Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • search
 

BEAUTY大人の枯れ肌今いまレスキュー

2017.10.08

【アラフォー肌お悩みあるある2】「目元の笑いジワが消えなくなってきた・・・」

だんだん肌悩みが深刻になってくる、アラフォーのエイジングケア。でも、あせらないで!まずは自分の“いちばんの肌悩み”に合わせたコスメを、いつものスキンケアにプラスワンすることからスタート!夏の肌疲れが一気に表面化する、この時季だからこそ、まずはプラス一品で効果を出してくれる、まさにお助けアイテム=“リリーフコスメ”を指名買い。

Tags:

アラフォーともなると、肌悩みは本当に人それぞれ。その人の肌悩みは、その人のこれまでのライフスタイル、スキンケア、そしてメイクアップによって、大きく左右されます。さらに、年齢を重ねるにつれて、こうした要因が重なり合い、複合的になってくるので、まずは自分の今の肌悩みを、しっかり見極めることが大切。季節の変わり目を迎えた今、「あれ!?」と感じることがあったら、それがまさに、エイジングケアのための、プラスワンアイテムの投入しどき。

まずは“アラフォーあるある”なお悩み・その2に、ズバリ!お答えします。

【お悩み2】「目尻の笑いジワが、消えなくなってきた気がしてこわい・・・」(39歳・マスコミ勤務)

A.それは“アイクリーム”の出番です!

目元の皮膚の厚さは、0.02ミリで卵の薄膜とほぼ同じ。その上、皮脂腺もなく、まばたきで酷使されるなどの悪条件も重なり、アラフォーの“老け感”は目元に集約されるとも言える。逆にいうと、目元さえ輝いていれば、肌全体が若く見える!ということ。だからこそ、たとえば今、あなたが38歳なら、目元だけは48歳、つまり、10歳分先回りして、本格的なエイジングケアを!

「厚生労働省から改善効果を認められたシワ対策コスメまでもが出てきて、確実に今までとは違う時代に突入し、もはや使わない手はない!また高級ラインでも、アイクリームの価格帯は意外とお手ごろなので、憧れブランドのお試しケアにもなりますよ。秋冬に向けて、新作の美容液を買おうと思っているなら、迷わずそのかわりに、最新のアイクリームを!それがあなたの“老け印象”を解消する最短距離になります!」と語るのは、美容ライターの木更容子さん。

最近では、指どまりのよい処方のおかげで、目元がすぐにピン!と張るから、夜だけでなく、朝や日中にも塗り重ねたいもの。信じるものは救われる!という気持ちで、今夜から入念なケアを。

今“買い”アイクリームはこの4つ!


上から/エイジング研究の達人・オルラーヌから、低価格ラインが登場。肌の生まれ変わろうという力に着目した処方で、ぱっちりとした目元を演出。オルラーヌ アナジュネーズ エッセンシャル タイムファイティング アイケア 15mL 6,500円、術後のテーピング発想で、しっかりとしたホールドと心地よさを両立。ヘレナ ルビンスタイン リプラスティR.C. アイ ストラップ 14.88g 23,000円、まばたきによる老化刺激に着目し、弾力ある独自ポリマーが目元を強力サポート。ダメージを修復し、24時間パワフルに保湿する。エスティ ローダー アドバンス ナイト リペア アイ コンセントレイト 14g 9,000円、厚生労働省認可で話題に。純粋レチノールでヒアルロン酸を自ら生み出す肌へと促すことで、深いシワまで改善する効果が。資生堂 エリクシール シュペリエル エンリッチド リンクルクリーム S 15g 5,800円(編集部調べ/医薬部外品)

Domani9月号「お肌の曲がり角、今こそリリーフコスメの出番です!」より
本誌構成時スタッフ:大原俊政(aosora) 取材協力/木更容子、もりたじゅんこ 構成/高橋知代


Read Moreおすすめの関連記事