黒スカートコーデ33選 | 30代40代レディースファッション | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION春夏秋冬着こなしまとめ

2018.08.24

黒スカートコーデ33選 | 30代40代レディースファッション

30代・40代レディース向け黒スカートコーデを大特集!オフィスコーデの定番アイテム・黒スカートと合わせるおすすめコーディネートを春夏秋冬の季節別にご紹介します。休日に着たいカジュアルコーデもピックアップ。

Tags:

【目次】
夏の黒スカートコーデ
秋の黒スカートコーデ
冬の黒スカートコーデ
春の黒スカートコーデ

夏の黒スカートコーデ

【1】ベージュシャツ×黒デニムスカート

【1】ベージュシャツ×黒デニムスカート

ラフなキャンバストートも黒ならシックに。ベージュシャツでまろやかさをプラス。

[Domani6月号 87ページ] シャツ¥15,000(ブラックバイマウジー ルミネ新宿1店〈ブラックバイマウジー〉) バッグ[38×38×15]¥59,000(マッキントッシュ青山店〈マッキントッシュ〉) スカート¥17,000(カトルナフ 代官山店〈カトルナフ〉) ピアス¥27,000・リング[人さし指]¥23,000・[中指]¥32,000(ココシュニック) チョーカー¥9,000(Jouete) 時計¥50,000(栄光時計〈コーチ〉) ベルト¥18,000(フィガロ パリ 東京ミッドタウン店〈メゾン ボワネ〉) 靴¥22,000(モード・エ・ジャコモ〈メダ〉)

【2】白シャツ×黒ジャケット×黒タイトスカート

【2】白シャツ×黒ジャケット×黒タイトスカート

実は匿名性のあるシンプルなものにこそ「安くていい服」は潜んでいる。素材感も縫製もチェックポイントだけど、何より大事なのは、ちゃんと自分の体にフィットしているか。ベーシックスタイルこそ、そこがリッチに見えるかどうかの分かれ道。

[Domani7月号 30ページ] シャツ¥7,315・ジャケット¥12,963(バナナ・リパブリック) スカート¥1,490・ピアス¥590(GU) 靴¥4,000(アダストリア〈ブリスポイント〉) バッグ¥69,000(ケイト・スペード ジャパン〈ケイト・スペード ニューヨーク〉) バングル¥21,000(アガット) 時計¥23,000(ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店〈ルージュ・ヴィフ〉)

【3】水色ブラウス×黒ジャケット×黒フレアスカート

【3】水色ブラウス×黒ジャケット×黒フレアスカート

ふくらはぎが隠れる長め丈なら定番の黒スカートも今っぽく見違える。ブラウスとサンダルでさりげなくカラーミックス。ひざ下フレアは、ベルトで目線を上げてバランスよく着こなすのが正解。太ベルトでウエスト回りのボリュームを抑えすっきりと。

[Domani7月号 107ページ] スカート¥16,000(デミルクス ビームス 新宿〈デミルクス ビームス〉) ブラウス¥37,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈キヨミ サイトウ バーニーズ ニューヨーク〉) ジャケット¥60,000(YOKO CHAN) ピアス¥39,000(カラットアー) 時計¥358,000(ベティーロード〈オメガ〉) ベルト¥9,000(martinique Le Conte梅田〈martinique〉) バッグ¥55,000(コーチ・カスタマーサービス・ジャパン〈コーチ〉) 靴¥26,000(エストネーション〈エストネーション〉)

【4】グレーTシャツ×ネイビージャケット×花柄黒タイトスカート

【4】グレーTシャツ×ネイビージャケット×花柄黒タイトスカート

Tシャツとのワンツーコーデで真夏の通勤スタイル完成。夏らしい南国風のモチーフでありながら、黒ベースで辛めに仕上げた花柄スカートは、ひざ丈のタイトなデザインがきちんと感を演出。しっかりとした生地のきれいめTシャツと合わせれば、通勤にも涼やかに活躍。

[Domani8月号 69ページ] スカート¥29,000(ANAYI〈ANAYI〉) カットソー¥19,000(マッキントッシュ青山店〈マッキントッシュ〉) 手に持ったジャケット¥29,000(Stola.〈ストラ〉) サングラス¥8,800(LOUNIE〈ルーニィ〉) 時計¥42,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈ラーソン アンド ジェニングス〉) ブレスレット¥12,000(コロネット〈エリザベス アンド ジェームス〉) リング¥25,000(エナソルーナ神宮前本店) バッグ¥40,000(FURLA JAPAN)

