースリーブ白ニット×グレーデニムパンツ

グレーデニムを白と合わせて上品なムードに。デニムのラフな印象を、白で知的に仕上げたスタイル。バッグはあえてネイビーをセレクト。黒ではない通な選択が、おしゃれ上級者の貫禄をアピールする。

[Domani8月号 56ページ] ニット¥27,000(Theory luxe) パンツ¥29,000(サザビーリーグ〈カレント エリオット〉) リング[7連]¥37,000(H.P.FRANCE〈IOSSELLIANI〉) バングル[ゴールド]¥8,000・[シルバー]¥5,250(アビステ) ストール¥10,000(ショールームセッション〈ne Quittez pas〉) バッグ¥129,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥43,000(フレームワーク ルミネ新宿店〈バルダン〉)

【4】ノースリーブ黄色レースブラウス×ライトグレーパンツ

【4】ノースリーブ黄色レースブラウス×ライトグレーパンツ

夏の日差しの下鮮やかさがグッと増すイエローレース。内側は、肌当たりがさらっとしたカットソー素材で快適な着心地。イエローとレースが相まって、華やかさは十分。ライトグレーのタックパンツでクールダウンさせることで、通勤にふさわしいきちんと感を添えて。レースアップシューズでメンズライクに傾けた足元で、軽快さにも拍車をかけて。

[Domani8月号 34ページ] ブラウス¥20,000(ANAYI) パンツ¥7,990(PLST) バッグ¥62,000(FUN Inc.〈BELLMER〉) 靴¥32,000(ハイブリッジ インターナショナル〈MAURICE manufacture〉)

【5】ネイビーブラウス×オレンジワイドパンツ

【5】ネイビーブラウス×赤ワイドパンツ

オレンジ×ネイビーの強めのコントラストが今季らしい。オレンジのタックパンツは、活き活きと働く女性を象徴するアクティブなアイテム。お互いの色を引き立て合う配色で、小気味のいいお仕事スタイルに。

[Domani8月号 26ページ] パンツ¥39,000(ストラスブルゴ〈ハイアリン〉) ブラウス¥17,000(アルアバイル〈ルル・ウィルビー〉) ピアス¥1,590(KOE 自由が丘店〈KOE〉) バッグ¥49,000(ケイト・スペード ジャパン〈ケイト・スペード ニューヨーク〉) 靴¥23,000(モード・エ・ジャコモ〈メダ〉)

【6】白ジャケット×カットソー×カーキパンツ

【6】白ジャケット×カットソー×カーキパンツ

Domani世代の鉄板コンビ〝ジャケパン〟。それは安い服でも叶うけど、あまりにきちんと着すぎると、「いい服」には見えないことも。たとえばバッグをリュックにしてみて。こなれたムードを少し加えることで、着こなし全体に無理がなくなり、洗練度が高まるから。

[Domani7月号 31ページ] ジャケット¥4,999(H&M カスタマーサービス〈H&M〉) カットソー¥2,500(PLST) パンツ¥3,686(無印良品 池袋西武〈無印良品〉) めがね¥3,200(キャセリーニ) ピアス¥20,000(エル・エー・エイチ・ヴァンドーム青山 有楽町マルイ店〈エル・エー・エイチ・ヴァンドーム青山〉) 時計¥24,000(ダニエル・ウェリントン 原宿〈ダニエル・ウェリントン〉) バッグ¥19,500(CPRTOKYO〈フリン〉) 靴¥28,000(ハイブリッジ インターナショナル〈ファビオ ルスコーニ〉)

【7】ピンクシャツブラウス×白パンツ

【7】ピンクシャツブラウス×白パンツ

優しげな大人の女らしさを醸し出す淡いピンクと白のコンビネーション。ジャケットとまではいかずとも、襟付きトップスが必要になるシーンがあるのがDomani世代のウイークデー。ちょっと気の張るミーティングにも、会社帰りの食事会にも、スッとなじんで華やぐ一枚を、とイメージして生まれたのが、このバックシャンなシャツブラウス。美脚に仕上がる白パンツに合わせるだけで、印象に残る知的フェミニンな装いが完成する。

