セールに出てたら即買い!! 今季の名品コート選び座談会で話題になったコートは……!? | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION大人のファッションコラム

2019.01.11

セールに出てたら即買い!! 今季の名品コート選び座談会で話題になったコートは……!?

Domani読者たちが大好きなブランドから選りすぐりの新作コートをごっそりお貸し出し! 仕事も体型も異なる読者代表〈Domanist〉(ドマーニスト)10人に、欲しい最強コートを決定してもらいました。

Tags:

読者代表がDomaniのコーディネートルームに潜入! 仕事も体型もライフスタイルも異なるアラフォーのハートを摑んだコートは?

長谷川さん(以下、長) 「人気のコートはすぐに完売するので、今回の企画で早めにチェックできるのはうれしい! 皆さん、欲しいコートは見つかりました?」
福吉さん(以下、福) 「私は小学生の子供がいて、保護者会など学校行事に参加する機会もあるので、そういうシーンでも着られるきちんと感があるコートが欲しいです。定番ですが、ネイビーのコートはやっぱり便利でつい買い足しちゃいますよね」
岡本さん(以下、岡) 「私もトップスにカラーニットなど色アイテムを合わせることがあるので、コートはネイビーなどベーシックな色がいいです。でも定番だからこそ、『また同じの着てる!?』的な無難すぎるアイテムはちょっと…」
長 「年齢的に、もう私たち、コートのトレンドも何周もしてきたので、目も肥えてきましたよね(笑)。あと私の場合は身長が155cmなので、丈の長さを特に気にします。Sサイズ展開があると助かる!
岡 「私も156cmなのでまさに同じ気持ち。今シーズンは見た感じロング丈が流行りそうなので、ますます試着は欠かせなそうです」
長 「サイズ以外だと、通勤の行き帰りだけで肩が凝るような重いコートもNG。そういえば今回、裏地のない薄軽コートもいくつかありましたよね」
福 「シンプルで大人っぽい薄軽系は、通勤はもちろん、休日も含めてガンガン着られると思います」
岡 「ひとつ弱点があるとすれば、真冬は寒い?」 福 「でもインナーダウンや厚手ニットを中に仕込めるサイズ感だから、レイヤードで乗り切れそう!」

今シーズンの2大コートトレンドは「おじ」と「モフモフ」?

濱田さん(以下、濱) 「去年の秋冬はチェックのジャケットが流行っていましたが、今シーズンはコートもチェックが流行りそうですね」
大坂さん(以下、坂) 「チェックのコートは『おじブーム』以来、おひさしぶりな気が。でも着ている人を見るとおしゃれだなって思います」


大井さん(以下、井) 「上手に着こなせる人がうらやましい! 先ほど試着しましたが、かっちりした形や雰囲気のおじ系は私には似合わなかったです(涙)。普段からカジュアルな格好が多いので、どちらかというと変形コートのようなデザインがしっくりきます」
清水さん(以下、清) 「そうなんですね。私はどちらかというと細身のデザインをそのまま着たい派。職場の上司や義理の両親など、目上の人からの印象もよい気がします。あと個人的に美術館めぐりが好きなので、そういった場所にもハマるコートがいいですね」
濱 「チェックは好みが分かれそうですね。あと私が感じたのは着回しが難しそうということ。やはりトレンドアイテムだけあって、ハードルが高い!」


坂 「ちなみにボアのコートもなかなかハードルの高いコートだと思いましたが、どうですか?」
井 「思わず触れたくなるふわふわ感! 今シーズンは『モフモフ』ブームがきてるみたいですね(笑)。着てみるとまた暖かくていい感じ!」
濱 「保温性が高いから寒い時期に大活躍しそう
清 「暖かさはもちろん、デザインも気に入ったのはこの〝プラージュ〞のレンガっぽい色のボアコート。この素材でこの色は珍しいですよね。私たちの好みの色をわかってる!」
井 「色の印象って大きいですよね。好きな色で形もよければ即買い! 少し高額でも頑張るかも。でもボアって、着方しだいでは太って見えません?」
濱 「インナーはジャストサイズのアイテムを選んだり、どこかに黒のようなシメ色を入れてメリハリを付けたり、すっきり着こなす工夫が必要ですよね」
清 「でもシルエットが大きい分、視覚効果で逆に体が華奢に見える気がします。本当に着方によりますね」
坂 「確かに。でもこういうトレンド系アイテム、女性は『かわいい〜♡』ってなりますが、男性からは理解されませんよね(笑)」
井 「なぜでしょうね(笑)。でも保守的になりすぎるのもつまらないので、今年は一枚は冒険したいです」

