「黒のヌプシブーティを買ったんですが、スカートでおしゃれに履くコツは?」【教えて、スタイリスト亀恭子さん!】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHIONそこは“おしゃれプロに聞け!”

2018.11.07

「黒のヌプシブーティを買ったんですが、スカートでおしゃれに履くコツは?」【教えて、スタイリスト亀恭子さん!】

大人気の「ザ・ノース・フェイス」の黒ヌプシブーツ。パンツ合わせをマスターしたら、次はスカート合わせにトライ。「ボリューム感がですぎるフレアやプリーツスカートよりも、意外とタイトスカートに合うんですよ」と教えてくれたのはスタイリストの亀 恭子さん。おしゃれなヒントをぜひ参考にしてみて!

Text:
松崎のぞみ
Tags:

タイトスカートで「ヌプシブーティ」を女っぽく着こなして♡

「ヌプシブーティ」と鉄板のパンツ合わせをマスターしたら、お次はやや上級の着こなしをご紹介。実は意外と相性がいいのが×タイトスカート合わせ。コンサバなイメージが強いアイテムですが、タイツでブーツに合わせると、あらびっくり、女らしさが漂うリッチカジュアルな着こなしにアップデートされるんです。

ダウンとのアウトドアコーデも、タイトスカートとなら新鮮!

同じアウトドアアイテムとして好相性のダウンジャケットと「ヌプシブーティ」。ですが、”本気アウトドア”な印象になりがち。そこで活躍するのがタイトスカート!旬のロングタイトでおまけにコーデュロイ素材なら、女らしくもカジュアル感が漂う、絶妙な着こなしが完成します。

シックな配色でおしゃれ度を高めて。靴¥12,000・ジャケット¥40,000(ザ・ノース・フェイス 3/マーチ) パーカ¥21,000(アストラット 新宿店<アストラット>) スカート¥18,000(GALERIE VIE丸の内店<GALERIE VIE>) 帽子¥6,000(アルアバイル<アルアバイル>) ネックレス¥252,000(チェリーブラウン<チェリーブラウン>) 靴下¥2,500(ユナイテッドアローズ 銀座店<ユナイテッドアローズ>) バッグ¥13,500(エミ ニュウマン新宿店<エミ アトリエ>)

チェックタイトスカートを、ストリートっぽく振って

トラッドブームで注目を集めているチェック柄のタイトスカート。王道の着こなしももちろんアリですが、あえて黒「ヌプシブーティ」で足元にボリュームを置き、MAー1風ブルゾンでストリートっぽさを加える着こなしもおしゃれなんです。

靴¥13,800(エミ ニュウマン新宿店<emmi meets THE NORTH FACE>) ジャケット¥24,000(FRAY I.D ルミネ新宿2店<FRAY I.D>) ニット¥32,000(リーミルズ エージェンシー<ジョン スメドレー>) スカート¥45,000(マディソンブルー<マディソンブルー>)ピアス各¥27,000(ショールーム セッション<MARIA BLACK>) タイツ¥2,300(ブロンドール 新丸の内ビル店<17℃>) バッグ¥188,000(デヴィッドソン 青山店<J&Mデヴィッドソン>)

Domani12月号「乗り遅れ厳禁!? 黒”ヌプシ”がかわいすぎる!」
撮影/倉本ゴリ(Pygmy company/人物)、坂根綾子(静物) スタイリスト/亀 恭子 ヘア&メーク/シバタロウ(P-cott) モデル/LIZA、竹内友梨 構成/松崎のぞみ


教えてくれたのは…

スタイリスト

亀 恭子

Kyoko Kame 辛口な女らしさに絶妙なトレンド感を混ぜ込んだスタイリングで、スタッフだけでなくモデルたちからも信頼を集める大人気スタイリスト。女性誌、カタログをはじめ、自身が登壇するトークイベントなどで活躍中の、お手本的ワーキングマザー。

あわせて読みたい
ザ・ノース・フェイスのヌプシブーティをおしゃれに履きたいんです♡

この特集で使用した商品についての問い合わせ先はこちらのページになります。
この情報は2018年11月1日現在のものとなります。

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事