Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION一年365日!アラフォーコーデ一気見せ!

2018.08.09

きれいめスニーカーコーデ20選【2018夏】| 30代40代レディースファッション

30代・40代レディース向けきれいめスニーカーコーデを大特集!カジュアルな印象が強いスニーカーを、スタイルよく上品に履きたい!そんな人におすすめのきれいめ夏コーデをご紹介。定番の白・黒スニーカーや、カラースニーカーを集めました。コンバース・ナイキ・アディダスなど人気ブランドのスニーカーをピックアップ!

Tags:

【目次】
白スニーカーのきれいめ夏コーデ
黒スニーカーのきれいめ夏コーデ
カラースニーカーのきれいめ夏コーデ

白スニーカーのきれいめ夏コーデ

【1】ノースリーブ白カットソー×柄タイトスカート×白スニーカー

【1】ノースリーブ白カットソー×柄タイトスカート×白スニーカー

おしゃれ心をくすぐるサーフライクな配色が◎。フェザー柄にも見えるリーフ柄のスカートは、着るだけで決まる、華やかなグラデーションカラーが魅力的。白いトップスとスニーカーを合わせた、ヘルシーなスタイリングで楽しんで。

[Domani8月号 70ページ] スカート¥19,000(アルアバイル〈アルアバイル〉) カットソー¥12,000(muller of yoshiokubo) 手に持ったブルゾン¥22,000(mimi&roger 〈ミミ&ロジャー〉) リング¥83,000(カラットアー) ブレスレット¥11,000(エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク〈メゾンボネ〉) バッグ¥2,776(H&M カスタマーサービス〈H&M〉) 靴¥3,490(イーグルリテイリング〈アメリカンイーグル アウトフィッターズ〉)

【2】白ブラウス×黒パンツ×白スニーカー

【2】白ブラウス×黒パンツ×白スニーカー

すそから履き口までの「絶対領域」が抜けになり、スタイルUPを叶えてくれる。ベーシックスタイルに、ブルーのラインが映える。

[Domani6月号 52ページ] 靴¥9,800(凛〈ケー・スイス〉) パンツ¥9,900(ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 渋谷マークシティ店〈グリーンレーベル リラクシング〉) ブラウス¥35,000(エイチ ビューティ&ユース〈サヤカ デイヴィス〉) ピアス¥5,834(アビステ) バングル¥11,000(ウノアエレ ジャパン〈ワンエーアールバイウノアエレ〉) ストール¥25,000(ユナイテッドアローズ 丸の内店〈ファリエロ サルティ〉) バッグ¥20,800(ショールーム セッション〈YAHKI〉)

【3】ジャケット×白タンクトップ×黒パンツ×白スニーカー

【3】ジャケット×白タンクトップ×黒パンツ×白スニーカー

ボリューミーな上半身に対し、テーパードされたシルエットを靴の存在感で受け止める。白×ベージュの大人っぽい配色の足元が、きれいめなジャケパンスタイルともマッチ。インナーと足元を白でリンクさせることでコーディネートにまとまりが。

[Domani6月号 52ページ] 靴¥8,500(ナイキ カスタマーサービス〈ナイキ スポーツウェア〉) パンツ¥26,000(Theory) ジャケット¥30,000(メゾン イエナ〈イエナ〉) タンクトップ¥8,000(エストネーション〈フィル オー〉) 眼鏡¥43,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) バッグ¥128,000(ロンシャン・ジャパン〈ロンシャン〉)

【4】ボーダーカットソー×黄色フレアスカート×白スニーカー

【4】ボーダーカットソー×黄色フレアスカート×白スニーカー

広がったすそのシルエットを、厚みと幅のないスニーカーですっきりと見せる!ムダをそぎ落としたデザインで、大人も手に取りやすい〝スペルガ〟。「運動靴見え」しそうなナチュラル加減も、スカートとの合わせなら女らしく昇華。全体に白をちりばめて、カジュアルでも華やかなコーディネートを狙って。

[Domani6月号 52ページ] 靴¥7,800(プロスペール〈スペルガ〉) スカート¥16,000(エリオポール銀座〈エリオポール〉) カットソー¥11,000(メゾン イエナ〈イエナ〉) ピアス¥15,800・バングル¥31,000(セシル・エ・ジャンヌ) バッグ¥26,000(ユナイテッドアローズ 丸の内店〈ティラ マーチ〉)

【5】白アンサンブル×グレーロングスカート×白スニーカー

【5】白アンサンブル×グレーロングスカート×白スニーカー

アンクルパッチまで白く染まった特別感のある『オールスター』が大人の休日に華を添える。ハイカットでも、おなじみのマークが目立たないことで、クリーンな雰囲気に。ボリュームスカートにも負けない存在感で、華やかだけど親近感のある女らしさが成立。

