Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

FASHION アウターコーデ

2023.12.03

【浅野里絵さんファッション計画】公園にもおでかけにも映える「きれいめショートダウン」5選

 

Domani専属読者モデル・浅野里絵さんの秋冬ファッションのあれこれを伺う今企画。冬が近づくと俄然出番が増えるダウンコートについて聞いたところ、もっぱら子どもと公園に行く際に着ることが多いとのこと。おすすめの着こなし方と、”買い”な5選をご紹介します!

Tags:

狙いめは、アラフォー向けの大人ブランドが展開するショートダウン!

自然体な雰囲気と、モノトーンベースのキレのいいおしゃれで人気のDomani専属読者モデル・浅野里絵さん。今回浅野さんに聞いたのは、冬が近づいてくると俄然出番が多くなるダウンコートについて。

「ダウンを着るのはもっぱら子どもと公園へ行くときで、デニムやパンツに合わせたカジュアルな着こなしばかり。”ZARA”などプチプラブランドで、合わせやすいブラックやネイビーを愛用中です。実はあまりなじみがないアイテムなので、この冬のおすすめダウンや、公園だけでなくおでかけにも行けるきれいめカジュアルな着こなしが知りたいです」(浅野さん)

公園はもちろん、おでかけにも対応するダウンアウターとなると、アラフォー向けのきれいめアイテムが揃うブランドのものがおすすめ。Domaniイチ推しの5選を浅野さんが着こなしに挑戦!

【浅野さん私物SNAP】今旬のマルチウェイダウンは、シンプルコーデでも着映え効果十分

浅野里絵さん ロングダウンのコーデ

「このマルチウェイダウンは今季購入したemmiの金子綾さんコラボ。裾や袖が外せたりとほぼオールシーズン着られるところに惹かれて。子どもとの公園にはもちろん、お出かけにも着られる最旬シルエットがお気に入りです。白トップスとデニムのシンプルカジュアルな合わせでもサマになる、この冬手放せないアイテムです」(浅野さん)

▲ダウンコート:emmi   トップス:GU   パンツ:ミラオーウェン 靴:CHANEL   バッグ:vento

【LOOK1】大人気の別注ダウンを、スエット×ニットスカートできれいめカジュアルに

浅野里絵さん

昨年大人気だった”カオス”の別注ダウンが今年は3㎝短い丈感で登場! ボリュームを生かした肩線のない丸みのあるフォルムが洒落感たっぷりで、ボトムは細身のリブニットタイトスカートでフェミニンカジュアルに。

「子どもたちと公園に行って、そのままお出かけなんてときにも着られるキレイめダウン。オーバーサイズのダウンでもニットタイトスカート合わせだとカジュアルになりすぎず新鮮!厚底ブーツのボリューム感も洒落見えポイントですね」(浅野さん)

コート¥62,480(カオス丸の内〈レミ レリーフ×カオス〉) スエット¥19,910(シップス インフォメーションセンター〈シップス ナインケース〉) スカート¥27,500(プルミエ アロンディスモン)   帽子¥3,520(ニューエラ) ピアス¥20,900(ジュエッテ) ネックレス¥46,200(マリハ) バッグ¥69,300(ロンシャン・ジャパン〈ロンシャン〉) 靴¥27,500(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

 

【LOOK2】黒ダウン&ジャカード柄ニットを、テーパードパンツでトラッドに

黒ダウン、ジャカード柄ニット、テーパードパンツのコーデ

カジュアルなアイテムをきれいめに仕立てるのが得意な”ドレステリア ”らしい、ボリュームがありながらも軽く、着ぶくれ感が抑えられた黒ショートダウン。今秋トレンドのジャカード柄ニットとグレーのテーパードパンツでトラッドにまとめて。

コート¥46,200(ドレステリア 渋谷スクランブルスクエア店〈ドレステリア〉)    ニット¥17,600(アンタイトル) パンツ¥29,700(カレンソロジー 新宿〈カレンソロジー〉) サングラス¥40,700(アイヴァン 東京ギャラリー〈アイヴァン〉) バッグ¥149,600(J&M デヴィッドソン カスタマーセンター〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥19,800(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉) ソックス¥1,045(タビオ〈靴下屋〉)

 

【ITEM1】シンプルな中にこだわりが宿る、こなれ感たっぷりのダウン

アンド アールシーのダウン

▲コート¥62,700(カレンソロジー 新宿〈アンド アールシー〉)

顔周りをシャープに見せるスタンドカラーに流行りのドロップショルダー、締め方次第で色んな表情が楽しめる裾のドローコードなどシンプルながらも随所にこだわりが感じられるデザイン。深みのあるカーキがどんなコーデも大人カジュアルに昇華。

 

【ITEM2】清らかなホワイト&Aラインシルエットがクリーンに映える!

オペーク ドット クリップのダウン

▲コート¥16,500(オペーク ドット クリップ)

ダウン=スポーティやカジュアルといったイメージを払拭する、清らかなホワイトにヒップラインを自然にカバーするAラインの美シルエットが秀逸。スッキリとしたシルエットながら、質の高さで評判の「ミュラーダウン」を使用し保温性もパーフェクト。袖の内側はリブ仕立てで冷気をシャットダウンするなど、随所にこだわりあり。

 

【ITEM3】短丈のボリューム感が最旬バランスを叶える!

ザ ポーズのダウン

▲コート¥39,600(ウィム ガゼット 丸の内店〈ザ ポーズ〉)

さっと羽織るだけでラフな着こなしが完成する、たっぷりとしたボリューム感となだらかなフォルムのコート。前はトレンドのショート丈、後ろはややヒップが隠れる丈感でボトムとのバランスが取りやすいデザイン。ドロストで裾を絞ることができ、コーデに合わせてシルエットの変化を楽しめる。

どのアウターもカジュアルすぎずきれいめにも着こなせる絶妙なデザインで、おでかけ仕様に最適。冬はこれからが本番、ぜひチェックしてみてください!

撮影/谷口 巧(Pygmy company/人物)、坂根綾子(人物)  スタイリスト/渡辺智佳 ヘア&メイク/後藤若菜(ROI)  モデル/浅野里絵(Domani専属読者モデル) 構成/松崎のぞみ

あわせて読みたい

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら


Read Moreおすすめの関連記事







スマートフォンプレビュー

【登録無料】
Domaniメルマガ会員募集中

管理職世代の通勤コーデ、明日は何を着る?子供の受験や習い事、
どうする?人気モデル、ハイセンスなDomani読者モデル、教育のプロたちから
発信されるタイムリーなテーマをピックアップしてお届けします。
プレゼント企画やイベント参加のスペシャルなお知らせも!