[Domani6月号 133ページ] シャツ¥24,000(オンワード樫山〈BEIGE‚〉) パンツ¥16,000(BOSCH) バッグ¥18,000・靴¥14,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉) ピアス¥3,306・バングル[太]¥12,000・バングル[細]各¥7,778(アビステ)

【8】ネイビーレースプルオーバー×黒デニムパンツ

【8】ネイビーレースプルオーバー×黒デニムパンツ

しっとりとした着心地で、ストレッチが効いているので窮屈感もない優秀デニム。エレガントになりがちなレーストップスを、ブラックデニムでカジュアルダウン。

[Domani6月号 48ページ] パンツ¥32,000(シチズンズ・オブ・ヒューマニティ・ジャパン〈シチズンズ・オブ・ヒューマニティ〉) プルオーバー[キャミソール付き]¥6,400(ケービーエフ プラス ルミネ有楽町店〈KBF+〉) ピアス¥2,990(AG バイ アクアガール〈AG バイ アクアガール〉) ネックレス¥2,130(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグ¥56,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥44,000(フラッパーズ〈ネブローニ〉)

【9】青ロングカーディガン×白シャツ×スキニーデニムパンツ

【9】青ロングカーディガン×白シャツ×スキニーデニムパンツ

腰周りと太ももにウォッシュが入り、視覚効果でより細く見える細身ストレート。スモーキーブルーのロングカーディガンにベルトをし、定番の白シャツ×デニムをセンスアップ。

[Domani6月号 47ページ] パンツ¥28,000(サザビーリーグ〈カレント エリオット〉) カーディガン¥4,900(センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店〈センスオブプレイス〉) シャツ¥20,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエムクラス 表参道店〈ドゥーズィエム クラス〉) ピアス¥33,000(アガット) ネックレス¥2,840(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バングル¥13,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) ベルト¥16,000(ドレステリア 京都店〈MAISON BOINET〉) バッグ¥42,000(フィガロ パリ 東京ミッドタウン店〈ペリーコ〉) 靴¥37,000(ショールーム セッション〈EXTRAORDINARY JANE〉)

【10】グレージャケット×ボーダーニット×白パンツ

【10】グレージャケット×ボーダーニット×白パンツ

長めのノーカラージャケットが、ボーダー×ホワイトデニムをキレよく昇華。グレー&シルバー小物でトーンを統一。

[Domani6月号 45ページ] パンツ¥17,000(JET Roppongi〈ジェット ロサンゼルス〉) ジャケット¥59,000(ヴァリアス ショールーム〈ATON〉) ニット¥14,000(オンワード樫山〈23区〉) ピアス¥3,900(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) ネックレス¥16,000(アングローバルショップ 表参道〈フィリップ オーディベール〉) バッグ¥14,000(エス.アイ.エム〈ガム ジャンニ・キアリーニ デザイン〉) 靴¥39,000(フラッパーズ〈ネブローニ〉)

夏におすすめのきれいめカジュアルファッション

【1】白黒ドットブラウス×ベージュパンツ

【1】白黒ドットブラウス×ベージュパンツ

ドットブラウスとライン入りパンツ。少し攻めた組み合わせが、洗練された街には似合う。キャスケットやピンクのバッグで盛り上げて。

[Domani5月号 119ページ] ブラウス[Domaniコラボ]¥14,000・パンツ[Domaniコラボ]¥18,000(ユナイテッドアローズ 丸の内店〈ユナイテッドアローズ〉) 帽子¥15,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈ロック アンド コー〉) ネックレス¥239,000・リング¥603,000(TASAK〈I TASAKI by MHT〉) バッグ¥165,000(セルジオ ロッシ カスタマーサービス〈セルジオ ロッシ〉) 靴¥109,000(ピエール アルディ 東京〈ピエール アルディ〉)

【2】ボーダーカットソー×ロングジレ×緑ワイドパンツ

【2】ボーダーカットソー×ロングジレ×緑ワイドパンツ

グリーン&ブルーのボーダーカットソーに、グリーンのワイドパンツ。いわば、上下グリーンの攻めた着こなしも、ネイビーのロングジレをはおったら、たちまち品よく、なじみよく。ジレは両サイドに深いスリット入り。動くたびにひらめいて、濃色同士の着こなしを軽やかに見せてくれる。