【5】ドット黒ブラウス×白ジャケット×黒スカート

【5】ドット黒ブラウス×白ジャケット×黒スカート

ランダムにカッティングされていたり、深めにスリットが入っていたりと、イレギュラーなすそのスカートは、それ一枚でモードさが漂う。複雑なすその動きが周囲の視線を集めて、「なんだか素敵」と思わせる立ち姿に。この黒スカートは、両サイドのスリットとサテンのパイピングがドレッシー。甘めのドットブラウスもシックに受け止めてくれる。

[Domani4月号 35ページ] スカート¥39,000(エストネーション〈コルピエロ フォー エストネーション〉) ブラウス¥22,000(UTS PR〈ジェーン スミス〉) 手に持ったジャケット¥53,000(TOMORROWLAND〈エムマルタン〉) めがね¥7,000(ジンズ〈JINS〉) バッグ¥231,000・靴¥105,000(クリスチャン ルブタン ジャパン〈クリスチャン ルブタン〉)

【6】ボーダータンクトップ×白ジャケット×黒タイトスカート

【6】ボーダータンクトップ×白ジャケット×黒タイトスカート

NIKEの『エアハラチ』。個性的なカラーリングの一足で、コンサバなジャケットスタイルを「ふまじめ」に転ばせて、こなれ感を演出したい。

[Domani6月号 59ページ] 靴¥11,000(ナイキ カスタマーサービス〈ナイキ スポーツウェア〉) ジャケット¥44,000(Theory) 〝デミリー〟のタンクトップ¥14,000・〝ステート オブ スケープ〟のバッグ¥37,000(サザビーリーグ) スカート¥8,500(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店〈ビューティ&ユース〉) イヤリング¥18,500(セシル・エ・ジャンヌ) バングル¥2,400(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉)

【7】ボーダーカットソー×ベージュジャケット×黒タイトスカート

【7】ボーダーカットソー×ベージュジャケット×黒タイトスカート

ドライベージュのリネンジャケットなら、黒タイトに合わせてもかっちりしすぎず、今の気分にフィット。また、ジャケットのビッグシルエットがスカートのタイトさをさりげなく強調するので、女らしさも上々。インにはボーダーカットソーを差し込んで、信頼感と親しみやすさを両立した着こなしに。

[Domani6月号 69ページ] スカート¥16,000(ユナイテッドアローズ 丸の内店〈ユナイテッドアローズ〉)ジャケット¥55,000(ebure) カットソー¥13,000(GALERIE VIE 丸の内店〈Le minor〉) メガネ¥39,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) 〝ソフィブハイ〟のピアス¥43,000・〝グーセンス〟のバングル¥47,000(ドゥロワー 青山店)

【8】黒カーディガン×白タンクトップ×黒フレアスカート

【8】黒カーディガン×白タンクトップ×黒フレアスカート

キャップ、タンクトップでアクティブに振って。黒ふんわりスカートの甘さと、スポーティアイテムが絶妙にマッチ。モノトーンに、ピンクのキャップがさわやかなアクセント。

[Domani8月号 81ページ] スカート¥38,000(REYC〈REYC〉) カーディガン¥22,000(ハウント代官山/ゲストリスト〈HAUNT〉) タンクトップ¥6,500(1LDKapartments.〈MY___〉) 帽子¥6,800 (ディーゼル ジャパン〈ディーゼル〉) バングル¥60,000・リング¥54,000(THE LITTLE SHOP OF FLOWERS〈SOPHIE BUHAI〉) バッグ¥60,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥61,000(ロペ エターナル〈コモン プロジェクツ〉)

【9】黄色ブラウス×黒フレアスカート

【9】黄色ブラウス×黒フレアスカート

フリンジひとつひとつにボリューム感があり、想像以上に大きく揺れて目を引く。黒のニットジャージースカートというきれいめシンプルな素材使いで、大人にちょうどいい程よいディテールに。華やかな夏色とのコンビネーションも、すっきりとして上品。

[Domani8月号 86ページ] スカート¥32,000(カレンソロジー青山〈カレンソロジー〉) ブラウス¥22,000(Theory) ピアス¥17,000(カオス表参道〈シンパシーオブソウル〉) バッグ¥2,490・靴¥2,490(GU)