[Domani6月号 55ページ] 靴¥6,500(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉) ニットとカーディガンのセット¥13,000(ジュエルチェンジズ 新宿店〈ジュエルチェンジズ〉) スカート(ベルト付き)¥49,000(ADORE) ピアス¥15,800(セシル・エ・ジャンヌ) バングル¥15,000(アビステ) バッグ¥58,000(エストネーション〈ラドロー〉)

【6】グレーパンツスーツ×白カットソー×白スニーカー

【6】グレーパンツスーツ×白カットソー×白スニーカー

adidasの『スタンスミス』。革靴気分で履けるから、セットアップに外しで合わせるのが、男女問わず鉄板のコーディネート。

[Domani6月号 58ページ] 靴¥11,000(アディダスグループお客様窓口〈adidas Originals〉) ジャケット¥29,000・パンツ¥18,000(カリテ スケープ コレド日本橋店〈カリテ〉) カットソー¥8,800(エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク〈エーピー ストゥディオ〉) 眼鏡¥48,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) 時計¥18,000(カシオ計算機〈BABY-G〉) バッグ¥13,000(ル タロン プリュ 有楽町マルイ店〈マルコ ビアンキーニ〉)

【7】青ワンピース×Gジャン×白スニーカー

【7】青ワンピース×Gジャン×白スニーカー

ドラマティックなシルエットのマキシワンピースに、メンズライクなハイテクスニーカーをマッチング。休日のカジュアルはこれくらい思いきった合わせのほうが、無難に終わらず、大人のおしゃれ感度を上げてくれる雰囲気に。ブルー×白という爽やか配色だから、モードなコーディネートも難しくない。オーバーサイズのGジャンを背抜きではおることで、女らしい隙も生まれて。

[Domani6月号 60ページ] 靴¥14,000(プーマ) ワンピース¥59,000(アーバンリサーチ 表参道ヒルズ店〈サヤカデイビス〉) ジャケット¥22,000(ユナイテッドアローズ アトレ恵比寿 ウィメンズストア〈ユナイテッドアローズ〉) ピアス¥14,000(CPR TOKYO〈ルーカス ジャック〉) リング[人差し指(2連風)・薬指]各¥27,000(ココシュニック) バッグ¥5,547(ザラ・ジャパン〈ザラ〉)

【8】ボーダーニット×グレーパンツ×白スニーカー

【8】ボーダーニット×グレーパンツ×白スニーカー

動きやすさ重視のスポーティな着こなしを、定番色でまとめて、シックな大人の仕上がりに。ちらりと覗かせたグリーンのソックスで、さりげなく遊び心をON。

[Domani6月号 84ページ] ブルゾン[ポーチ付き]¥48,000(サザビーリーグ〈デミリー〉) パンツ¥31,000(デミルクス ビームス 新宿〈インコテックス〉) カーディガン¥13,000・ニット¥11,000(メゾン イエナ〈イエナ〉) サングラス¥33,000(プロポデザイン〈プロポ〉) 時計[ストラップ2本付き]¥28,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈バーニーズ ニューヨーク〉) 靴¥38,000(ティースクエア プレスルーム〈ナショナルスタンダード〉) バッグ¥45,000(ハイブリッジ インターナショナル〈ファビオ ルスコーニ〉)キャディバッグ・靴下/スタイリスト私物

【9】白Tシャツ×水色ロングプリーツスカート×白スニーカー

【9】白Tシャツ×水色ロングプリーツスカート×白スニーカー

流行のプリーツスカートとTシャツは相性抜群。程よいゆるっと感と短めのそでが粋な白Tで、バランスを取って。

[Domani7月号 84ページ] Tシャツ¥9,800(エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク〈エーピー ストゥディオ〉) スカート¥38,000(ボウルズ〈ハイク〉) 帽子¥8,400(CA4LA ショールーム〈CA4LA〉) ピアス¥5,500(ロードス〈シーズマーラ〉) 時計¥18,000(DKSHジャパン〈タイメックス〉) バッグ¥6,900(L.L.Beanカスタマーサービスセンター〈L.L.Bean〉) 靴¥8,000(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉)

【10】グレーニット×ピンクワイドパンツ×白スニーカー

【10】グレーニット×ピンクワイドパンツ×白スニーカー

ピンクのワイドパンツをスポーティに組み合わせてさわやかに。メランジのノースリーブニットが、ピンクのワイドパンツをアクティブに演出。ニットがローゲージだから体のラインを拾いすぎない。

