ホワイトコーデ11選【秋】| 30代40代レディースファッション | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION春夏秋冬着こなしまとめ

2018.09.28

ホワイトコーデ11選【秋】| 30代40代レディースファッション

30代・40代レディース向けホワイトコーデを大特集!上下ホワイトのアイテムでつくる秋コーデや、人気のコーデュロイ素材の白パンツ・白スカートと合わせる秋コーデをご紹介します。

Tags:

【目次】
上下ホワイト秋コーデ
コーデュロイパンツ秋コーデ
コーデュロイスカート秋コーデ

上下ホワイト秋コーデ

【1】白ニット×白フレアスカート

【1】白ニット×白フレアスカート

きれい色を取り入れている日が多いけど、華やかさをカラーレスに表現できる白ワントーンが今日の気分。太めの黒ベルトや赤いスエードバッグなど、インパクトのある小物使いで甘さを賢く抑えて。

[Domani11月号 78ページ] ニット¥19,000(ドローイング ナンバーズ 南青山店〈ドローイング ナンバーズ〉) スカート¥36,000(エスティーム プレス〈SHE Tokyo〉) 手に持ったブルゾン¥83,000(ソフィット〈ソフィット〉)ベルト¥28,000(ロンハーマン〈マリアム ナシアザディ〉) バングル¥17,000(スタージュエリー表参道店〈スタージュエリー〉) バッグ¥63,000(アマン〈ペリーコ〉)靴¥69,000(アマン〈ペリーコ〉)

【2】白カットソー×白ワイドパンツ

【2】白カットソー×白ワイドパンツ

小さいのに存在感たっぷり。秋の最重要トレンドのひとつでもあるファーのバッグは、注目度満点。気負わずに、いつものコーディネートに投入するなら、こんなポシェットサイズがちょうどいいバランス。甘くなりすぎたり、ゴージャスに見えたりしがちなファー素材も、毛足が短めのラビットファーなら、シンプルなジレ&パンツのモノトーンスタイルにもマッチ。〝かわいい大人〟の装いを叶えてくれる。

[Domani11月号 160ページ] バッグ[H21×W20×D6]¥25,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) ジレ¥19,000(三越伊勢丹〈BPQC〉) トップス¥12,000(Liesse) パンツ¥36,000(スピック&スパン ルミネ有楽町店ATON〉) サングラス¥37,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) ピアス¥34,000・リング¥21,000(ココシュニック) 靴¥79,000(クリスチャン ルブタン ジャパン〈クリスチャン ルブタン〉)

【3】白ニット×白スキニーパンツ

【3】白ニット×白スキニーパンツ

ミルキートーン配色でベージュコートのリッチ感をさらに加速!ストール付きのガウン風コートは、ヘルシーなスキニーパンツとの合わせがエレガントに転びすぎず、新鮮。膨張して見えそうな淡い色の合わせには、キャメルの小物を締め色として投入すると◎。

[Domani12月号 79ページ] コート¥280,000(TOMORROWLAND〈TOMORROWLAND collection〉) ニット¥22,000(ドローイング ナンバーズ 南青山店〈ドローイング ナンバーズ〉) パンツ¥7,315(Gapフラッグシップ原宿〈Gap〉) イヤリング¥4,000(アビステ) バッグ¥29,000(スピック&スパン ルミネ有楽町店〈モダルー〉) 靴¥30,000(ファビオ ルスコーニ 六本木店〈ファビオ ルスコーニ〉)

【4】白カーディガン×白タイトスカート

【4】白カーディガン×白タイトスカート

同色のニットと合わせてセットアップ風に。ノーカラージャケットでお仕事スイッチをON。タイトすぎないストレートシルエットが今季らしいラップ風ニットスカート。カチッとしたジャケットスタイルにもしなやかな色気が宿る。

[Domani1月号 80ページ] スカート¥12,000(ロペ) ジャケット¥32,000(ロペ マドモアゼル) ニット¥29,000(ebure) ピアス各¥30,000・バングル¥175,000(カラットアー) リング¥38,000(ココシュニック) バッグ¥23,000(TOMORROWLAND〈CAROL J〉) 靴¥38,000(ゲストリスト〈ルチェンティ〉)

【5】白ジャケット×白ブラウス×白パンツ

【5】白ジャケット×白ブラウス×白パンツ

青みを帯びた白×グレー。アイシーなグラデーションで今っぽさがUP。淡いグレーのロングコートをラフにはおって。それだけで、クリーンな白のセットアップに今っぽいゆるさが加わってこなれた印象に。足元もレースアップシューズで力を抜いて、コンサバ感をセーブ。

[Domani1月号 109ページ] コート¥68,000(アングローバルショップ 表参道〈デッサン ド モード〉) ジャケット¥15,000・パンツ¥8,990(PLST) ブラウス¥8,241(バナナ・リパブリック)グローブ¥19,000(ビームスハウス 丸の内〈アルポ〉) バッグ¥63,000(アマン〈ペリーコ〉) 靴¥79,000(SANYO SHOKAI〈マッキントッシュ ロンドン×トリッカーズ〉)