[Domani5月号 62ページ] ジレ¥47,000(ドローイング ナンバーズ 南青山店〈アラニ ザ グレイ〉) カットソー¥11,000(ゲストリスト〈ルミノア〉) パンツ¥22,000(アマン〈ベルウィッチ〉) サングラス¥30,000(モスコット トウキョウ〈モスコット〉) 時計¥38,000(H.P.FRANCE〈インデュナ〉) バッグ¥295,000(ヴァレクストラ・ジャパン〈ヴァレクストラ〉) 靴¥110,000(ピエール アルディ 東京〈ピエール アルディ〉)

【3】白Tシャツ×赤フレアロングスカート×白サンダル

【3】白Tシャツ×赤フレアロングスカート×白サンダル

鮮やかなフレアスカートをロゴTでカジュアルに振って。

[Domani8月号 81ページ] Tシャツ¥7,000(ゲストリスト〈ハピネス〉) スカート[共布ベルト付き]¥16,000(INÉD) ブレスレット¥18,000(アパルトモン 青山店〈カミナンド〉) バッグ¥8,900(エル・エル・ビーン カスタマーサービスセンター〈エル・エル・ビーン〉) 靴¥30,000(フレームワークルミネ新宿店〈バルー パジェス〉) ピアス¥3,600(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉)

【4】白Tシャツ×黄色ニットタイトスカート

【4】白Tシャツ×黄色ニットタイトスカート

いざ、西表島へバカンスに出発。普段はホテル派だけど、今回は趣向を変えて貸し別荘を借りるスタイルに。人目を気にせず、ゆっくりできそうで楽しみ!泳いだり本を読んだり…何もしない贅沢を楽しみたい夏休み。移動の日は、白Tシャツにニットタイトスカートで軽快に。

[Domani8月号 80ページ] ニット・スカート[セット価格]¥12,800(ROSE BUD 横浜店〈ローズ バッド〉) Tシャツ¥11,000(スリードッツ青山店〈スリードッツ〉) 帽子¥10,000(CA4LA ショールーム〈CA4LA〉) バッグ[トート]¥8,900(エル・エル・ビーン カスタマーサービスセンター〈エル・エル・ビーン〉) [クラッチ]¥11,000(INÉD)ピアス¥3,695(アビステ) バングル¥13,500(フレームワーク ルミネ新宿店〈フィオナ パクストン〉)

【5】グレータンクトップ×キャメルフレアロングスカート

【5】グレータンクトップ×キャメルフレアロングスカート

モードっぽさが香るマットな質感の黒レザースニーカー。流行中のロングスカートも、足元をスニーカーにすると休日らしい軽快さが宿ります。〝ニューバランス〟のスポーティなデザインをコーディネートのアクセントに。黒レザーならハズしすぎず、大人っぽさも兼備できる。

[Domani8月号 65ページ] 靴¥13,800(エミ ニュウマン新宿店〈ニューバランス〉) タンクトップ¥8,000(ドメニコアンドサビオ) スカート¥20,000(フレームワーク 自由が丘店〈ラミ〉) ネックレス¥38,000(H.P.FRANCE〈WOUTERS&HENDRIX〉) バングル¥8,000(アビステ) バッグ¥75,000(beautiful people 青山店〈beautiful people〉)

【6】グレーニット×花柄タイトスカート×黒スニーカー

【6】グレーニット×花柄タイトスカート×黒スニーカー

華やかなタイトスカートを黒キャンバススニーカーでアーバンサーフ気分に。ベーシックな〝VANS〟の『オーセンティック』。肩ひじ張らないラフさで、カラフルなタイトスカートをデイリー仕様にシフト。

[Domani8月号 65ページ] 靴¥4,500(VANS JAPAN〈VANS〉) ニット¥20,000(GALERIE VIE 丸の内店〈GALERIE VIE〉) 肩に巻いたニット¥14,000(TOMORROWLAND〈MACPHEE〉) スカート¥16,000(シュガー・マトリックス〈イチエ〉) バングル¥5,250(アビステ) リング¥19,000(フィガロ パリ 東京ミッドタウン店〈イマイ〉) バッグ¥12,000(オットダム銀座店〈オットダム〉)

