茶色の靴コーデ10選【冬】| 30代40代レディースファッション | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION春夏秋冬着こなしまとめ

2018.11.26

茶色の靴コーデ10選【冬】| 30代40代レディースファッション

30代・40代レディース向け茶色(ブラウン)の靴コーデを大特集!どんなコーデにも合わせやすい茶色の靴。茶色のパンプス・ブーツ・スニーカーとのおすすめの着こなしをご紹介します。

Tags:

【目次】
茶色パンプスを合わせるおすすめ冬コーデ
茶色ブーツを合わせるおすすめ冬コーデ
茶色スニーカーを合わせるおすすめ冬コーデ

茶色パンプスを合わせるおすすめ冬コーデ

【1】ストール×Gジャン×ボーダーカットソー×キャメルパンツ×茶色パンプス

【1】ストール×Gジャン×ボーダーカットソー×キャメルパンツ×茶色パンプス

デニムとボーダー、親近感のあるネイビーを味方につけて。コンサバリッチなベージュストール&キャメルパンツの組み合わせを、デニムジャケットとボーダーカットソーのカジュアルなネイビーで引き締めて。仕上げにベージュのバックパックで、大人のアクティブさをトッピング。

[Domani2018年11月号 42ページ] デニムジャケット¥15,000(ゲストリスト〈ヘルシーデニム〉)カットソー¥9,500(ボウルズ〈ハイク〉) ストール¥12,038(バナナ・リパブリック) パンツ¥28,000(Theory) ピアス¥10,000(CPR TOKYO〈ルーカス ジャック〉) バッグ¥6,900(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉) 靴¥42,000(ザ・グランドインク〈ロランス〉)

【2】キャメルプルオーバー×ネイビーロングスカート×茶色パンプス

【2】キャメルプルオーバー×ネイビーロングスカート×茶色パンプス

モードと女っぽさを両立させるキャメル×ネイビー。深いネイビーのロングスカートは、スリットからしなやかなネイビーのプリーツスカートが見え隠れする、モードなデザイン。キャメルのプルオーバーを合わせて、女っぽく、ソフトな雰囲気でまとめると好印象。足元はブラウンパンプスで統一感を出したら、ファー付きの白バッグで肩の力の抜けた雰囲気を後押し。

[Domani2018年11月号 42ページ] プルオーバー¥26,000(ebure) スカート¥52,000(ボウルズ〈ハイク〉) ピアス¥21,000(バーニーズ ニューヨークカスタマーセンター〈ヴァレット〉) バッグ¥26,000(ティースクエア プレスルーム〈コンピレーション〉) 靴¥40,000(ザ・グランドインク〈ロランス〉)

【3】ベージュニット×キャメルタイトスカート×茶色パンプス

【3】ベージュニット×キャメルタイトスカート×茶色パンプス

キャメルのタイトスカートを〝カフェラテ〟配色で!ラムレザー素材のキャメルタイトが、リッチで都会的なムード。そこにベージュのアランニット(ひじにミンクファー付き)やブラウンのスエードパンプスを合わせて…。エスプレッソとミルクが程よく混ざり合ったラテみたいなまろやか配色で、多忙を極める日だって軽快に駆け抜けられそう。

[Domani2018年11月号 33ページ] スカート¥79,000(スプラス インターナショナル〈ロゥタス〉) ニット¥100,000(ドゥロワー 丸の内店〈ドゥロワー〉) ネックレス¥18,500(goldie H.P.FRANCE〈MEDECINEDOUCE〉) バッグ¥339,000・靴¥115,000(クリスチャン ルブタン ジャパン〈クリスチャン ルブタン〉) iPhoneケース¥5,500(リエート〈ケースティファイ〉)

【4】チェックコート×白シャツ×黒パンツ×茶色パンプス

【4】チェックコート×白シャツ×黒パンツ×茶色パンプス

華やか小物で着くずしたい、スティックパンツとのきれいめな組み合わせ。トラディショナルなゴム引き素材のシングルコートに、細かいグレンチェックが旬のニュアンスを与えて。白シャツ×スティックパンツでマニッシュにまとめつつ、ニットの肩かけやイエローバッグ、サングラスで遊んで。

[Domani2017年12月号 96ページ] コート¥175,000(マッキントッシュ青山店〈マッキントッシュ〉) シャツ¥19,000(BYMITY) パンツ¥19,000(エポカ ザ ショップ丸の内〈イー・エポカ ザ ショップ〉) ニット¥33,000(FUN Inc.〈VONDEL〉) サングラス¥30,000(モスコット トウキョウ〈モスコット〉) ピアス¥12,500(CPR TOKYO〈ルーカス ジャック〉) バッグ¥89,000(アオイ〈ティラ マーチ〉) 靴¥28,000(ファビオ ルスコーニ 有楽町店〈ファビオ ルスコーニ〉)