【6】白コート×白シャツ×白タイトスカート

【6】白コート×白シャツ×白タイトスカート

優しいオフホワイトは小物も暖色で品よく引きしめて。着るだけで美人に見える冬の定番オフホワイト。異素材MIXでメリハリをつけたグラデーション配色で、今季らしくブラッシュアップ。引きしめ役の小物は、黒やグレーのような寒色系より、程よくなじむ暖色がベスト。特にブラウン小物は合わせやすくて簡単。

[Domani1月号 109ページ] コート¥49,000(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈ユナイテッドアローズ〉) シャツ¥29,000(ebure) スカート¥29,000(Theory luxe) ベルト¥25,000(ナノ・ユニバース カスタマーサービス〈MAISON BOINET〉) バッグ¥41,000(オルサ<オルセット>)靴¥40,000(FUN Inc.)

【7】インパクトピアス×白ワンピース

【7】白ワンピース

パールではなくあえてインパクトピアスで女らしさに抜け感を。シンプルできれいめな白ワンピースだからこそ、アクセの選びひとつで今っぽさが大きく変わる。定番パールもいいけれど、センスで差をつけるなら、大ぶりでインパクトのあるものを。

[Domani1月号 110ページ] ワンピース¥39,000(ビームス ハウス 丸の内〈エッフェ ビームス〉) ピアス¥10,000(ナノ・ユニバース カスタマーサービス〈ドミニク・ドゥヌーヴ〉) 時計¥43,000(アガット) バッグに付けたスカーフ¥7,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) バッグ¥35,000(ショールーム セッション〈ポティオール〉)

【8】白フリルブラウス×白ワイドパンツ

【8】白フリルブラウス×白ワイドパンツ

華やかで大胆な今年の白フリルはハンサムMIXで。胸元に大胆にあしらったフリルの甘さを、チェックジャケット×ワイドパンツのハンサムアイテムで程よく抑えて。パンツは抜け感のあるアンクル丈をチョイス。

[Domani1月号 110ページ] ジャケット¥61,000(バイ マレーネ ビルガー GINZA SIX〈バイ マレーネ ビルガー〉) ブラウス¥29,000(スピック&スパン ルミネ有楽町店〈セミ クチュール〉) パンツ¥36,000(SANYO SHOKAI〈マッキントッシュ ロンドン〉) バングル¥43,000(ストローラーPR〈マユ〉) バッグ¥59,000(Theory) 靴¥46,000(アマン〈ペリーコ〉)

コーデュロイパンツ秋コーデ

【1】ネイビーブラウス×コーデュロイ白パンツ

【1】ネイビーブラウス×コーデュロイ白パンツ

今までは、きれいめなパンツに合わせていたとろみブラウスも、コーデュロイパンツと着こなせば凝った印象に。フレンチカジュアルなムードがチャーミング。

[Domani1月号 118ページ] ブラウス¥14,000(アダム エ ロペ) パンツ¥16,000(Maison de Beige) イヤリング¥8,500(ヴェルメイユ パー イエナ 東京ミッドタウン店〈ドミニク ドゥヌーヴ〉) ベルト¥13,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈メゾン ボワネ〉) バッグ¥124,000(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈エレナ ギゼリーニ〉) 靴¥24,815(銀座かねまつ6丁目本店〈銀座かねまつ〉)

【2】ピンクブラウス×コーデュロイ白ワイドパンツ

【2】ピンクブラウス×コーデュロイ白ワイドパンツ

オフホワイトの太めコーデュロイパンツをペールピンクのとろみブラウスできれいめに昇華。まろやかな淡色トーンがエレガントに着映えて。

[Domani9月号 122ページ] パンツ¥8,800(ミラ オーウェン ルミネ新宿2店〈ミラ オーウェン〉) ブラウス¥26,000(ビームス ハウス 丸の内〈アイロン〉) ピアス¥9,200(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店〈セレフィナ〉) バッグ¥44,000(ブルーベル・ジャパン〈ラカスター パリ〉)

コーデュロイスカート秋コーデ

【1】茶色コート×グレーニット×コーデュロイ白タイトスカート

【1】茶色コート×グレーニット×コーデュロイ白タイトスカート

襟元にていねいに施された美しいステッチやコンパクトなアームホールが、フェミニンな印象を導くコート。グレーのモヘアニット×白のコーデュロイタイトで、ベーシックに着こなせば、優しさと凜々しさが共存する、大人の余裕のある女性が完成。

[Domani11月号 126ページ] 〝ICB〟のコート¥43,000・〝BEIGE‚〟のスカート¥22,000(オンワード樫山) ニット¥46,000(ストラスブルゴ〈クルチアーニ〉) ピアス¥32,000(ココシュニック) スカーフ¥7,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) バッグ¥69,000(TOMORROWLAND〈OAD NEWYORK〉) 靴¥39,000(ファビオ ルスコーニ 有楽町店〈ブッテロ〉)

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事