【7】ノースリーブ青ニット×ストライプワイドパンツ

【7】ノースリーブ青ニット×ストライプワイドパンツ

ブルーと白とストライプ…青空に負けない爽快感は最高!ストライプ柄のワイドクロップドは、トップスを同色でまとめて夏らしさを際立たせて。楽ちんな足元で抜けをつくれば、ほんのりモードに仕上がって。

[Domani8月号 44ページ] ベルト付きパンツ¥12,037・ニット¥7,315(バナナ・リパブリック) ピアス¥28,000(プラージュ 代官山店〈クォーリー〉) 時計¥40,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈ラーソンアンドジェニングス〉) バッグ¥46,000・キーリング¥14,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥39,000(ベイジュ〈PIPPICHIC〉)

【8】黒トップス×キャメルテーパードパンツ×白スニーカー

【8】黒トップス×キャメルテーパードパンツ×白スニーカー

足首がのぞくテーパードシルエットには大きな一歩とビッグスマイルがよく似合う。程よいゆとりとすそすぼまりシルエットのパンツは、幅広いトップスに対応。ウエストゴムのうえ、手洗いにも対応するすぐれモノ。

[Domani7月号 127ページ] パンツ¥13,000・トップス¥12,000(TONAL) ピアス¥35,000・バングル¥12,000(クーゲ自由が丘本店〈クーゲ〉) 時計¥12,000(カシオ計算機 お客様相談室〈G-SHOCK〉) バッグ¥6,990(PLST) 靴¥5,800(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉)

【9】白Tシャツ×ピンクプリーツスカート

【9】白Tシャツ×ピンクプリーツスカート

白Tを着る甘さよりもカッコよさを意識したいスカートの着こなしに、白Tが欠かせない。

[Domani7月号 126ページ] Tシャツ[白黒2枚セット]¥9,000(スタニングルアー 青山店〈スタニングルアー〉) スカート¥15,000(TONAL) ネックレス¥38,000(クーゲ自由が丘本店〈クーゲ〉) Gジャン¥4,550(ベルシュカ・ジャパン カスタマーサービス〈ベルシュカ〉) リュック¥6,800(アウトドアプロダクツカスタマーセンター〈アウトドアプロダクツ〉) サングラス¥23,000(ミラリ ジャパン〈レイバン〉) 靴¥7,778(マミアン本店 カスタマーサポート〈マミアン〉)

【10】ネイビーブラウス×ダメージジーンズ×白スニーカー

【10】ネイビーブラウス×ダメージジーンズ×白スニーカー

ブラウスの絶妙な肌見せ具合とユルさが休日のデニムスタイルに女っぷりを加味。きれいめな上半身がデニム向き。

[Domani7月号 125ページ] ブラウス[セットアップ価格]¥13,000(PLST) デニム¥5,450・手に持ったキャップ¥1,250(ベルシュカ・ジャパン カスタマーサービス〈ベルシュカ〉) 時計¥9,500(カシオ計算機 お客様相談室〈BABY-G〉) ブレスレット¥20,000(クーゲ自由が丘本店〈クーゲ〉) バッグ¥13,000(ショールーム セッション〈ne Quittez pas〉) 靴¥5,800(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉)

夏におすすめの大人上品なファッション

【1】白レースブラウス×ピンクワイドパンツ

【1】白レースブラウス×ピンクワイドパンツ

軽やかなレースブラウスに対して、ハリ感のあるワイドパンツでボリュームをつけて。素材のメリハリで印象が引き締まり、品のよさも生まれる。

[Domani5月号 61ページ] パンツ¥29,000(アクアガール丸の内〈カオン〉) ブラウス¥48,000(ビリティス〈ビリティス・ディセッタン〉) カーディガン¥54,000(ドゥロワー 丸の内〈ドゥロワー〉) リング¥70,000(アイワ〈カラットアー〉) バングル¥88,000(ショールーム セッション〈Hirotaka〉) バッグ¥34,000(TOMORROWLAND〈CULT GAIA〉) 靴¥21,000(ANAYI〈ANAYI〉)

