脱マンネリがかなうきれいめパンツコーデのポイントはココ! | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHIONそこは“おしゃれプロに聞け!”

2018.10.06

脱マンネリがかなうきれいめパンツコーデのポイントはココ!

ちょっとしたディテールの変化で、きれいめスタイルはあか抜けます。今回はパンツコーデについてスタイリスト望月律子さんが徹底指南してくれました。

Tags:

パンツは×詰まり襟トップスでリラックス感を

甘めトップスとのワンツーコーデも、ハイウエストデザインならキレも今っぽさもUP!

ボトムのベルトのデザインや、ブラウスのフロントギャザーが効いて、無地同士でも立体感たっぷりの着こなし。ゴールドのアクセサリーで、初秋の香りをプラス。すそすぼまりのパンツのシルエットを、甲深パンプスのボリューム感で受け止めて。パンツ[共布ベルト付き]¥21,000・〝ペリーコ〟の靴¥48,000(アルアバイル)ブラウス¥19,000(martinique Le Conte梅田〈マルティニーク〉)イヤリング¥9,000(ドロワット・ロートレアモン〈アレックサンドリーヌ パリ〉)バングル¥4,400(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉)バッグ¥46,000(FUN Inc.〈BELLMER〉)

ワイドパンツは老け見え注意! 力の抜けたアイテム合わせで今っぽく

ともすればアッパーにうつるボトムを等身大にコーディネートする鍵は、ローゲージのニットの表面感がリラックス感を盛り上げるツインニット。大ぶりのシルバーアクセやパイソン柄小物で着こなしにインパクトを。共布ベルト付きパンツ¥20,000(stola.〈ストラ〉)ニット¥22,000・カーディガン¥26,000(Theory)イヤリング¥11,000(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈マージョリー・ベア〉)バングル¥4,320(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉)バッグ¥45,000(アマン〈ペリーコ〉)靴¥46,000(ゲストリスト〈ルチェンティ〉)

〝THEベーシック〟な白パンツを、スクエアトウの靴でこなれさせて

きちんとシーンのレギュラーアイテム、白クロップド。きれいめジャケットと合わせると「普通」のスタイリングで終わりがちだけど、そこに、つま先が四角いシルエットの靴を選ぶだけで、着こなしが瞬時に今っぽく。パンツ¥19,000・ジャケット¥34,000(アンタイトル)ブラウス¥9,800(グランカスケードインク〈GOUTCOMMUN〉)ピアス¥83,000・ブレスレット¥138,000(ウノアエレ ジャパン〈ウノアエレ〉)バッグ¥14,000(オデット エ オディール 新宿店〈ウンベルト ファリーナ〉)靴¥30,000(ベイジュ〈PIPPICHIC〉)

Domani2018年9月号『普通の服だけでおしゃれに見える方法』より
本誌撮影時スタッフ:撮影/江原英二 スタイリスト/望月律子 ヘア&メーク/森野友香子(Perle management) モデル/小泉里子(本誌専属)、阪井まどか 撮影協力/東京体育館 構成/福本絵里香(本誌)

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事