Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE イベントレポート

2023.10.01

約5.6万人を動員! 全29公演が全席完売となったFANTASTIC 6のライブステージレポート

 

FANTASTICSのユニット・FANTASTIC 6の澤本夏輝、瀬口黎弥、堀夏喜、木村慧人、八木勇征、中島颯太の6名が主演をつとめる、ライブステージ「BACK TO THE MEMORIES PART3」が2023年9月29日(金)新宿文化センター 大ホール(東京)での東京凱旋公演をもって幕を下ろしました。オフィシャルレポートと瀬口黎弥さんからのメッセージをお届けします。

Tags:

澤本夏輝、瀬口黎弥、堀夏喜、木村慧人、八木勇征、中島颯太らが作り出す見どころ満載なステージ

FANTASTIC 6が主演をつとめる、ライブステージ「BACK TO THE MEMORIES PART3」が2023年9月29日(金)新宿文化センター 大ホール(東京)での東京凱旋公演をもって終幕。

ステージに立つ男性たち

写真をすべて見る

8月31日(木)からの大阪公演(オリックス劇場)から始まり、東京公演(TOKYO DOME CITY HALL)、愛知公演(愛知県芸術劇場 大ホール)、福岡公演(福岡サンパレス)、そして好評につき追加となった東京凱旋公演、4都市を回り、全29公演行われ、その全ての公演が全席完売、約5.6万人を動員!

同シリーズは、FANTASTICSの冠番組「FUN!FUN!FANTASTICS」との連動企画として立ち上げられた、歌とお芝居が融合した新しいライブステージ。番組ではさまざまなゲストを呼び、日本が元気だった時代のカルチャーを学ぶ。学んだことを活かし、FANTASTIC 6自らのアイデアを加えながら、ライブステージ「BACK TO THE MEMORIES」は作り上げられています。

ステージに立つ6人の男性

主演を務めるのは、FANTASTICSのユニット・FANTASTIC 6の澤本夏輝、瀬口黎弥、堀夏喜、木村慧人、八木勇征、中島颯太。また、第3弾である今作では、袴田吉彦、田中律子、今立進(エレキコミック)が出演。

開幕直後、サザンオールスターズの「希望の轍」のイントロと共に現れるメンバーのシルエットに観客の期待は高まり、大歓声に包まれました。

本作では、息子役の颯太が思い出を振り返りながら、両親の離婚危機をどう切り抜けられるかを描いています。

サッカー選手の父親・ヒデ(袴田吉彦)は全盛期をとうに過ぎており、怪我をした膝をもう一度痛めると歩けなくなるかもしれないことから、母親・ジュン(田中律子)は「サッカー選手を辞めなければ離婚する」と宣告。それでも現役にこだわりたい父親・ヒデには、息子の颯太に見せたい姿と強い想いが秘められていた。

思い出を振り返る中、颯太の両親の結婚エピソードでは郷ひろみの「お嫁サンバ」を、父親がサッカー選手になり初めての挫折を経験するところでは中森明菜の「飾りじゃないのよ 涙は」を、颯太が父親に向けて長年の選手生活を労うシーンではSuperflyの「愛をこめて花束を」など、登場人物の心情やエピソードにあったさまざまな楽曲が披露されました。

ライトに照らされるステージと演者

メンバーからの「クラップ!クラップ!」の呼びかけに、観客はタンバリンを鳴らし、「楽しんでいきましょう!」の呼びかけには大きな歓声で応え、公演を重ねるごとに出演者たちのアドリブは増え、何度も観ている人も初見の人も楽しめる作品に。

観客の感情を大きく揺さぶった劇中の大喜利。両親のプロポーズはどのようだったかというお題では、6人が思い思いのプロポーズの言葉を披露し、ファンの気持ちをときめかせ、黄色い声が会場を包みました。

今立進が考案した回替わりのお題は、メンバーに事前にお題は知らされておらず、即興で答えを出し、観客からの新鮮な笑い声や歓声に嬉しそうな表情を見せた彼ら。

特に会場を沸かせたのはFANTASTIC 6が女子高校生やビールの売り子になりきってのコント。インパクトの強いキャラクターと、日々絆が深まっていく出演者たちによるテンポの良いコミカルな掛け合いに会場は大盛り上がり。公演ごとにビジュアルが少し変化を見せるのもお楽しみポイントの1つ。何が起きるかわからないアドリブ満載なシーンは何度見ても飽きないと大きな話題に。