[Domani8月号 74ページ] ニット¥22,000(Theory) パンツ¥15,000(ユナイテッドアローズ 丸の内店〈ユナイテッドアローズ〉) ピアス[1個]¥23,000(ショールーム セッション〈MARIA BLACK〉) バングル[ゴールド]¥6,150・ブレスレット[白]¥2,600(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) リング¥7,600(CPR TOKYO〈ルーカス ジャック〉) ベルト¥2,200(ケービーエフ プラス ルミネ有楽町店〈KBF+〉) バッグ¥140,000(カオス表参道〈ザンケッティ〉) ストール¥9,800(LOUNIE/ルーニィ) 靴¥7,000(エリオポール代官山〈コンバース〉)

黒スニーカーのきれいめ夏コーデ

【1】ネイビージャケット×水色ニット×白パンツ×黒スニーカー

【1】ネイビージャケット×水色ニット×白パンツ×黒スニーカー

ハイカットスニーカーの存在感がジャケパンスタイルを瞬時に今っぽく。ヒールを合わせがちな白クロップドを、ハイカットの『オールスター』で受け止める。いつもと違う足元の外しで、大人の余裕とおしゃれの更新感を醸して。

[Domani6月号 50ページ] 靴¥5,800(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉) ニット¥8,000(ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 渋谷マークシティ店〈ブラクトメント〉) ジャケット¥26,800(グランカスケードインク〈グー コミューン〉) パンツ¥25,000(Theory) ピアス¥73,000(ウノアエレ ジャパン〈ウノアエレ〉) ブレスレット¥4,862(アビステ) 時計¥380,000(DKSHジャパン〈ベダ&カンパニー〉) リング¥2,700(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグ¥142,000(メゾン イエナ〈J&M デヴィッドソン〉)

【2】カーキブルゾン×ベージュワンピース×黒スニーカー

【2】カーキブルゾン×ベージュワンピース×黒スニーカー

ゆるめシルエットをローテクスニーカーのシンプルさでクリーンに。シューレースまで黒の一足なら、足元が引き締まって大人っぽい。

[Domani6月号 52ページ] 靴¥4,500(ケッズ インフォメーションセンター〈ケッズ〉) ワンピース¥15,000(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店〈ビューティ&ユース〉) ブルゾン¥28,000(ドロワット・ロートレアモン) ピアス¥3,000・ブレスレット¥8,000(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) サングラス¥46,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) バッグ¥39,000(アメリカンラグ シー 新宿フラッグス店〈メゾン ボワネ〉)

【3】白ロングカーディガン×白ブラウス×カーキタイトスカート×黒スニーカー

【3】白ロングカーディガン×白ブラウス×カーキタイトスカート×黒スニーカー

すっきりとしたIラインに足元のボリュームでアクセントを効かせて。足首部分の深めのカットでくるぶしが見えるからひざ下丈のスカートと合わせても脚長効果が。

[Domani6月号 53ページ] 靴¥8,500(スケッチャーズ ジャパン お客様コールセンター〈スケッチャーズ〉) カーディガン¥24,000(ルーニィ) ベルト付きスカート¥15,000(ユニバーサルランゲージ たまプラーザ テラス店〈ユニバーサルランゲージ〉) ブラウス¥18,000(Theory) ピアス¥7,600(ウノアエレ ジャパン〈ワンエーアールバイウノアエレ〉) バングル¥9,000(アビステ) バッグ¥48,000(ショールーム セッション〈OAD NEW YORK〉)

【4】シャツワンピ×黒タンクトップ×黒パンツ×黒スニーカー

【4】シャツワンピ×黒タンクトップ×黒パンツ×黒スニーカー

リラクシングなカジュアルスタイルと親和性が高いVANSの『オールドスクール』。スキニーパンツやキャンバスバッグなどスポーティな小物との合わせも落ち着く。白のラインを効かせて、コーディネートはモノトーンでシンプルに。

[Domani6月号 58ページ] 靴¥6,500(VANS JAPAN〈VANS〉) ワンピース¥23,000(ステュディオス ウィメンズ 新宿店〈ステュディオス〉) タンクトップ¥6,500(RHC ロンハーマン〈RHC ロンハーマン〉) パンツ¥4,990(イーグルリテイリング〈アメリカンイーグル アウトフィッターズ〉) ネックレス¥10,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈キャッツ〉) ブレスレット¥8,000(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグ¥4,500(ザ・ノース・フェイス3〈ザ・ノース・フェイス〉)

【5】オレンジニット×ネイビータイトスカート×黒スニーカー

【5】オレンジニット×ネイビータイトスカート×黒スニーカー

すっきり、女らしいIラインコーデを、スニーカーでカジュアルダウン。ベルトマークでスタイルよく。

[Domani6月号 87ページ] ニット¥22,000(アングローバル〈イレーヴ〉) スカート¥19,000(エストネーション〈エストネーション〉) ピアス¥38,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈アニー コステロ ブラウン〉) ベルト¥10,000(アングローバルショップ 表参道〈アロン〉)時計[ストラップ2本付き]¥28,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈バーニーズ ニューヨーク〉)バッグ¥18,000(メゾン イエナ〈TIDI DAY+AUGUST〉) 靴¥19,000(アングローバル〈マーガレット・ハウエル〉)

