Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • search
 

LIFE STYLEうらやましい系女子の24/7/365のリアル

2017.09.17

幸せな朝時間のお供に・・・知る人ぞ知るパンの名店!

mailoveのvenus maiが、とある大人女子の目線で、日々のあれこれをつれづれなるままに語ります。

Tags:

Domaniをご覧の皆様、こんにちは。mailoveのvenus maiです。今日は、思いっきりローカルなお話で恐縮です・・・。

先日、用事があって実家へ戻っておりました。横浜の山の方にあるザ・ベッドタウンな街ですが、帰ると必ず楽しみにしているパンがあります。

地元の名店「プロローグ」のもの。お皿に並んでいるのはバジルチキンのカスクートサンド、枝豆とチーズのパン、野菜カレーパン、リンゴ入りのふわふわパンに、シンプルなタマゴ&ツナサンド。


住宅地のど真ん中にぽつりとあるお店なのですが「わざわざ買いに行きたくなる店」のコンセプト通り、かなり奥まった場所にあるのに、遠方からくるお客さんで、お店も駐車場もいつもぎっしり。

人気の秘密は、とにかくおかずパンの種類の多さ!常時100種類ぐらいは並んでいます。HPによれば全部で250種類!しかもどれもハズレなしです。


ハンバーガーやサンドイッチだけでも20種類以上!(この写真だけこちらのお店の支店のものですが、種類は同じです。)どこか懐かしく、でも食材の組み合わせが斬新だったり!柔らかい食パンのサンドイッチも、歯ごたえのあるバゲットのカスクートサンドも、ハンバーガーも、パン生地はもちろんのこと、フィリングが非常に美味しいんです!。

次の日になっても、固くならずに美味しく食べられるので、ついついドカ買いしてしまいます。固くならない秘訣は、じっくり長時間発酵された生地だそうで、シンプルなバゲットや食パンでも、味わい豊か。


いかにも手作り感のある、ログハウスみたいな外観。外のテラスで、コーヒーを飲みながらパンを食べることも可能です。

明るい日差しの中で、焼きたてのパンの香りに包まれながらの朝食。同じ食事をするのでも、五感をより豊かに満たせると、運気もアップします。基本、パン好きな私ですが、ひとり暮らしで食べる量はたかが知れたもの。家族と一緒だと、たくさんの種類を分け合って食せるのもまた嬉しい、幸せな朝の記憶です。

東急田園都市線「たまプラーザ」の駅近くや「玉川学園前」にもお店があるので、お近くにお越しの際はぜひ!

「プロローグ」
http://prologue.opal.ne.jp/shop/index.html

 


Read Moreおすすめの関連記事