Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • search
 

LIFESTYLE働く私に“TREAT ME!”

2018.06.28

39歳・独身GAYが、辛口だけど痺れる期間限定の「イケ麺」に出会った♡

イケメン・イケ麺・イケ綿(綿素材)が何よりも大好きな自称グルメが神田で見つけたイケてる麺を大紹介します。この夏限定のイケ麺達だから、これを読んだら今すぐ神田へGO!GO!イケメンスタッフ達が出迎えてくれる!?はず!

Tags:

神田駅から徒歩2分!行列必至のらー麺店が2軒

とある夏日の暑い日、仕事の打ち合わせがあり普段なかなか行かない神田へ。神田駅まで戻る途中に行列のお店を発見したわけ。え、ちょっと待って、その隣の隣の隣くらいのお店も行列!え、神田、行列の街じゃん!と思ってよく見てみたら、どでかい鬼のグラフィックが目に入ってきたわ。これ、うちの副編集長じゃないわよね。そしてこの2軒ともに鬼のグラフィック。あら、どちらも「鬼金棒」って店名が書いてあるじゃない!オニカナボウ!?と思いながら通り過ぎた日から数日後、やっぱり気になって色々調べてみたのよ。

調べてみると出てくる出てくるオニカナボウ!そして、本当にごめんなさい。「鬼金棒」は「キカンボウ」でした(テヘペロ)。海外生活長かったら、許してちょんまげ。このお店、ラーメン通の間ではかなりの有名店で、私を含む世界中のフーディー達に絶大な信頼を得ているラーメニスタ(ラーメン評論家)の RAMEN ADVENTURES さんも大絶賛しているお店だったの。これはいかねばということで早速お邪魔してきたわ!

らー麺専門店とつけ麺専門店の2タイプの「鬼金棒」

まずは「鬼金棒」のご紹介をば。神田駅から徒歩2分(ゲイの早歩き調べ)に、「カラシビ味噌らー麺 鬼金棒 神田本店」とその手前には「カラシビつけ麺 鬼金棒 神田店」が。他には、池袋に1店舗(※6月25日〜7月5日は改装工事でお休み)と台湾に3店舗あるみたい!スパイスの中でも特に山椒が持つ独特の香りと、口内が痺れる強烈なインパクトに魅了され、その山椒と最高のパートナーで、まさに“鬼に金棒”である唐辛子を加えることで、辛くて痺れる『カラシビ』というコンセプトが生まれ、お店を代表するカラシビ味噌らー麺が誕生したんですって。

調べれば調べるほど奥深い! 「カラシビ味噌らー麺 神田本店」のシグネチャーメニューはもちろん「カラシビ味噌らー麺」!唐辛子の辛さである「カラ」と山椒の痺れである「シビ」はお好みで調整可能でカラシビという名の由来ね。そして、炒めもやしや味玉、パクチーなどもトッピングできるわ。そして、お昼や夕方にはこの行列!

牛のコンフィがクセになる夏限定の「冷やらー麺」第1弾

今回訪れた「カラシビつけ麺 鬼金棒 神田店」はつけ麺専門店。こちらもカラシビの調整ができ、トッピングもあるの。そして、今なら期間限定で「冷やしらー麺」が!その第1弾は「カラシビ 牛冷やしらー麺」!!!

牛骨を2日間炊きだして作り上げた牛の旨味成分を凝縮したスープに、黒酢や米酢で酸味を効かせ、更に牛の旨味を引き立てる黒トリュフ油を加えてあるんですって!まず目を引くのがドーンっと贅沢に乗っている牛のコンフィ!ほんのり香る山椒の香りに、生の唐辛子が、このコンフィにパーフェクトマッチ。このコンフィだけでもメインディッシュになるんじゃないかしら?と思うほど、とりあえずうまい。

そして、お酢の酸味、山椒や唐辛子のスパイスをうまく調和してくれる溶き卵様(敬意を払い、敢えての’様’付き)。もう、なんやこれは!?素麺のようなサラリとした麺にしっとりと寄り添うこの感じ!お酢が効いたスープに、口当たり軽やかな麺に、山椒の痺れるスパイス加減で女性でも悶絶ペロリよ。この味が楽しめるのは、残念ながら7月8日までとのこと。これを読んだら神田にGOね。

第2弾の詳細を初公開しちゃいます!

そして、今回は特別に7月9日から登場予定の冷やしつけ麺第2弾もいただいてきちゃいました!その名も「冷しカラシビ クリーミー 磯らー麺」!!!なんだろう、この名前だけでも食欲が掻き立てられる感じ。こちらはなんとウニをベースに作られた一杯なんですって!スープには、ウニと鶏チンタンに豆乳を使用し、口当たりが優しいのに、お店のコンセプトでもあるしっかりとした山椒の痺れや唐辛子の辛さが感じられるの。麺とよく絡み合うように、スープにウニを追加し、氷と攪拌した泡スープでフタがされ、その上には様々なトッピングが!ミョウガや2種のカイワレ、ウニ醤油を垂らした温泉卵に、ウニ味噌、わさび海苔、アカモクのウニ醤油あえ、生の唐辛子、鶏肉ともう覚えきれません!

更に更によ、全体に青山椒とボッタルガが振りかけられていて、いろんな味が複雑に絡み合い、らー麺と呼ぶのが恐れ多く、まるでフレンチのフルコースを1つにまとめたような完成度。私がなんとも衝撃だったのは、麺に混ざった生クラゲの食感よ。麺かと思いきや清涼感があるプリッとした歯ごたえが面白く、口の中に涼しさが広がるスパークル。様々な具材を使っているからこそ一口一口違う味になり、次はどんな味かしらとワクワク痺れさせてくれる1杯だったわ。あぁ、7月の発売日が待ち遠しい。

と、あまりの美味しさにテンションマックスでお届けしちゃったけど、本当にトライして欲しいお味でございました。なんと、この「冷やしらー麺」は、第3弾、第4弾と続いていく予定なんですって。どんなものになるかは乞うご期待!ピリッと辛味があって痺れちゃうらー麺になることは間違いなし。ランチ時間は行列間違いないため、11時の開店を狙うのがオススメよ。夏の「冷やしつけ麺」は提供に限りがるあるからお気をつけを!そして何より私の周りの自称モテ男(ノンケ)達は、「デートでらー麺に付き合ってくれる女性って、シビれちゃう!」って言ってたしね。この際、「鬼金棒」で舌も心も痺れちゃってください!

あわせて読みたい
東京駅でイケ麺に出会いたいならコチラ

Keisui Suzuki

アラフォー独身GAY。飲食業界歴は、もはやうん十年。とある上陸系バーガーレストランのPRマーケを経て、今や年間100日以上は旅をしているデジタルノマド。独G(自)の目線で物事をご紹介していきます。keisui


Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事