【2】白ニット×シルバープリーツスカート

【2】白ニット×シルバープリーツスカート

光りながら揺れるプリーツが無彩色コーデを特別なムードに。トレンドのALLホワイト配色は、膨張して見えそうで難しい。その点、シャイニーなアイテムが入ると、メリハリがついてバランスよくまとまる。白×シャイニーの軽やかさを壊さないよう、小物も明るめの色を選ぶのがポイント。

[Domani5月号 54ページ] ニット¥21,000(アストラット 新宿店〈アストラット〉) スカート¥23,000(アルアバイル) イヤーカフ¥36,000(ショールーム セッション〈ヒロタカ〉) バングル¥8,000(プラス ヴァンドーム 西武池袋本店〈プラス ヴァンドーム〉) バッグ¥448,000(ヴァレクストラ・ジャパン〈ヴァレクストラ〉)

【3】ノースリーブ白ニット×緑レースタイトスカート

【3】ノースリーブ白ニット×緑レースタイトスカート

デキるムードのタイトスカートは色とレースで女っぷりを高めたい。きれいめ通勤に活躍してくれるレーススカートを、フレッシュなグリーンで色別注。ヴィンテージニュアンスの繊細なレースと、ひざ下までの長めレングス、そしてハッと目を引く鮮やかカラーで主役級の存在感に。白のニットで軽やかな抜け感を出して。

[Domani8月号 139ページ] スカート¥24,000(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈ユナイテッドアローズ〉) ニット¥13,000(カリテ スケープ コレド日本橋店〈カリテ〉) ピアス¥33,000(自由が丘クーゲ) バングル¥8,500(アビステ) バッグ¥11,800(ロウェル シングス ルミネ新宿店〈ロウェル シングス〉) 靴¥10,000(アットシェルタ〈オゥ バニスター〉)

【4】ノースリーブ黒トップス×花柄白フレアスカート

【4】ノースリーブ黒トップス×花柄白フレアスカート

大胆な花柄もアイボリーベースで上品かつエレガントに。大ぶりな花のパターンを刺しゅうで配したスカート。清潔感のあるアイボリーベースが上品な印象の一枚は、模様編みを施したニットのトップスをコーディネート。モノトーンで色を抑えた分、存在感のあるテクスチャーでスカートとメリハリをつけて印象的に。

[Domani8月号 68ページ] スカート¥28,000(マイストラーダ〈マイストラーダ〉) トップス¥13,000(エミ ニュウマン新宿店〈エミ アトリエ〉) ピアス¥6,000(ヴァンドームヤマダ〈ロバート リー モーリス〉) 〝ケイト〟のサングラス¥43,000・〝ガブリエラ アーティガス〟のバングル¥34,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店) リング¥380,000(エナソルーナ神宮前本店) バッグ¥14,000(ef-dé)

【5】白ジャケット×ネイビーTシャツ×グレーパンツ

【5】白ジャケット×ネイビーTシャツ×グレーパンツ

コンパクトで地厚なTシャツは、ビジネスシーンの硬質さに負けない上質感が魅力。グレーや白などの通勤ベーシックカラーと相性のいいネイビーは、合わせを選ばず一枚あると重宝。キラリとしたジュエリーの輝きをポイントにすれば、たちまち女らしさも兼ね備えて。

[Domani7月号 94ページ] Tシャツ¥6,400(FRAY I.D ルミネ新宿2店〈FRAY I.D〉) ジャケット¥32,000(TOMORROWLAND〈TOMORROWLANDcollection〉) パンツ¥27,000(アストラット 青山店〈アストラット〉) ネックレス¥42,000・ブレスレット¥38,000(ココシュニック) バッグ¥236,000(クリスチャン ルブタン ジャパン〈クリスチャン ルブタン〉)

