話題の銀座ロフトで買える!【辛口グルマンライターが一目惚れした手土産】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLETHEギフト美人さん

2019.04.26

話題の銀座ロフトで買える!【辛口グルマンライターが一目惚れした手土産】

帰省やちょっとした手土産にピッタリな日本らしい繊細なコンセプトの素敵なお菓子が銀座ロフトに新登場よ♡。

Text:
Keisui Suzuki
Tags:

美味しいだけじゃない!話題の東京土産が銀座に登場

ねぇ、早速だけど、みんな聞いてくれる!?鬼副(鬼の副編集長のことよ)ったら、いきなり人の席に来てさ、 「あのさ、日本っぽいんだけど、どこか海外っぽさもあるくせに、日本を象徴してる手土産に相応しいもの知ってる?」 ですって。いや、毎度なんだけど、唐突すぎるのよね、鬼副って。

私が言葉に詰まって考え込んでたら、
「で、渡した時に小話になるようなストーリー性があるものがベター
って被せてきたの。

鬼副ってさ、人のことをGoogle検索みたいに使ってくるんだもんな…。

にしても、今回久々の難問だったんだけど、普段からアンテナ張りまくってるから、ピーンとくるものすぐ出てきちゃったのよね。

その名も「TOKYO BAVLOFF」!

東京バブロフって何!?初めて聞いた時、聴き取れなくって、説明を聞いてやっと覚えられたの。

NYで話題のユダヤ系のパン「バブカ」のようなブリオッシュ風生地にガナッシュとジャムをつ詰め、「クグロフ」型に入れて焼いた菓子パンなんですって。バブカの「バブ」にクグロフの「ロフ」を足して「パブロフ」だなんて、ネーミングのセンスもあるわね。  

 

日本ならではのフレーバーが勢ぞろい

フレーバーは全部で5種類。抹茶、チョコレート、ごまに加え、他フレーバー2種。どのフレーバーも「和」のフレーバーばかり。日本らしい食材と香りを洋菓子パンに織り込み、しかも富士山の形を連想させる形で、和と洋のコンビネーションを表現。それぞれ、ガナッシュの生地にマッチするジャムが詰まった、とってもユニークな菓子パンよ。

5個セットはクリアータイプの専用バッグに入って税込3,776円!え!?この数字ってもしかして…。そうなの、富士山の標高よ!笑。

これなら、鬼の副編集長の希望通りじゃないかしら!? GWの帰省時の手土産にもとってもピッタリ。東京発のブランドで、日本を感じさせる富士山型なのに、実は洋菓子パンで、専用バッグもスペシャルで可愛いだなんて、貰い手も喜んでくれること間違いなしね。

こちらのバブロフは4月26日にリニューアルオープンする銀座ロフトのフードラボからデビューするので、気になる方は銀座ロフトへ急げ♡。

Keisui Suzuki

自称「イケ★ゲイ」デジタルノマド aka ドマーニ姐さんです♡アラフォー世代に人気の某アーティストさんや、日本離れしたシャレオツなラーメン屋さんのSNSディレクション、激熱上陸系ハンバーガーチェーンや、新宿二丁目系のカフェバーのPRなどもお手伝いしつつ、ちゃんと(?)エディター業もこなしながらも、年間100日以上は日本にいないともっぱら噂のデジタルノマドよ。「イケ★ゲイ」の独G(自)目線であんなことやそんなことをご紹介しちゃうわね。keisui

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事