おしゃれのプロが提案!雨の日コーディネート6選 | Domani

Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION隠れおしゃテク“重箱の隅子さん”

2018.07.25

おしゃれのプロが提案!雨の日コーディネート6選

雨の日は洋服選びに悩むことも多々…。そんな日は『雨の日コーデ6選』をぜひ参考にしてみてください♡

Tags:

雨の日のファッションは難しい…

せっかくお気に入りの洋服を着てきたのに、雨のせいで台無し。なんて経験ありませんか?そのお悩み、雨の日コーデで解決しちゃいましょう!

雨の日におすすめしたいコーディネート6選

1. 機能性素材を上手に使って、いつもの着こなしに近づけます

 

「モノトーンの着こなしが好きで、雨の日も白を着たい派。“YANUK”の白デニムは、水や油をはじく素材で雨の日も安心して着られます。レザーブルゾンは、湿気で内側がムレたり、水ジミが付いたときも洗濯できるのでお手入れも簡単です」(本企画担当スタイリスト 渡辺智佳さん)

【アイテムブランド】洗えるレザーブルゾン(Sisii)、はっ水バッグ(TOEF&LOADSTONE)、はっ水デニム(YANUK)、レインローファー(ビューティー&ユース)

【Domani7月号 94ページ】ブルゾン¥86,000(ビームス ウィメン 渋谷〈Sisii〉)、デニム¥22,000(カイタックインターナショナル〈ヤヌーク〉)、バッグ¥33,000(T&L〈TOEF&LOADSTONE〉)、その他すべて私物

2. 白いアイテムを選べば雨の日になりがちな重たい印象も軽減

「ミリタリーパーカーやスニーカーを選んで、旬のスポーツスタイルに。多少の雨なら乾けばOKの気持ちで、服は全身コットン素材です。スニーカーは“銀座かねまつ”の『AQUA BELL』という防水シリーズ。雨の日はつい汚れが気になりコーディネートが重い色になりがちですが、白アイテムを入れることで軽やかに仕上がります。さらに手入れしやすいメルカドバッグを合わせてトレンド感&華やかさをプラスします」(スタイリスト 望月律子さん)

【アイテムブランド】ライン入り傘(3COINS)、カラフルメルカドバッグ(Letra)、全天候型スニーカー(銀座かねまつ)

【Domani7月号 94ページ】コーディネートはすべて私物

3. はっ水性のあるトラッドコートで、雨の日も自分らしい着こなしに

 

「多少の雨ならあまり気にせず、自分の好きなトラッドテイストの着こなしで外出します。湿気で洋服がへたれるのが苦手で、できるだけパリッとした雰囲気をキープするのが理想。“アナトミカ”のコートは高密度コットンギャバジンではっ水性があり、かっちり着られるところが気に入っています。同じくはっ水効果のあるバッグはゴム引きコットンでハリもあり高く見えるので愛用中。白×グレーの配色も好きで使いやすいです」(エディター 今村紗代子さん)

【アイテムブランド】はっ水ラグランコート(ANATOMICA)、ゴム引きバッグ(エルベシャプリエ)

【Domani7月号 94ページ】コーディネートはすべて私物

4.  アウトドアブランドに頼りつつ、旬アイテムでおしゃれを磨きます

「アウトドアブランドのアイテムは、旬のアスレジャー感と動きやすく汚れにくい機能性が雨の日に最適。荷物が多く両手がふさがったときも“ザ・ノース・フェイス”のアウターはとにかく軽い着心地でしっかりと防水してくれるので、本降りの雨でも心強い味方です。雨の日もトレンドは取り入れたいので大容量のバッグは旬のシルバーカラーに。水が付いても拭き取るだけで手入れも簡単です。足元はポインテッドのレインシューズで女っぽく引き締めます」(エディター 松崎のぞみさん)

【アイテムブランド】はっ水アウター(ザ・ノースフェイス)、メタリックトート(MAISON CANVVAS×スローブ イエナ)、ポインテッドバレエレインシューズ(アダム エ ロペ)

【Domani7月号 95ページ】コーディネートはすべて私物

5. 色や小物で遊ぶのが雨の日の着こなしを盛り上げるポイント

「雨の日や海に行く際に使っているPVCクラッチに、スカーフを通してショルダー風にアレンジ。遊び心も欲しいのでスカーフは傘柄に。梅雨の時期は肌寒いので、地厚のデニムを合わせつつ、グレージュ色のレインローファーで大人っぽい足元にしました。全体的に色を効かせた着こなしなので、傘はどんな色とも合わせやすい白色パイピングが入った“FULTON”を合わせました」(スタイリスト 三好彩さん)

【アイテムブランド】PVCクラッチ(サラ&ブレッド)、バードケージ型傘(FULTON)、レインローファー(Hunter)

【Domani7月号 95ページ】スカーフ¥16,000(フラッパーズ〈マニプリ〉)、その他すべて私物

 

6. スポーティーなファッションで、流行も押さえつつ、濡れも回避!

「黒をベースにした、汚れを気にしなくていいスタイリングに。重く見えないよう、中に着たカーディガンや傘のオリジナル色をアクセントにしています。ロングブルゾンは超軽量のナイロン素材で、今季らしいスポーツテイストを楽しめる一枚。腕時計も防水効果のある“Baby-G”でさらにスポーティに。バッグはコーディネートに抜け感をつくるPVC素材が◎」(スタイリスト 亀恭子さん)

【アイテムブランド】薄手のナイロンロングブルゾン(スタニングルアー)、PVC縦長バッグ(GR8)、レインブーツ(J&Mデヴィッドソン)

【Domani7月号 95ページ】靴¥22,000(J&M デヴィットソン青山店〈J&M デヴィッドソン〉)、その他すべて私物

いかがでしたか?どのコーデも雨対策バッチリなのにオシャレですよね!雨の日もオシャレでいたい女子の皆さん、ぜひ参考にしてみてください♡

Domani7月号:「(ほかにもまだある)悪天候でも活躍する最新雨グッズ」より
撮影/坂根綾子、スタイリスト/渡辺智佳、構成/望月琴海


Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事