おしゃれプロがガチで買ったアイテムから学ぶ"色ち買い"のコツ! | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHIONそこは“おしゃれプロに聞け!”

2019.02.04

おしゃれプロがガチで買ったアイテムから学ぶ”色ち買い”のコツ!

お気に入りのシルエットでいろんな自分を演出できる”色ち買い”。渡邊和泉さん、石毛のりえさん、渡辺智佳さんの3人のおしゃれプロに、この冬オススメの”色ち買い”を聞いてみました!

Tags:

エディター・渡邊和泉さんはHAUNT のコートを色ち買い!

ムダのないデザインと上品なたたずまいが秀逸なウールコート。昨シーズン、各¥150,000ほどで購入。

着丈、身幅、ディテールまで納得のできるものに出合ったら、色違いまで買ってしまいます

「雑誌の撮影でカーキを使用して、ベーシックなデザイン、リラックス感のあるシルエット、軽くてソフトな着心地に惹かれて買い取りを決めました。ショップで試着をしたところ、ネイビーも気に入って、結局2 枚買い。カーキはカジュアルから品のある装いまでマッチ、ネイビーは子供の学校行事に使えるうえに、スポーティにも振れるので、この 2 枚で冬の着こなしはほとんどカバーできます」

スタイリスト・石毛のりえさんは、SLOANEのニットを色ち買い!

編み地などに、ひと工夫のあるベーシックニットが好きでセレクト。ウール素材で各¥29,000でした。

グレーはワントーンコーディネートに、グリーンは効かせ色になるから、どちらも必要に

「グレーのケーブルニットで似たようなものを愛用していたのですが、古くなってしまったので、2代目に、と思い購入。普段はあまり色ものを着ませんが、発色がよくトラッドっぽく着られるのが気に入り、グリーンも購入。グレーのほうはグレーパンツとともにワントーンで、グリーンは黒ボトムまたはデニムとコーディネート。子供が小さく時間がないので、迷わずキマる配色に限ります(笑)」

スタイリスト・渡辺智佳さんは無印良品のニットを色ち買い!

洗えるウールシルク。最初いつ買ったのか覚えていないほど前からリピート中。今季は¥2,990(税込)。

発売時期には必ずチェックしているコレ。ネイビーは2代目、ブラックは3代目です。

「シンプルなデザインで手入れがしやすく、価格も手ごろ。 T シャツの延長のように着られるニットです。黒はアクセを盛り気味にして変化をつけて、キャメルは黒ボトムと合わせてシックに、ネイビーはノンウォッシュのデニムとともにワントーンで着ています。定番商品ですが、毎年色が違うので発売時期には必ずチェック。年が変わるとサイズ感も違う可能性があるので、必ず試着もしています」

※掲載しているアイテムはすでに販売終了になっている場合があります。

画像ALT
渡邊和泉さん

30代後半から、似合うシルエットやディテールにシビアになり、色ち買いをするように。

 

画像ALT
石毛のりえさん

トラッドなニュアンスのある、上品ベーシックに定評あり。今年1月、第2子を出産。

 

画像ALT
渡辺智佳さん

常に清潔感ある着こなしが好印象。このニットも必ずアイロンをかけて着ているそう。

Domani 2018年12月号『最近、おしゃれな人ほど“色(ち)買い”&“サイズ(ち)買い”してます!』より
撮影/坂根綾子 構成/長瀬裕起子

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事