【6】白ジャケット×ボーダーカットソー×ピンクパンツ

【6】白ジャケット×ボーダーカットソー×ピンクパンツ

美シルエットでリネン混と、プライス以上の実力を発揮してくれる〝プラステ〟のジャケット。ボーダートップス×ピンクパンツのカジュアルな着こなしをきちんとまとめて。

[Domani7月号 60ページ] ジャケット¥13,000(PLST) カットソー¥7,800(アーバンリサーチ ドアーズ 銀座マロニエゲート1店〈オーシバル〉) パンツ[店舗限定]¥28,000(Theory) ピアス¥25,000・バングル[細]¥29,000・リング[薬指]¥48,000・[小指]¥20,000(ココシュニック) バングル[太]¥13,000(フラッパーズ〈アロン〉) バッグ¥140,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈エムツーマレティエ〉) 靴¥46,000(シップス ディセントルーム ルミネ新宿店〈レペット〉)

【7】水色トップス×グレーワイドパンツ×白パンプス

【7】水色トップス×グレーワイドパンツ×白パンプス

ほんのりマリンテイストに仕上げれば気負わずこなれて見えるパンツスタイルに。忙しい朝、ワントップス×ワンボトムで完成された着こなしに仕上げたい、それはきっとだれしも抱く願望。一枚で絵になるボリュームカットソーと軽やかにはける夏向きワイドパンツの上下は、バランスがいいだけでなく、スタイルアップも叶う最強コンビ。

[Domani6月号 134ページ] トップス¥13,000(LOUNIE/ルーニィ) パンツ¥28,000(オンワード樫山 〈BEIGE‚〉)バッグ¥22,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉) ピアス¥7,195・ブレスレット[パール]¥9,528・ブレスレット[レザー]¥4,508・時計¥18,000(アビステ) 靴¥14,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【8】黄色ニット×白タイトスカート

【8】黄色ニット×白タイトスカート

タイトボトムを生真面目に終わらせない、華やかなシルエットとフレッシュな色使い。ボリュームスカート全盛ながら、よく耳にするのは、やっぱりオフィスではタイトスカートのキリッと感が欠かせない、という声。上半身もタイトにまとめると、どうしても生真面目さが否めなくなるボトムだからこそ、「そでコンシャス」トップスが活躍する。ニットのすそをタックインし、ハイウエストデザインを強調すれば無難さは皆無、程よく抜けも感じられるエレガントな装いが実現! 

[Domani6月号 134ページ] ニット¥24,000・スカート¥24,000(MOGA) バッグ¥24,000(LOUNIE/ルーニィ) ネックレス¥8,750・ブレスレットにしたネックレス¥5,500(アビステ)

【9】ベージュブラウス×ベージュパンツのセットアップ

【9】ベージュブラウス×ベージュパンツのセットアップ

質感も色味もドライなベージュのセットアップは、デコルテを美しく見せてくれるオフショルダーデザイン。だけど首元にはあえて何も足さない。そんな潔い着こなしだからこそ、彩り豊かな天然石とクリアビジューのピアスの輝きがいっそう増すもの。

[Domani6月号 84ページ] ブラウス¥17,000・パンツ¥19,000(アンタイトル) ピアス¥10,500(ロウェル シングス ルミネ新宿店〈ラダ〉) バングル¥8,500(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈ココシュニック オンキッチュ〉) バッグ¥42,000(アマン〈ペリーコ〉) 靴¥27,000(ファビオ ルスコーニ 六本木店〈ファビオ ルスコーニ〉)

【10】テラコッタブラウス×テラコッタスカートのデートコーデ

【10】テラコッタブラウス×テラコッタスカートのデートコーデ

甘い印象のフレアスカートも、セットアップなら気負いなく着こなせる。温かみのあるテラコッタには、ゴールドピアスできらめきを。

[Domani6月号 84ページ] ブラウス¥19,000・スカート¥22,000(エストネーション〈エストネーション〉) ピアス¥1,200(センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店〈センスオブプレイス〉) 〝VONDEL〟のスカーフ¥15,000・〝BELLMER〟のバッグ¥43,000(FUN Inc.) バングル¥38,000(イロンデール・エムカ〈イロンデール エ ぺパン〉) 【男性分】ジャケット¥83,000・シャツ¥26,000・パンツ¥42,000・ネクタイ¥16,000・ベルト¥19,000(アングローバル〈マーガレット・ハウエル〉)


Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事