同じ女子会には二度と着ていけない!? 〝きれい色〞コートのジレンマとは…


今西さん(以下、今) 「コートの色選びはいつも悩みます。きれい色と迷いながら、最後は結局、ネイビーやグレーなどの定番色を選んでしまって…」
山内さん(以下、山) 「一緒です。本当はきれい色にも挑戦してみたいですよね」
大橋さん(以下、大) 「つい避けてしまうのは、色のもつインパクトのせいかもしれませんね。一度友人の前で着たら、次また同じ友人の前では着にくいですよね。『あれ? この前もそれ着てなかった?』って思われそうで(笑)
今 「そうなんですよね〜(笑)。でも〝デミルクス ビームス〞のリバーシブルコートは私たちの悩みを解決してくれましたね! 表はピンクで、裏返すとネイビーになる…」
山 「このネイビーの存在にホッとしました(笑)。コートのリバーシブルは画期的。あと付属にストールが付いていることにも驚きました」
大 「着回しレベルは間違いなく高いと思います。これで¥59、000だなんて…。コスパのよさもかなりよし!」
今 「きれい色コートを上手に着こなしている人は、大人の余裕が感じられて憧れます。とはいえチャレンジ色なので、できればロープライスだとうれしいですよね」
山 「私も価格は意識します。でも出合いって大切ですよね。買い逃して後悔はしたくないですし…」
今 「よくあるのが『またお店にくればいっか』って思ってその日はやめにして、1週間後にやっぱり買おうと思って行ってみたら、完売していたこと。欲しいときが買いどきってことですよね」


大 「価格の話が出ましたが、今回のコートの中で、最優秀コスパ賞を選ぶとしたらどれだと思いますか?」
山 「私はこの〝ドレステリア〞のフード付きコートです。フードを取り外せるので、別の雰囲気で着こなしを楽しめるところがよかった。ベーシックなデザインなので、『来年も絶対着られる!』という安心感があります」
今 「私も同じコートです。薄くて軽いデザインなので、暖房が効きすぎた電車の中でも脱いで手に持っても負担にならないです」
大 「実は私も(笑)。素材も安っぽく見えないし、形もきれいでした。強いて言うならフードがもう少し立ってくれたらより好みだと思いましたが、これだけのクオリティでこの価格なので文句の言いようがない!」
山 「3人、見事に意見が合いましたね。そういえば、他のドマーニストにも『欲しい』と言っている人が何人かいたようですね。大人気!」
今 「お店で見つけたら、即買いですね

全52枚のコートをDomanist10人に厳選してもらいました!

不動産会社代表・39歳

今西千登瀬さん

身長が155cmなので、丈感が大事なコートの着丈やそで丈は要チェック

アパレル関連会社代表・39歳

大井奈津子さん

カジュアルな服装が多いので、かっちりしたコートは似合わなそう

銀行勤務・39歳

大坂香織さん

秋冬のトレンドは〝チェック〟と聞いたので、気になっています

食品会社勤務・37歳

大橋りつこさん

コートは仕立てがよく、長く着られるものがいい。コスパも重視!

ウエディングプランナー・39歳

岡本佳子さん

細かいディテール使いに惹かれます。ただし着回しにくいのはNG

金融関連会社勤務・36歳

清水 愛さん

流行りのロングコートも身長168cmの私にはふつうの丈になるのが悩み

特許事務所勤務・34歳

長谷川未来さん

カラーコートが欲しいけど、大人が着ても浮かない色を模索中です

大学勤務・35歳

濱田あやこさん

デザインも、着たときのバランスも丁度いい一枚に出合いたい!

コンサルタント・40歳

福吉彩子さん

『トレンド』という言葉に敏感(笑)。情報収集は欠かせません!

マスコミ勤務・35歳

山内 梓さん

よくはいているミモレ丈スカートにも、ぴったり合うコートって?

Domani2018年11月号『今年のコートどうする問題!? をみんなで考えてみた。』より
本誌撮影時スタッフ:撮影/中田陽子(maettico/人物)、魚地武大(静物)スタイリスト/渡辺智佳 ヘア&メーク/小松胡桃(ROI)構成/望月琴海

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事