秋の黒スカートコーデ

【1】黒ライダースジャケット×白ニット×黒プリーツスカート

【1】黒ライダースジャケット×白ニット×黒プリーツスカート

〝PLST〟で扱うセレクトブランドの展示会へ。知り合いに会えてにぎやかな一日。「イレギュラーヘムのマキシスカートは、一枚でエッジの立った着こなしが完成する優秀アイテム。ライダースを合わせるとよりモード感が高まります。キャンバストートでちょっと抜いた感じに仕上げて自分らしく」(PLST根本久仁子さん)

[Domani12月号 106ページ] ジャケット/アッパーハイツ 時計/ダニエル・ウェリントン バッグ/L.L.ビーン ストール/マニプリ ニット/コントワー・デ・コトニエ 靴¥8,990(PLST) スカート/Theory ブレスレット/ノーブランド

【2】黒ジャケット×黒ニット×黒タイトスカート

【2】黒ジャケット×黒ニット×黒タイトスカート

ほんのりと肌が透けるメッシュスカート抜け感のあるオールブラックが完成。ワントーンスタイルに重宝するメッシュスカート。目が細かいので透けすぎる心配なし。こうして素材で遊ぶのも、今季のスカート選びの楽しみのひとつ。

[Domani1月号 84ページ] スカート¥24,000(styling/ 新宿ルミネ1店〈kei shirahata〉) ジャケット¥39,000(JET ルミネ新宿店 ルミネ2〈ジェット ニューヨーク〉) ニット¥26,000(TOMORROWLAND〈TOMORROWLAND collection〉) メガネ¥27,000(ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店〈モスコット〉) ピアス¥9,500(スピック&スパン ルミネ有楽町店〈シーウォージー〉) リング¥3,000(ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店〈a.v.マックス〉) バッグ¥159,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥18,000(FRAY I.D ルミネ新宿2店〈FRAY I.D〉)

【3】黒トレンチコート×白カーディガン×花柄黒スカート

【3】黒トレンチコート×白カーディガン×花柄黒スカート

上品さと大胆さを併せもつドラマティックな白×黒の花柄スカートで、おしゃれの発想を巡らせながら銀座へショッピングに出かけよう。銀座にお出かけだから、ラフすぎずきちんと感もあるスタイルが大人の選択。休日ならではのカゴバッグやショートブーツで、モノトーン配色にパリジェンヌな気分を演出して。

[Domani1月号 99ページ] コート¥110,000(beautiful people 青山店〈beautiful people〉) カーディガン¥14,000(TOMORROWLAND〈MACPHEE〉) スカート¥39,000(ビームス ハウス 丸の内〈エッフェ ビームス〉) サングラス¥30,000(モスコット トウキョウ〈モスコット〉) リング¥23,000(H.P.FRANCE〈IOSSELLIANI〉) バッグ¥25,000(ピーチ〈ヴィオラドーロ〉) 靴¥59,000(デミルクス ビームス 新宿〈バルダン〉)

【4】黒カーディガン×タイツ×黒タイトスカート

【4】黒カーディガン×タイツ×黒タイトスカート

時計の白ベルトが手元をパッと明るく!小物だけ白、の上品なモノトーンスタイルネックレスや時計など、直接触れるものが白いと、肌をキレイに見せてくれる効果も。アラフォーにはうれしい副産物。

[Domani1月号 115ページ] カーディガン¥24,000(八木通商〈ルトロワ〉) スカート[ベルト付き]¥19,000(TIARA) サングラス¥40,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ×ザ ロウ〉) ネックレス[2連セット価格]¥34,000(ヴェルメイユ パー イエナ 東京ミッドタウン店〈コンチー〉) 時計¥340,000(DKSHジャパン〈ベダ&カンパニー〉) バッグ¥32,000(オルサ〈オルセット〉) タイツ¥6,000(ステッラ〈ピエールマントゥー〉) 靴¥49,000(アマン〈ペリーコ〉)

【5】ボーダーニット×タイツ×黒フレアスカート

【5】ボーダーニット×タイツ×黒フレアスカート

モノトーンならボーダーも程よく軽やか。清潔感のあるボーダーで大人マリンを気どってつるんとした黒のフレアスカートに合わせたのは、ボーダーニット。きれいめでありながら、どこか力の抜けた佇まいが手に入る。全体をモノトーンで抑えると、ラフすぎずにまとまる。