舞台の上で演じる男性たち

盛り上がる、笑えるシーンだけでなく、八木・中島の歌声に涙を浮かべるシーンも。中島美嘉の「雪の華」では、そのしっとりとした歌声や表情に大きく心が揺さぶられる会場。

終盤では、引退を決めた父親のために引退式を開催。メンバーたちによるかくし芸では、澤本が色々なサイズのシャボン玉を魅せる「エクストリーム・シャボン玉」、木村は綱渡りのように横幅5センチのベルトを渡る「スラックライン」、瀬口は複数の帽子でジャグリングや空中に飛ばした帽子を頭でキャッチするなど様々な技を繰り出す「ハットトリック」、中島はフリースタイルフットボールの技をまじえ、鋭い角度からのロングシュートを披露する「リフティングからのロングシュート」、堀は縦に並んだ20個の風船を一矢で射抜く「アーチェリー」、八木はサイズも重さも形も異なる様々なグラスを使った「テーブルクロス引き」、そして最後は6人でスティックを回転させたりパスしたりと繋いでいく「デビルスティック」に臨みました。成功するか失敗するかわからないチャレンジを成功させようと真剣に挑むメンバーの様子に、会場中が魅せられていきます。公演を重ねていくうちに技の難易度を上げたメンバーも。木村は福岡公演から、距離を4.6mから8mのスラックラインチャレンジを成功させ、八木は大きなグラスの中にボールを入れてのテーブルクロス引きを成功させ、会場に大歓声の渦を巻き起こしました。

ライブ会場の様子

ステージの階段で演じる男性たち

フィナーレを飾るのはゴダイゴからEXILEへと引き継がれた「銀河鉄道999」、郷ひろみの「2億4千万の瞳」、フィンガー5の「学園天国」では、出演者と観客のタンバリンの音が揃い、生まれる一体感。大盛り上がりの中本編は終了、熱気が冷めやらぬ中FANTASTIC 6は「Tell Me」と「M.V.P.」を最後に届け、会場は再びボルテージがMAXに、熱狂の中、幕を下ろしました。

瀬口黎弥からのメッセージ

「今回はPART3ということで、今までの経験から、幕開けから自信を持ってフルパフォーマンスを発揮することができました! この舞台は毎公演進化していくことをモットーに、全公演を通して、試行錯誤をしながら色々な挑戦をし続けました。
それをお客さんも楽しんでくださり、僕ら自身も楽しんでやることができました。大喜利では、時に、その挑戦が響かない時もありましたが…笑

ただ、その「すべった」空気さえも楽しんで、キャストの皆さんと笑い合いながらやれたことはとても良かったなと感じます! 僕たちが全力でパフォーマンスする姿を見て、皆さんが少しでも元気になってくれていたら嬉しいです! この舞台を全公演回りきれて本当に良かったです! 応援してくださった皆様、本当にありがとうございました!」

片手を上げて歌う男性

本作は2024年3月31日にBlu-rayの発売が決定!見どころ満載なライブステージは何度見ても楽しめるはず。Blu-rayは受注生産にて特設サイトで予約受付中。予約締切は2023年10月9日(月)23:59までとなっています。

六人の男性の後ろ姿

▶︎Blu-ray販売特設サイト 

■出演
FANTASTIC 6 (澤本夏輝・瀬口黎弥・堀夏喜・木村慧人・八木勇征・中島颯太)
今立進(エレキコミック)/田中律子/袴田吉彦

■公演スケジュール
<大阪>2023/8/31(木)~9/3(日)  会場:オリックス劇場
<東京>2023/9/7(木)~10(日)  会場:東京ドームシティホール
<愛知>2023/9/15(金)~9/18(月・祝)  会場:愛知県芸術劇場大ホール
<福岡>2023/9/22(金)~24(日)  会場:福岡サンパレス
<東京追加公演>2023/9/28(木)〜29日(金) 会場:新宿文化センター大ホール

【公式HP】 https://fantastage.com/
【公式Twitter】  https://twitter.com/funfun_fanta
©︎BACK TO THE MEMORIES製作委員会
【主催】「BACK TO THE MEMORIES」製作委員会

 

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら


Read Moreおすすめの関連記事







スマートフォンプレビュー

【登録無料】
Domaniメルマガ会員募集中

管理職世代の通勤コーデ、明日は何を着る?子供の受験や習い事、
どうする?人気モデル、ハイセンスなDomani読者モデル、教育のプロたちから
発信されるタイムリーなテーマをピックアップしてお届けします。
プレゼント企画やイベント参加のスペシャルなお知らせも!