【5】緑コート×茶色ブラウス×ピンクタイトスカート×茶色パンプス

【5】緑コート×茶色ブラウス×ピンクタイトスカート×茶色パンプス

実は相性抜群の×マゼンタピンクとなら、レトロモダンが加速!最旬のゆったりとした肩落ちデザインが取り入れられた、ダブルフェースのトレンチ型。ライナー付きなので冬までしっかりと着られる万能さもうれしい。強めのマゼンタピンクのロングタイトスカートと、レトロシックにまとめて。

[Domani2017年12月号 94ページ] コート¥58,000(ルシェルブルーカスタマーサービス〈ルシェルブルー〉) ブラウス¥17,000(カリテ スケープ コレド日本橋店〈カリテ〉) スカート¥18,000(エリオポール銀座〈エリオポール〉) ネックレス¥11,000(Jouete) バッグ¥83,000(H.P.FRANCE〈MELIMELO〉) 靴¥16,000(ホワイト ザ・スーツカンパニー 新宿店〈ホワイト〉)

【6】白タートルネックニット×ベージュワイドパンツ×茶色パンプス

【6】白タートルネックニット×ベージュワイドパンツ×茶色パンプス

ざっくりとしたオフタートルニットとの、〝ゆる×ゆるシルエット〟でリラックス感たっぷり。

[Domani2017年12月号 45ページ] パンツ¥13,889・ニット¥14,815・靴¥12,963(バナナ・リパブリック) バッグ¥44,000・バングル¥13,000(フラッパーズ〈アロン〉) サングラス/私物

茶色ブーツを合わせるおすすめ冬コーデ

【1】白コート×グレーワンピース×茶色ロングブーツ

【1】白コート×グレーワンピース×茶色ロングブーツ

ブラウンスエードのロングブーツとバッグに巻いたスカーフでフォークロアをさりげなく取り入れて。冬らしいこっくりカラーでまとめれば、トレンド小物も上品になじむ。

[Domani2018年2月号 102ページ] コート¥69,000(INÉD) ワンピース¥24,000(カリテ スケープ コレド日本橋店〈カリテ〉) ピアス¥16,000(SILVER SPOON) ネックレス¥16,000(アガット) バッグに巻いたスカーフ¥7,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) バッグ¥55,000(エリオポール銀座〈ダニエル&ボブ〉) 靴¥137,000(ヴェルメイユ パー イエナ 東京ミッドタウン店〈カサディ〉)

【2】水色タートルネックニット×ベージュスカート×茶色ショートブーツ

【2】水色タートルネックニット×ベージュスカート×茶色ショートブーツ

艶スカートもゆったりタートルでカジュアル方向にシフト。エレガントなサテンスカートをラフなタートルでこなれた感じに。

[Domani2018年2月号 37ページ] ニット¥27,000(ビームス ハウス 六本木〈エーケーワン バイ エッフェ ビームス〉) スカート¥25,000(ウィム ガゼット 丸の内店〈ヴィクターヴィクトリア〉) 椅子に置いたファージャケット¥150,000(伊勢丹新宿店〈ルーガ〉) ネックレス¥4,000・ブレスレット¥12,000(アイコアンドコー東京〈ペンタ〉) ソックス¥7,200(リーミルズ エージェンシー〈パンセレラ〉) 靴¥75,000(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム〈トリッカーズ〉)

【3】ベージュニット×白プリーツスカート×茶色ロングブーツ

【3】ベージュニット×白プリーツスカート×茶色ロングブーツ

休日スタイルでも抜け感は意識したい。背中がVに開いたニットも有効。ふわふわしたモヘアの素材感と、肌のつやっぽさとのコントラストが、上品に女らしさを演出する。長めのスカート、ボリュームのあるブーツなど、ほかの部分を覆い隠すことで、その効果はより際立って。

[Domani2018年1月号 116ページ] ニット¥20,000(TIARA) スカート¥18,000(エリオポール銀座〈エリオポール〉) 帽子¥53,000(ドレステリア 銀座店〈ローラ〉) ピアス¥2,400(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグ¥39,000(フラッパーズ〈アロン〉) 靴¥78,000(ヴェルメイユ パー イエナ 東京ミッドタウン店〈ネブローニ〉)

茶色スニーカーを合わせるおすすめ冬コーデ

サンドベージュのニット&パンツ×茶色スニーカー

サンドベージュのニット&パンツ×茶色スニーカー

つかず離れずのしなやかなシルエットで醸す大人の余裕。軽くて暖かいカシミアのタートルとパンツのニットアップ。ピッチを変えたリブ編みと肌なじみのよいサンドベージュが、大人ならではの奥行きのある着こなしに導いて。ボーダーのストールをリズミカルにはおり、休日ならではの着こなしを楽しんで。

[Domani2018年2月号 36ページ] ニット¥39,000・パンツ¥39,000(Miske) ストール¥46,000(リーミルズ エージェンシー〈ジョンストンズ〉) ネックレス¥960,000(TASAK〈I M/G TASAKI〉) スニーカー¥12,000(メイデン・カンパニー〈ファーン〉) バッグ/参考商品(アレキサンダー ワン)

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事