[Domani1月号 117ページ] ニット¥11,000(メゾン イエナ〈イエナ〉) スカート¥54,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈プロタゴニスト〉) ピアス¥1,350・ブレスレット¥6,150(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグ¥68,000(ドレステリア 名古屋店〈エバゴス〉) タイツ¥4,500(ステッラ〈ピエールマントゥー〉) 靴¥19,000(アナトリエ ミュゼ プリヴェ アトレ恵比寿店〈BOEMOS〉)

【6】黄色ベロアトップス×レース黒タイトスカート

【6】黄色ベロアトップス×レース黒タイトスカート

レースのタイトスカートを合わせて、異素材ミックス。鈍く光る落ち着いたイエローにブラックという切れ味のいい配色が、素材の女らしさを引き立てて。

[Domani1月号 123ページ] トップス¥63,000(ドレステリア 銀座店〈クリエイターズ オブ コンフォート〉) スカート¥25,000(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈ユナイテッドアローズ〉) ピアス¥39,000(H.P.FRANCE〈WOUTERS&HENDRIX〉) リング¥100,000(エナソルーナ神宮前本店〈エナソルーナ〉) バッグ¥43,000(CPR TOKYO〈フリン〉) 靴¥59,000(フラッパーズ〈ネブローニ〉)

冬の黒スカートコーデ

【1】ベージュコート×グレーニット×タイツ×黒スカート

【1】ベージュコート×グレーニット×タイツ×黒スカート

クラシカルなジャケットスタイルをゆるめコートが包み込む、新感覚のレイヤード。巻いても垂らしてもサマになるそで口のリボンベルトが、ほかにないデザインのウールコート。品よいタイトスカートでモードなコートを〝粋すぎない〟おしゃれに引き戻して。ゆったりシルエットだからこそできる、ジャケットとのレイヤードは着こなしがマンネリ化する冬にぜひTRYしたい。

[Domani12月号 78ページ] コート¥118,000(ガリャルダガランテ 表参道店〈エアロン〉) ジャケット¥72,000(アングローバル〈マーガレット・ハウエル〉) ニット¥32,000(フレームワーク ルミネ新宿店〈フレームワーク〉) スカート¥20,000(エストネーション〈エストネーション〉) ネックレス¥2,840(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) タイツ¥1,000(福助〈マッキントッシュ フィロソフィー〉) バッグ¥74,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥24,000(ダイアナ 原宿店〈ダイアナ ロマーシュ〉)

【2】グレーダウンコート×黒ニット×黒タイトスカート

【2】グレーダウンコート×黒ニット×黒タイトスカート

リラックス感のある黒の装いをショールカラーで華やかに。エレガントなダウンコートの下は、エフォートレスな雰囲気のニットのセットアップ。テイストのギャップを前向きに取り入れるのがDomani世代のおしゃれ。軽やかな薄手のダウンはオールジャパンメイドという、大人のための逸品。

[Domani12月号 81ページ] コート¥79,000(アンタイトル エッセンシャルクルー) ニット¥28,000(ボウルズ〈ハイク〉) スカート¥20,000(ショールーム セッション〈ADAWAS〉) イヤリング¥9,000(L’AVENTURE martinique〈ドミニク ドゥネーブ〉) バッグ¥39,000(スピック&スパン ルミネ有楽町店〈ブラナ ラブ〉) 靴¥47,000(アルアバイル〈ファビオ ルスコーニ〉)

【3】チェックコート×黒ニット×黒タイトスカート

【3】チェックコート×黒ニット×黒タイトスカート

紺ジャケットも、チェックコートとなら程よくくだけて。ブランケットのような素材感で、切りっぱなしのすそが程よくカジュアル。端正な紺ジャケットも、チェック柄コートとロングタイトの相乗効果でラフな印象に。

[Domani12月号 97ページ] コート¥69,000(エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク〈エーピー ストゥディオ〉) ジャケット¥74,000(ブルックス ブラザーズ ジャパン〈ブルックス ブラザーズ〉) ニット¥7,315(バナナ・リパブリック) スカート¥18,000(GALERIE VIE 丸の内店〈GALERIE VIE〉) タイツ¥800(アツギ〈アスティーグ〉) 靴¥115,000(クリスチャン ルブタン ジャパン〈クリスチャン ルブタン〉)

