メーカー勤務38歳・水島美和さんが赤みアイシャドーに挑戦します! | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

BEAUTYNO痛!ワーママメークのおきて

2018.10.26

メーカー勤務38歳・水島美和さんが赤みアイシャドーに挑戦します!

「メークはその人がいちばんイケてた時期で止まりがち」という説はけっこう正しい。働く女性を観察してみると、服はおしゃれなのにメークが〝止まってる〞人、多数発見! 古いメークは老けのもと。Domanistに新色コスメ一点投入で実験してみました。

Tags:

アラフォー世代にありがちな「時代が止まったメーク」をアップデート

Before

水島美和さん[メーカー勤務・38歳]

落ち着いたメークを心がけ、やわらかさを重視

社内で法務関係の相談事を引き受けるという立場上、だれからも安心してもらえるきちんと感と落ち着きがメークのカギ。奥二重なので怖く見えがちな目元をソフトにしたい。

感じがいいけど、トレンド感も! 働く女性の今年の味方は赤みアイシャドー

after


ブラウス¥24,000(ティッカ)イヤリング¥2,100(サンポークリエイト〈アネモネ〉)

《使ったのはコレ!》

クリアな発色の赤み色で、目ヂカラアップ

1色でも、重ねてもサマになる。今年らしい同系色のレイヤードを目元にもあしらって。RMK Division ムーンブルーム カラーリングアイズ 03 ¥5,000(限定発売)

《Close Up》


はれぼったくなりやすい奥二重。幅広めに入れること、下まぶたにもセットで色をのせることで、目を大きく見せることが可能に。左下のピンクを思いきってアイホール全体に入れ、右上のスモーキーピンクを、上の目のキワにはチップ幅で、下まぶたには細く入れて際立たせて。

【他のアイテムも試してみました!】

夜の予定にきらめきパールをオン

左上の色をアイホール全体に、左中段のピンクを二重幅に。上まぶた中央に右下のラメをのせ立体感を。右上のパープルで上下にラインを入れて。資生堂 インテグレート トリプルレシピアイズ PK517 ¥1,500(編集部調べ)

シックな中に女らしさが宿るパープル

体温でとろけるオイルとなめらかなパウダーで、肌の上でスルスルのびて密着。全体にピンクをあしらい、目のキワはくの字を描くようにパープルを入れてメリハリを。ポーラ B.A カラーズ アイパウダー 4 ¥5,000

Domani2018年10月号『“止まってる”メーク、新色ひとつであか抜ける!』より
本誌撮影時スタッフ:撮影/岡本 俊(まきうらオフィス/人物)、金野圭介(静物) ヘア&メーク/室橋佑紀(ROI) スタイリスト/シダテルミ 構成/山梨智子(本誌)

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事