Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • search
 

FASHION隠れおしゃテク“重箱の隅子さん”

2017.10.07

アラフォーが色っぽ美人に見える色No.1“カーキ”の【着回し×3】

本格的に涼しくなってきて、やっと秋らしいスタイルを楽しめる季節がやってきました!そこで、いち早く秋モードを楽しみたい大人女子に、ぜひ取り入れて欲しいのが、ずばり!アースカラー。色で投入するだけで、一気にこなれ感が出て、今っぽくなれるんです!アラフォーに似合うドライな色合いと質感で、オフィスや休日に大活躍間違いなし!今回はカーキ編を、着回しとともにお届けします。

Tags:

この秋のトレンドカラーでもあるカーキ。でもアラフォー的に、トップスにもってくると顔色がくすみそう!?大丈夫!そんなときは、まずはボトムでプラスして。アースカラー特有のドライな印象が、地味に見えないよう、色小物を差すなど、遊びを加えるのが大人女子的ルール。どんな色とも意外と合わせやすく、たちまち洗練度アップ&大人セクシーな印象になれるから、取り入れない手はありません!

【着回したのはこれ!】

女っぽい切れ味を表現できる!“カーキのタイトスカート”

お仕事ボトムの定番、タイトスカート。カーキの色によって、タイトの端正な印象に、こなれたムードが加わる!スカート20, 000円(エストネーション〈エストネーション〉

【着回し1】きちんと感が欲しいオフィスでは、シャツでキリッとした印象に

さわやかなサックスブルーで、アースカラーに女らしい快活さを加えて。シャツ×タイトスカートというお約束のお仕事スタイルも、配色にこだわることで鮮度が高まる!

【着回し2】プレゼンの日は、黒×カーキの辛口配色でデキる女風に決めて

仕事モードを一気に高める、ビターな配色。これからの季節、冷えが気になるオフィスの会議室。アンサンブルニットが温度調節に便利。タイトスカートはフロントの隠しボタンで、下半身がさらにすっき り見える、うれしい設計!

【着回し3】親友とお茶する休日は、華やかピンクでハッピーに

女友達とワイワイすごす休日は、フェミニンなピンクを合わせて、アースカラーをテンションを上げて着こなしたい。体のラインが程よく出るメリハリシルエットだと、カジュアルめな装いも洗練された女らしい印象に!

Domani9月号「アースカラーでいい女!晩夏の1か月コーディネート」より
本誌撮影時スタッフ:撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE/人物)、坂根綾子(静物) スタイリスト/亀 恭子 ヘア&メーク/シバタロウ(P-cott) モデル/加納奈々美 構成/岩附永子


Read Moreおすすめの関連記事