【4】ネイビージャケット×黒ニット×タイツ×黒プリーツスカート

【4】ネイビージャケット×黒ニット×タイツ×黒プリーツスカート

もう、ジャケットはダブル一択!メンズライクなジャケットが〝懐の深い〟いい女を演出。ダブルボタン、程よくふくらみのあるショルダー、長め丈、深いネイビー…。今っぽさを凝縮したジャケットは、さらりと肩かけしただけでさまになる。プリーツスカートで、あえてフェミニンにまとめると新鮮。

[Domani1月号 54ページ] ジャケット¥41,000(ヴェルメイユ パー イエナ 東京ミッドタウン店〈ヴェルメイユ パー イエナ〉) ニット¥30,000(エストネーション〈ユマ エストネーション〉) スカート¥36,000(SANYO SHOKAI〈マッキントッシュ ロンドン〉) バッグ¥134,000・靴¥67,000(JIMMY CHOO) タイツ¥1,200(ブロンドール 新丸の内ビル店〈17℃〉)

【5】黒コート×ボーダーニット×タイツ×黒フレアスカート

【5】黒コート×ボーダーニット×タイツ×黒フレアスカート

ゆったりシルエットを細めの襟がシャープに引き締めているコート。ロング丈の細身スカートやショートブーツなど、最旬にアップデートされたアイテムをさりげなく合わせ、鮮度のいいIラインにして。

[Domani1月号 68ページ] コート¥62,000・ニット¥19,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈ドゥーズィエム クラス〉) スカート¥14,800(ELENDEEK) 手袋¥27,000(エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク〈メゾン ファブレ〉) バッグ¥10,000(アルアバイル〈ヘレン・ムーア〉) 靴¥75,000(DES PRÉS 丸の内店〈アレクサンドル バーマン〉) タイツ/私物

【6】黒コート×白プルオーバー×タイツ×黒フレアスカート

【6】黒コート×白プルオーバー×タイツ×黒フレアスカート

レオパード柄スニーカーでモノトーンに辛めのスパイスを。たっぷりとしたボリュームスカートにオーバーサイズコートの〝ゆる×ゆる〟バランスが新鮮。シンプルなモノトーンスタイルなので、足元はヘアカーフ素材のレオパード柄スニーカーで、ガツンとインパクトをオン。

[Domani1月号 88ページ] 靴¥25,000(アディダスグループお客様窓口〈アディダス オリジナルス フォー ビューティアンドユース〉) スカート¥46,000・プルオーバー¥21,000(ebure) コート¥160,000(ノーブル ルミネ新宿店〈アルマ ローサ〉) バッグ¥8,800(ミラ オーウェン ルミネ新宿2店〈ミラ オーウェン〉) タイツ/私物

【7】黒ライダースジャケット×黒ニット×黒タイトスカート

【7】黒ライダースジャケット×黒ニット×黒タイトスカート

気が置けない女友達とちょっと遠くへドライブ。辛口な黒×紺でまとめ芯の強さを際立たせると大人の色気が引き出されて硬質な黒ライダースをネイビーの色調でたおやかに女らしく。

[Domani1月号 94ページ] ブルゾン¥90,000(beautiful people 青山店〈beautiful people〉) ニット¥20,000(エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク〈エーピー ストゥディオ〉) スカート¥19,000(L’AVENTURE martinique) ストール¥62,000(リーミルズ エージェンシー〈ジョンストンズ〉) サングラス¥33,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) 〝イリスフォーセブン〟のイヤリング¥12,000 〝フィリップ オーディベール〟のリング¥8,000(デミルクス ビームス 新宿) バングル¥36,000(フラッパーズ〈シンパシー オブ ソウル スタイル〉) バッグ¥78,000(CPR TOKYO〈レフラー ランダル〉) 靴下¥1,000(福助) 靴¥5,800(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉)

【8】ストール×水色ブラウス×黒スカート

【8】ストール×水色ブラウス×黒スカート

胸元のゴールドがアクセがわりのキラキラ感に。光沢ブラックのふんわりスカートでクラシカルなお出かけスタイルにワンピースを着るドレスアップより、知性を感じる上下セパレートの着こなし。

