おしゃれはバランス!パンツとヒールの組み合わせでここまで変わる⁉ | Domani

Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHIONファッションお悩みなかったことに

2018.11.13

おしゃれが惜しい人必読♡パンツとヒールのバランスでここまで変わる⁉【アンバランスコンサ婆さんの場合 第1回】

服はおしゃれなんです! ちゃんとトレンドを取り入れているし、平日は働いているから基本、きれいめ。そんなコンサバ寄りのアラフォーさんに多いのが、足元だけ残念な人。 そこで、靴のせいで〝婆さん化〟している4タイプをクローズアップ。他人事だと思っているあなたも、片足突っ込んでるかも⁉

Tags:

バランス感が微妙な〝アンバランス婆さん〟ってこんな人!

ひとつひとつのアイテムは素敵なのに、ボトム丈と靴のヒールの高さが噛み合っていない「惜しい人」、それが〝アンバランス婆さん〟。一見、どこがおかしいのか分かりづらいだけに、自覚症状が出にくいのが特徴。姿見を見て「なんかバランスが変」と思ったら、まず、足元を見直して!

ワイドパンツには「キトゥンヒール」の〝控えめ感〟がちょうどいい

 

ワイドパンツに10cm超えのヒールパンプスを合わせて、ドヤ顔で歩いている人って…なんか怖い。パンツ自体に迫力があるので、足元は3〜5cmのプチっとした「キトゥンヒール」がお似合いです。ちなみに「キトゥン」とは「子猫ちゃん」という意味♡

靴[ヒール4cm]¥46,000(デザインワークス ドゥ・コート銀座店<ペリーコ>)

「ドヤ顔ワイドパンツ」がとたんに品よく!

ワイドパンツ×フラットシューズも素敵ですが、パンツの裾を引きづってしまったり、ラフになりすぎることも。もう少し女らしくはきたいなら、ヒール低めのパンプスがおすすめです。ハイヒールで強い女を演出するよりも、プチっとした控えめヒールを合わせるほうが、バランスがよくエレガント。そんな、キトゥンヒールパンプスを使った全身コーデは、また明日の記事で!

イラスト/村澤綾香 撮影/田中麻以 スタイリスト/渡辺智佳 構成/木戸恵子

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事