Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • search
 

BEAUTYとれたて!!今日売りコスメさん

2017.09.21

9/21発売・アラフォー肌を根本から立て直す“神セラム”がとにかくすごすぎ!

Domani世代におすすめしたい“本日発売”のコスメで、実際に試して“コレはいい!”と思った商品のみをご紹介。ほら、仕事帰りにコスメを買いに行かなくちゃ!

Text:
新田晃与
Tags:

スキンケアは洗顔後の30秒以内で勝負が決まる!

最近、朝晩、すっかり涼しくなりましたね。ずいぶん過ごしやすくなりましたが、この季節こそ、大人の肌にとってはまさに鬼門!皮脂分泌の低下にともない、肌も乾きやすくなるので、しっかりケアしないと、ここでエイジングが一気に進んでしまいます。特に、洗顔直後の肌は、放っておくと水分がどんどん蒸発し、乾燥していきます。よく、洗顔後、30秒以内に化粧水!と言いますが、本当にそのとおり。乾燥はあらゆるエイジングの原因となるので、洗顔後とにかくすぐに、秒速で肌にうるおいを与えて、バリア機能を整えることが大切です。と、ところが、悲しいことに、私たちアラフォー世代のように、年齢を重ねてくると、この化粧水自体の浸透が悪くなったり、場合によっては、化粧水だけでは肌が落ち着かなくなったり…。いろいろな不都合が起こってくるんですよね…。

私事で恐縮ですが、Domani美容班・Nの、数年前の今ぐらいの季節に起きた、悲しい事件をお話ししてもよろしいでしょうか?とある週末の夜、当時のボーイフレンドと、魚介料理が売りの赤提灯系のお店(店内の照明は蛍光灯でかなり明るい…)で、楽しくお酒を飲んでおりました。そして、そろそろ終電…の時間にさしかかったころ、それまでは同じテンションで飲んでいた彼が、ふと『12時過ぎると、顔、ヤバくない?』と、ボソッと言い放ったんです。そのときは意味が分からなくて『へ?』と間抜けな返事をしてしまったのですが、その後、トイレに立ち、鏡を見たときに『顔ヤバくない?』の意味を理解しました…。笑ったときにできる目元のシワと、ほうれい線が、真顔でもくっきり!!頭の中で『顔ヤバくない?』のフレーズがリフレインして、思わず気が遠のく思いでした。その後、私のテンションはダダ下がり…。その日はおとなしく終電で帰宅…。

そうです、すでにこのころ(数年前)から、それまでと違って、化粧水の入りが極端に悪いことや、夜になると少し肌がカピカピするな…という自覚はあったんです。でも、クリームさえたっぷり塗っておけば、そのうち改善するだろう…と安易に考え、こう見えてもプロのくせに、スキンケアのやり方を変えることは、まったくしませんでした。が、しかし、もちろんその後、肌が改善するわけはなく『顔ヤバくない?』事件の後の飲みの席では、笑い上戸を封印、というか、シワのことが気になって「笑えなかった」というほうが正しいかもしれません。

洗顔直後のケアの概念をまるごと変えた!“ル・セラム”との出会い

その後、少しして、とある大御所美容エディターの先輩を取材する機会があり、話のノリで『顔ヤバくない?』事件を自虐ネタ的に話しました。わ、笑ってほしかったんですよ。が、先輩は静かに、それも真顔で『それ、肌のターンオーバーが本気で落ちてる証拠だよ。クレポ(クレ・ド・ポーの略)のル・セラム使ったほうがいいよ』と…。その真顔っぷりに、こ、これは、相当ヤバイってことだなとようやく察したわたくしは、その脚で、SHISEIDOのカウンターに向かい、言われたとおりに“ル・セラム”を購入。実は値段を知らずにカウンターに持っていき、お会計のときに、ちょっとふるえました…。なんたって、洗顔後すぐに使用するブースター的な美容液が、25,000円ですから…。しかも当時のわたくしは、ブースターって、肌をやわらかくしたり、次に使うスキンケアの浸透を高めるための、あくまでもサブ的なアイテムだと思っておりましたので…。

そしてわたくし、この投資を無駄にしてたまるか!という思いで、その日から洗面台に置いた“ル・セラム”を、朝晩の洗顔直後に塗るようにしました。するとなんと…。何、何これ!?塗ったそばから、肌にグングン入っていくこの感じ、た、たまらん!そして、次に使う化粧水の浸透も格段にアップするではないですか。そしてその一週間後ぐらいから、私の肌の調子に、明らかな変化がありました。ターンオーバーのサイクルが整ったからか、夜になってもカピカピしない!深夜の帰宅後に、鏡の前で「ニーッ」と笑っても、笑いジワもほうれい線も前ほどくっきり残らない!改めて、洗顔後すぐの無防備な肌に“何”をつけるかの大切さを、身をもって知りました。そうか、“ル・セラム”くん、君(きみ)は、ただのブースターじゃなかったんだね!と、25,000円の価値を実感した夜でした。以来、『顔ヤバくない?』事件の呪縛からやっと解放され、飲みの席でも楽しく笑えるようになったわたくし、以来、“ル・セラム”のもはや「信者」だといっても過言ではありません。

新しいアプローチで、さらに肌をグイッとパワフルに底上げ!

すみません、悲劇的な当時のことを、あまりにも鮮明に思い出してしまい、すっかり前置きが長くなりましたが…。本日、その“ル・セラム”が!なんと!“ル・セラムn”としてリニューアル発売!!毎回本当に恐縮ですが、美容エディターの特権で、先に使わせていただきました。ひと言で感想を申し上げますと、非常に素晴らしいです!ほんのりとろみのある透明のセラムは、リニューアル前にも増して、洗顔後の肌にグングン入っていき、直後からもっちり艶やかな肌に。次に使う化粧水もこれまたグングン!使用後まさに!その直後から、その効果を実感できるのは、何より、こちらのセラムがよりパワーアップしている証拠だと思います。そのままスキンケア直後のもっちり肌が、夜まで持続して、帰宅して「ニーッ」と鏡の前で笑っても、もうへっちゃら!

ル・セラムnは、肌を「もうひとつの脳」と捉える“ブレインスキン理論”に基づいた、肌が「自ら考える力」を最先端のサイエンスでサポートするという、新しいアプローチの美容液。スキンケアの最初に使うことで、肌が求めるものを選択的に届け、次に使う化粧水などがなじみやすい、やわらかな肌に整えてくれます。そして、小ジワの目立たない、ハリ&弾力のある肌に導いてくれる、その保湿力の高さも抜群!なんというか、自分の肌力そのものを、グイッと底上げしてくれる、とてもパワフルなセラムです。

最近、化粧水の入りが悪いと思っている方…。夜になると顔がカピカピする方…。そして、飲みの席で思いきり笑えない方…。そんな悩めるアラフォー肌にこそ、私を救ってくれた、この頼もしい一品を、ぜひ、取り入れていただきたいものです。

クレ・ド・ポー ボーテ ル・セラムn 〈医薬部外品〉40ml 25,000円

お問い合わせ先 資生堂 TEL0120-81-4710
www.cledepeau-beaute.com/jp


Read Moreおすすめの関連記事