[Domani1月号 167ページ] ブラウス¥12,000(TONAL) スカート¥73,000(デザインワークスコンセプトストア青山店〈デザインワークス〉) 〝MAISON BOINET〟のベルト¥13,000・〝NEBULONI E.〟の靴¥43,000(プルミエ アロンディスモン) イヤリング¥6,000(アビステ) バングル¥29,000(フラッパーズ〈アロン〉) ストール¥27,000(BOSCH〈B ability〉) バッグ¥37,000(ショールーム セッション〈AGACIC〉)

春の黒スカートコーデ

【1】緑ニット×ドット黒フレアスカート

【1】緑ニット×ドット黒フレアスカート

体のラインが見える細身のニットなら、姿勢の美しさが際立つ。トレンドのドット柄の長め丈スカートでレディライクに。

[Domani3月号 34ページ] ニット¥29,000(スローン) スカート¥7,800(ミラ オーウェン ルミネ新宿2店〈ミラ オーウェン〉) 時計¥435,000(ジャガー・ルクルト) ネックレス¥80,000(マリハ伊勢丹新宿本店〈マリハ〉) ブレスレット¥34,000(ヴァンドーム青山プルミエール 伊勢丹新宿店〈ヴァンドーム青山〉) バッグ¥31,000(petite robe noire) ミュール¥35,000(ベイジュ〈PIPICHIC〉)

【2】白コート×黒ニット×黒スカート

【2】白コート×黒ニット×黒スカート

言わずと知れたスニーカーの代表格『オールスター』。モノトーンでまとめれば、ほんのりモードで品のいい、新たな魅力がにじみ出て。

[Domani3月号 137ページ] 靴¥6,500(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉) コート¥23,000(TONAL) ニット¥24,000(DES PRÉS 丸の内店〈DES PRÉS〉) スカート¥59,000(マディソンブルー) 〝Hirotaka〟のピアス¥88,000・〝YAHKI〟のバッグ¥23,800(ショールーム セッション) ネックレス¥2,800(ジューシーロック〈JUICYROCK Original〉) ストール¥27,000(サーキュレーション〈ミーアンドカシミア〉)

【3】ベージュブラウス×黒レースロングスカート

【3】ベージュブラウス×黒レースロングスカート

ステンドグラスのように凝ったデザインの花柄レースを贅沢に。その存在は裏地に薄い生地を貼ることで、より際立つ。長めの丈、上品なAラインで大人っぽく着こなせる。

[Domani4月号 43ページ] スカート¥83,000(ebure) ブラウス¥15,000(LOUNIE/ルーニィ) リング¥28,000(ココシュニック) バッグ¥14,800(slouchic〈Maison Vincent〉) 靴下¥1,000(ブロンドール 新丸の内ビル店〈17℃〉) 靴¥17,500(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【4】カーキジャケット×白カットソー×黒タイトスカート

【4】カーキジャケット×白カットソー×黒タイトスカート

すとんとしたゆるめタイトに、幾何学模様のレースがさわやかさを演出。ドライなリネンジャケットで、肩の力が抜けたきれいめスタイルに。

[Domani4月号 45ページ] スカート¥17,000(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈ユナイテッドアローズ〉) ジャケット¥145,000(マディソンブルー〈マディソンブルー〉) カットソー¥8,100(ヴァリアス ショールーム〈ATON〉) 時計¥28,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈バーニーズ ニューヨーク〉) バングル¥25,000(エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク〈アリアナ ブッサード〉) バッグ¥46,000(アマン〈ペリーコ バッグ〉) スカーフ¥24,000(エストネーション〈キンロック〉) 靴¥13,000(スティーブン アラン トーキョー〈SPRING COURT〉)

【5】チェックコート×黒ニット×赤バレエシューズ×黒スカート

【5】チェックコート×黒ニット×赤バレエシューズ×黒スカート

バレエシューズ以外をほぼ黒で統一。色味をそぎ落とすほど、赤の色気が効果的に引き立つ。

[Domani4月号 69ページ] 靴¥32,000(ルック ブティック事業部〈レペット〉) ニット¥46,000(VINCE 表参道店〈VINCE〉) スカート¥15,000(DRWCYS) ひざにのせたコート¥48,000(アルアバイル) ピアス¥25,000(H.P.FRANCE〈IOSSELLIANI〉) サングラス¥30,000(モスコット トウキョウ〈モスコット〉) ブレスレット¥8,500(フラッパーズ〈アロン〉) バッグ¥42,000(アマン〈ペリーコ〉)

