五明祐子さんの〝色ち買い〟&〝サイズち買い〟の極意をのぞき見! | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHIONそこは“おしゃれプロに聞け!”

2018.12.31

五明祐子さんの〝色ち買い〟&〝サイズち買い〟の極意をのぞき見!

聞けば、気に入ったアイテムは色違いでそろえたり、ジャストサイズだけでなく大きめサイズまで買う、というおしゃれプロが増えているらしい。モデルの五明祐子さんの。色ち買い〟&〝サイズち買い〟テクを教えてもらいました!

Tags:

モデル・五明祐子さん
すごく気に入ったアイテムはたくさん着たいから、リピートしたり、色ち買い&サイズち買いも!

upper hights のデニムを色ち買い

程よい色落ちのブルーと、グレイッシュな色味がきれいなブラックは甲乙つけがたく、それぞれに出番があると考えて購入。各¥25,000でした。

黒ワンピとのレイヤードは青色デニムでヘルシーさをプラス

「ショートブーツが似合う短め丈と自然なすそフリンジが気に入ったデニム。スタンダードなブルーは、ムーディなエスニックワンピと相性バツグン。お気に入りのターコイズピアスとも色がリンク」

デニム/アッパーハイツ ワンピース/ヌキテパ バッグ/雑貨店で購入 靴/アノニマス コペンハーゲン(ジャーナル スタンダード レリュームで購入) ピアス/アルボ ヘアバンド/ムールバウアー(スピック&スパンで購入) ストール/ファリエロ サルティ(シップスで購入) ブレスレット/MIZUKI 

レンガ色カーディガンが映えるのは、グレイッシュなこの色

「大好きなざっくりカーディガンとデニムの組み合わせが、ちょうどいい感じで仕上がるハンパ丈デニム。ブルーデニムだけでいいかなと思ったけれど、トレンドのレンガ色カーディガンは、ブラックデニムでシックにまとめるほうがいいことを発見。それぞれ絶対使えるから、と考えての2色買いです」

デニム/アッパーハイツ カーディガン/バトナー Tシャツ/ハイク バッグ/J&M デヴィッドソン 靴/ペリーコ

SLOANEのニットをサイズち買い!

ボリューミーなタートルネックとボクシーな身ごろがタイプでした。上質カシミアならではの、ニュアンスのあるグレーも素敵。各¥44,000で。

すそをパンツにインして軽快なフレンチカジュアルに

「デイリーに活躍する、ざっくりとしたタートルニット。ソフトなグレーの色味が、手持ち服と合いそうなところが気に入りました。ジャストサイズニットのコンパクトさをいかし、パンツにタックインするとより新鮮。バレエシューズやヘッドスカーフでフレンチ風に味付け」

ニット/スローン パンツ/ティッカ スカーフ/マンテロ(シップスで購入) バッグ/CHERI(AP Studioで購入) 靴/ポルセリ ピアス/セレフィーナ(ジャーナル スタンダード レリュームで購入)

ビッグシルエットが女らしいリラックス感を演出してくれる♡

「愛用しているレースのロングスカートを今年らしく着るなら、右と同じニットでも、大きめサイズがいいなと発想。3サイズ上の、通常はメンズが着るサイズをチョイスしました。やわらかなグレーは茶系のチェックストールともマッチ。同色でもサイズだけ変えて、自分らしく着こなしに幅出しを」

ニット/スローン スカート/アパルトモン ストール/ジョンストンズのハウント別注 バッグ/L.L.Bean 靴/トーガ(AP Studioで購入) ピアス/MIZUKI バングル/パリで購入

モデル

五明祐子

自然体なかわいらしさとこなれ感のあるスタイルが人気。本誌2月号で紹介された私的コーディネートも読者から大好評。色ち買いやサイズち買いすることを、自著『永遠にカジュアル好き!Coordinate200』(集英社刊)でも述べている。

Domani 2018年12月号『”The♡日本人体型”じゃ、ダメですか!?part_9』より
撮影/嶋野 旭(人物)、坂根綾子(静物) スタイリング協力/石上美津江 ヘア&メーク/森野友香子(Perle Management) 撮影協力/PELLS COFFEE STAND 構成/長瀬裕起子

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事