Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

2022.02.20

2月20日(日)~2月26日(土)の牡牛座の運勢

毎週日曜更新でお届けする親、子どもそれぞれの12星座別の占い「ARI☽TSUKIの親と子の12星座占い」。今週の牡牛座の運勢は?

【今週の牡牛座ママの全体運&仕事運】

来月の上昇期に備えて今から準備を

キャリアアップに関する情報が集まる、仕事関係の人とのコミュニケーションが増えるなど、にわかに“仕事モード”が高まっている牡牛座。2月24日以降は、そんな流れを強く感じる人が増えそうです。関係のない人から水を差されることはありますが、仕事仲間のポジティブさに気持ちが救われるなど、理想と現実の折り合いをつけながら進むことができるでしょう。25日は向上心に火がつく星回りが。興味のあるジャンルに関するウェビナーを調べてみるとよい出会いがありそうです。

また、未来に関するアクションを起こすのにも絶好のタイミング。仕事や趣味に関する何かを新しく始めるなら、この日はラッキースタートの幸運日になります。対子ども運は、穏やかで順調なペースをとり戻しつつあるかも。ただし、さまざまな変化によって、子どものスケジュールが過密になっているなら、少し整理をしたほうがよさそう。今は詰め込むよりもゆとりを持たせるほうが、子どもに伸び代が出てくるでしょう。

さて、火星と金星が星座を移動する3月6日以降は、牡牛座のキャリア運に熱気とにぎやかさが高まります。特に仕事は“爆上げ”必至。難しさはありますが、それ以上にやりがいを感じられるはずなので、どんなリクエストにも応えられるよう、今から準備万端、整えておきましょう。

開運アクション

手をつけずに放置していた問題をそろそろ精算して、再スタートしませんか? 江島神社(神奈川県)、厳島神社(広島県)、宗像大社(福岡県)のほか、全国の関連神社を参拝をすることで踏み出す勇気がもらえます。

【今週の牡牛座の子どもの運勢】

勝負強い1週間。積極的にチャレンジを

運勢は“中の上”になりますが、なかなかパワフルな運気なので望みのままに進むことができそうです。しっかりと活動して運気を巡らせることが次のよい展開につながるので、アクティブに過ごしましょう。

競争心も旺盛なので、試合やテストではいつも以上に実力を発揮できるはず。子どものチャレンジをしっかり応援しましょう。また貯金する、お小遣い帳をつけるなど、お金の教育にもよい時期。ゲームで遊びながら投資の勉強も始めるのもおすすめです。

牡牛座ってどんな人?

この世にある、“美しいもの”をありったけ

良家の子女か、深窓の令嬢か――。美と愛の金星に守られた牡牛座は、生まれながらに独特の雰囲気を持っています。大らかですが、そこには揺るぎない美意識があって、一流に囲まれた穏やかな暮らしを好みます。牡牛座の世界では、〝豊かさ=善〟。一度、手に入れた大切な人や物は、簡単には手放しません。実際にコレクターも多いのですが、コツコツ集めた収集品をひとりで楽しむより、みんなと分かち合いたいギャラリー経営者タイプです。

耳に残る声質と静かな存在感で人を惹きつける“モテ星座”ですが、いざとなったら、兼業もいとわないバイタリティがあり、蓄財も得意のしっかり者。この長所が発揮されるのが、結婚後になります。おっとりしていたあなたも、すっかりできる妻に変身して、家やお金、パートナーを管理しようとします。牡牛座に任せれば、たしかに何も心配が要らず、安心ですが「結婚して、たくましくなったね」と言われないように、パートナーに対する素直さは、忘れないでください。

仕事でも、かなりのやり手で、資格やスキルを習得し、経験を積み重ねた先に、立派な「肩書」を手に入れる人も少なくありません。また、美食家が多く、料理や器好きが高じて店をオープンすると、持ち前の手腕を発揮して、長く繁盛させます。五感を使って、この世にある、あらゆる美を堪能し尽くすこと。それが、牡牛座の「バラ色の人生」です。

牡牛座はどんなママ?

平和な暮らしを愛する、静音ママ

学校やママ友の付き合いは、パーフェクト。物腰はソフトでエレガント、自分のペースを乱さずに、粛々と子育てをするタイプです。それでも、子どもとの日々は予測不能の連続。たまに感情があふれそうになりますが、牡牛座の場合、怒りは“長~い沈黙”なので、子どもは理解できずに悩んでしまいます。また「〇〇できたら、〇〇してOK」と言いがちですが、成果主義より、自発的な興味が湧くように導いてあげましょう。

牡牛座の子ども

幼児期が終わっても、五感は磨き続けて

自分のペースを守るので、競争したり、みんなと一緒は、苦手かもしれません。また、洋服やおもちゃの好き嫌いがはっきりしているのは、わがままではなく、生まれつき絶対五感の持ち主だからかも。オーガニックコットンの服、木のおもちゃなど、いろいろな刺激を与えつつ、苦手なものは無理強いしないようにしましょう。

美しいものや伝統的なものに触れて、才能を伸ばすので、バレエや日本舞踊、クラシック楽器のお稽古もいいですね。記憶力も優秀なので、ゲームより、本をたくさん読ませましょう。牡牛座キッズは、手をつなぐことで安心します。「もう、いいよっ(照)」って言うまでは、その手を離さないで。将来は、料理家、不動産業、声優、学芸員、企業人と、バラエティーに富んだ未来が!

イラスト:Yumika

profile

ARI☽TSUKI

どの占いもピンと来ず長年いろいろな占いを渡り歩いた結果、もはや自分で占ってしまえと学びを開始。インド占星術(ジョーティシュ)・インド数秘術・西洋占星術・ルノルマンカード・タロットカード・オラクルカードなどを研究中。インスタアカウント @aritsukiari

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事