【6】チェックジャケット×白パーカ×黒タイトスカート

【6】チェックジャケット×白パーカ×黒タイトスカート

この春、カジュアルシーンで注目のパーカとのレイヤードというアプローチで、ジャケット×タイトスカートが新鮮に。オレンジのラインが、快活な印象を与える。

[Domani4月号 87ページ] ジャケット¥78,000(デザインワークス コンセプトストア青山店〈デザインワークス〉) パーカ¥16,000(ドレステリア 京都店〈ドレステリア〉) Tシャツ¥9,000(L’AVENTURE martinique〈ラヴァンチュール マルティニーク〉) スカート¥16,000(アングローバルショップ 表参道〈アングローバルショップ〉) ピアス¥3,500(アビステ) バッグ¥49,000(ケイト・スペード ジャパン〈kate spade new york〉) 靴¥27,593(銀座かねまつ6丁目本店〈銀座かねまつ〉)

【7】黒ブルゾン×ユニクロのカーキTシャツ×黒ロングタイトスカート

【7】黒ブルゾン×ユニクロのカーキTシャツ×黒ロングタイトスカート

クリストフ・ルメール率いるデザインチームがディレクションする〝Uniqlo U〟。ヘビーウエイトのコットンを100%使用したメンズTシャツは、リラックス感のあるシルエットに惚れる。

[Domani4月号 110ページ] 〝Uniqlo U〟のTシャツ[メンズ商品・一部店舗とオンラインストアで販売]¥1,000・〝UNIQLO〟のブルゾン¥5,990(UNIQLO) スカート¥6,900(チャオパニック 新宿店〈チャオパニック〉) ネックレス¥18,000(アトリエ ニノン) バッグ¥101,000(ロンシャン・ジャパン〈ロンシャン〉) 靴¥22,000(ファビオ ルスコーニ 大阪ルクア イーレ店〈ファビオ ルスコーニ〉)

【8】黒カーディガン×水色シャツ×ドット黒フレアスカート

【8】黒カーディガン×水色シャツ×ドット黒フレアスカート

色のコントラストで強めに見えるモノトーン柄は、小ぶりの柄を選ぶと品よく、すっきりと見えるのがポイント。一見、ガーリーなドットスカートは、ノースリーブの肌見せ感とインパクト小物で〝不真面目〟に着くずして、ガールズトークが盛り上がる夜遊びスタイルに。

[Domani5月号 48ページ] スカート¥21,000(INÉD) カーディガン¥23,500(シック〈タン〉) シャツ¥28,000(マディソンブルー) イヤリング¥11,000(デコール アーバンリサーチ ニュウマン新宿店〈イリス47〉) バッグ¥202,000(ピエール アルディ 東京〈ピエール アルディ〉) 靴¥83,000(シジェーム ギンザ〈ジル サンダー〉)

【9】ベージュカーディガン×花柄黒タイトスカート

【9】ベージュカーディガン×花柄黒タイトスカート

日常使いしやすいのは、抽象的なニュアンスのあるボタニカル柄。柄の一色と合わせたベージュのラメニットなら、華やかながら落ち着いた雰囲気に。

[Domani5月号 87ページ] スカート¥13,900(ディノス〈ソー クロース,〉) 手に持ったジャケット¥69,000(ANAYI) Vネックリブニットカーディガン¥12,000(ジュエルチェンジズ 新宿店〈ジュエルチェンジズ〉) ピアス¥3,000(アビステ) バングル¥25,000(エル・エー・エイチ・ヴァンドーム青山 有楽町マルイ店〈エル・エー・エイチ・ヴァンドーム青山〉) バッグ¥45,000(ケイト・スペード ジャパン〈kate spade new york〉)

【10】Gジャン×黒ブラウス×黒フレアスカート

【10】Gジャン×黒ブラウス×黒フレアスカート

ドット×フレアで大人のかわいさを体現。Gジャンをはおって、程よくカジュアルダウン。

[Domani5月号 130ページ] ブラウス[Domaniコラボ]¥14,000(ユナイテッドアローズ 丸の内店〈ユナイテッドアローズ〉) スカート[Domaniコラボ]¥13,800(グランカスケードインク〈グー コミューン〉) Gジャン¥5,990(AG バイ アクアガール) イヤリング¥11,500(アビステ) バッグ¥53,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈メゾン ボネ〉) 靴¥18,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事