Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • search
 

FASHION大人が悲しくならないプリプラ

2018.06.20

【ユニクロ ZARA 無印】が主役の1週間着回しコーデ

ユニクロ、ZARA、無印良品。頼りになるデイリーブランドを軸に、きれい色をプラスして楽しむコーディネートをピックアップ。プチプラアイテムを使って、大人のおしゃれを楽しむ着回し術をご覧あれ!

Tags:

「ユニクロ」「ZARA」「無印良品」でそろえる、着回しベーシックカラーアイテム

◆ZARA

A.ベージュの着流しトレンチコート¥8,324 B.白の透け感ブラウス¥4,620 C.黒のスポーティブルゾン¥4,620 D.白のセンタープレス入りテーパードパンツ¥5,546(ザラ・ジャパン カスタマーサービス〈ザラ〉)

◆無印良品

E.白のプレーンシャツ¥2,769 F.杢グレーのサマーセーター¥3,695 G.ネイビーの太ボーダーカットソー¥2,769 H.ベージュのギャザースカート¥5,547(無印良品 池袋西武)

◆ユニクロ

I.黒のボートネックニット¥1,000(UNIQLO)J.白のきれいめ肉厚Tシャツ¥1,000(UNIQLO〈ユニクロ ユー〉)K.カーキのリボンベルト付きタイトスカート[共布ベルト付き]¥2,990(UNIQLO)L.ブルーのデニムパンツ¥3,990(UNIQLO)

プラスすべきフレッシュカラー&モノトーン柄 ITEM 8


1. ドライベージュのジャケット¥29,800(ショールーム セッション〈SERGE de bleu〉)2. 赤の五分そでブラウス¥24,000(ビームス ハウス 丸の内〈フォンデル〉)3. ドットのそでボリュームブラウス¥16,000(INÉD)4. イエローのスキッパーブラウス¥15,000(ユナイテッドアローズ アトレ恵比寿 ウィメンズストア〈ユナイテッドアローズ〉)5. ブルーのロングシャツ¥26,000(アダム エ ロペ〈ティッカ フォーアダム エ ロペ〉)6. ベリーピンクのクロップドパンツパンツ¥26,000(エストネーション〈エストネーション〉)7. ギンガムチェックのワイドパンツ¥26,000(martinique Le Conte福岡〈マルティニーク〉)8. ラベンダーのミモレ丈スカート¥19,000(アングローバルショップ 表参道〈アングローバルショップ〉)

登場人物 Profile

小さな専門商社で、ワインの営業を担当する37歳。日々の営業活動に加え、夏のワインイベントに向けた準備に追われている。内勤の日にはデニム通勤もOKの自由な職場。平日はあまり予定を入れず淡々と、がモットーながら、まとまった休みには海外へのおひとりさま逃避行が唯一の息抜き。

【SUNDAY】
さわやかなブルーのロングシャツを潔く一枚で《5》

春らしいブルーを基調に、ナチュラル素材の小物をミックスして、夏気分全開の清々しい装いに。ピアス¥3,000(アビステ)バングル¥8,000(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉)バッグ¥6,400(アダム エ ロペ〈メゾンベンガル〉)帽子¥14,800(CA4LA ショールーム〈CA4LA〉)靴¥33,000(ティースクエア プレスルーム〈ナショナル スタンダード〉)

【MONDAY】
ベーシックカラーの装いも、素材の新しさで新鮮に《B+C+L》

トップスのVネックとそでのロールアップでさりげなく肌を出し、抜け感のあるコーディネートに。スポーティなブルゾンも女っぽく仕上がって。ピアス¥4,862(アビステ)

【TUESDAY】
ベージュ×カーキのアースカラー配色に、白で抜け感を《3+A+K》

トップス&アウターの淡いトーンを、カーキのタイトスカートで引き締めて。さらにウエストリボンを巻いて、腰回りをすっきりと。コートは落ち感素材なので、タイトスカートと合わせてIラインを意識。バッグ¥9,200(アダム エ ロペ〈アダム エ ロペ〉)イヤリング¥16,528(アビステ)

【WEDNESDAY】
モノトーンをビビッドなピンクで、女性らしくキレよくまとめて《6+C+E》

カラフルなバッグで、黒のアウタースタイルに軽やかさをプラス。シャツとブルゾンのそではまとめてロールアップし、こなれた印象に。バッグ¥5,546(ザラ・ジャパン カスタマーサービス〈ザラ〉)

【THURSDAY】
白×黒のコントラスト配色を、ベージュでやわらかくまとめて《1+D+I》

ジャケットスタイルは、タイトなシルエットでまとめるのが女性らしさを盛り込むカギ。ベーシックな色合いの中に、グリーンのバッグやマルチカラーのパンプスを投入することで、堅苦しい雰囲気を軽減。バッグ[グリーン]¥17,000(ビームス ハウス 丸の内〈デミルクス ビームス〉)トートバッグ[白]¥6,000(アダム エ ロペ〈アニエスべー プール アダム エ ロペ〉)靴¥35,000(FUN Inc.〈CHEMBUR〉)ピアス¥5,600・バングル¥4,200(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉)

【FRIDAY】
ラフなボーダースタイルを、ラベンダーで女っぽく《8+G》

トップスはインパクトのある柄を選んだので、上半身に重心を置くために足元をすっきりと。白いバッグを合わせて、よりクリーンな印象に。靴¥42,000(フラッパーズ〈ネブローニ〉)。ピアス¥1,450(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉)バッグ¥54,000(ケイト・スペード ジャパン〈kate spade new york〉)

【SATURDAY】
グレーのトップスからチラ見せさせた白インナーがポイント!《F+J+L》

杢グレー×インディゴの落ち着いた配色に、バッグに施された色鮮やかな刺しゅうがアクセントに。さりげなく、ニットの襟やすそからインナーの白を効かせることで、印象を垢抜けさせて。ピアス¥5,000(アビステ)バッグ¥17,000(ティースクエア プレスルーム〈セルプイ〉)

Domani2018年5月号『春めきカラー×「ユニクロ」「ZARA」「無印良品」で、色美人な1か月コーディネート』より
本誌撮影時スタッフ:撮影/松永大樹(人物)、魚地武大(静物) スタイリスト/望月律子(kind) ヘア&メーク/森野友香子(Perle) モデル/竹内友梨 撮影協力/オオゼキ池尻店、tokyobike 構成/望月琴海


Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事