【6】ネイビーシャツ×白タイトスカート×黒スニーカー

【6】ネイビーシャツ×白タイトスカート×黒スニーカー

スニーカースタイルは、カーゴスカートやバックパックなどのカジュアルなアイテムを取り入れて、足元が浮かないようにするとうまくいく。くたっとこなれたネイビーのリネンシャツが、「ラク」な着こなしを「ラフ」に見せないバランス調整役に。白いボタンは抜け感効果も。

[Domani7月号 56ページ] シャツ¥1,990(GU) スカート¥16,000(ハリス代官山店〈ル シェル ド ハリス〉) ピアス¥28,000・バングル¥34,000(アトリエ ニノン) バッグ¥5,990(AG バイ アクアガール〈アウトドア〉) 靴¥9,000(ナイキ カスタマーサービス〈ナイキ スポーツウェア〉)

カラースニーカーのきれいめ夏コーデ

【1】ピンクブラウス×赤ワイドパンツ×水色スニーカー

【1】ピンクブラウス×赤ワイドパンツ×水色スニーカー

ボトムからのぞくつま先の程よく丸いボリュームで、ワイドボトムがもたつかない。ビビッドな赤のワイドパンツにはまろやか配色のスニーカーを選んでなじみよく。

[Domani6月号 53ページ] 靴¥9,990(アディダスグループお客様窓口〈adidas Originals〉) パンツ¥23,000(ラ・エフ) ブラウス¥11,000(ユニバーサルランゲージ たまプラーザ テラス店〈ユニバーサルランゲージ〉) 眼鏡¥39,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) イヤリング¥14,000(ナチュラリ ジュエリ 西武渋谷店〈ナチュラリ ジュエリ〉) 時計¥31,000(DKSHジャパン〈リップ〉) バッグ¥43,000(FUN Inc.〈BELLMER〉)

【2】グレーTシャツ×白タイトスカート×ピンクスニーカー

【2】グレーTシャツ×白タイトスカート×ピンクスニーカー

ショートブーツ感覚で履くミッドカットで、すそから下の肌面積の多さを調節。ハイテクデザインだから、フェミニンなピンクがモードに仕上がる。グレーと白との淡色トリコロールで、スニーカーの浮き上がりを防止して。

[Domani6月号 53ページ] 靴¥8,990(エミ ニュウマン新宿店〈リーボック〉) スカート¥8,800(ホワイト ザ・スーツカンパニー 新宿店〈ホワイト〉) Tシャツ¥9,000(Theory) ストール¥9,800(ルーニィ) ジャケット¥32,000(ボウルズ〈ハイク〉) イヤリング¥9,139(アビステ) 時計¥20,000(DKSHジャパン〈タイメックス〉) バッグ¥15,000(ル タロン プリュ 有楽町マルイ店〈マルコ マジ〉)

【3】ストライプシャツ×青タイトスカート×ネイビースニーカー

【3】ストライプシャツ×青タイトスカート×ネイビースニーカー

大人っぽい深めネイビーならきれいめスタイルにもすんなりなじむ。「Addict」シリーズのネイビーは、レギュラーモデルよりも濃いめで信頼感のあるシックなトーン。女らしいタイトスカートにも合わせやすい。

[Domani6月号 55ページ] 靴¥7,000(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉) シャツ¥22,000(ハウント代官山/ゲストリスト〈HAUNT〉) スカート¥13,000(ナノ・ユニバース カスタマーサービス〈ナノ・ユニバース〉) ネックレス¥2,840(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグ¥45,000(ケイト・スペード ジャパン〈kate spade new york〉)

【4】グレーニット×赤フレアスカート×グレースニーカー

【4】グレーニット×赤フレアスカート×グレースニーカー

Reebokの『インスタポンプフューリー』。〝ごつめ〟のフォルムに気後れしがちだけど、ベーシックなカラーリングのものなら、なじみもよく大人の女性にもおすすめ。レディライクなフレアスカートにあえて合わせる、直球ではないスタイリングで、こなれたおしゃれに。

[Domani6月号 58ページ] 靴¥18,000(リーボック アディダスグループお客様窓口〈リーボック クラッシック〉) ニット¥4,800(ミラ オーウェン ルミネ新宿2店〈ミラ オーウェン〉) スカート¥49,000(ヴァリアス ショールーム〈ATON〉) ピアス¥5,834(アビステ) バングル¥36,000(セシル・エ・ジャンヌ) バッグ¥19,800(UNITED TOKYO 新丸ビル店〈UNITED TOKYO〉)


Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事