デブ見えの危険がある太パンツ!靴に迷ったら「黒コンバース」ローカットを選んで着やせ♡ | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHIONコーデ、どう着る!?

2019.05.30

デブ見えの危険がある太パンツ!靴に迷ったら「黒コンバース」ローカットを選んで着やせ♡

黒コンバースのローカットはずっと使える定番スニーカーだからこそ、旬アイテムとの合わせで最旬の見え方にこだわって。今回おすすめするのは、人気が続く太めパンツとの組み合わせです。

Tags:

考えずともサマになる!太めパンツ×黒「コンバース」ローカットは覚えておきたい鉄板コーデ

基本的に何でも合うからこそ、永遠のベーシックスニーカーであり続けている黒コンバースのローカットですが、簡単かつ今っぽい着こなしを意識するなら太めパンツに合わせてみて。太めパンツは存在感のあるボリューミィなデザインが、コーディネートをラフにハンサムに見せてくれるのが魅力。重たく見えがちなアイテムだからこそ、合わせる靴は極力すっきりとカジュアルなものにするのがおすすめです。そんなわけで、主張の強い太めパンツになじみつつ程よくカジュアル感を与える黒コンバースのローカットは、かなり正解の組み合わせ! 白のシューレースやソールが遠目にも爽やかなアクセントになり、落ち着きがちなパンツスタイルにアクティブ感を加えてくれます。朝の忙しい時間に考えなくても絶対に似合う、太めパンツ×黒コンバースのローカットをぜひ覚えておいてください。

▲落ち着いて見えがちなネイビーパンツは、黒コンバースのローカットで軽やかにバランスをとるのが正攻法。ピッチが細いボーダーニットでマニッシュにまとめて。靴¥5,800(コンバースインフォメーションセンター<コンバース>)  ニット¥15,000(八木通称<ルトロワ>) パンツ¥14,000(“ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 渋谷マークシティ店”<ブラクトメント>) ピアス¥8,500(アビステ) バングル¥8,500(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店<ヨキ>) バッグ¥42,000(FURLA JAPAN<FURLA>)

▲通勤の定番スタイル、シャツ×ワイドパンツの足元を黒コンバースのローカットでくずして。見た目がグッとこなれる上、通勤や自転車を全力で漕ぐ子供のお迎えがノンストレスなる利点もうれしい! 靴¥5,800(コンバースインフォメーションセンター<コンバース>)  シャツ¥13,000(エミ ニュウマン新宿店<エミ アトリエ>) パンツ¥14,000(BANNER BARRETT 渋谷ヒカリエ ShinQs店<BANNER BARRETT>) サングラス¥13,000(TOMORROWLAND<TOMORROWLAND>) バッグ¥81,500(CPR TOKYO<フリン>)

Domani6/7月号「夏こそ”黒★コン”!最強着回し大会」より
撮影/藤原 宏(Pygmy company/人物)、坂根綾子(静物) スタイリスト/渡辺智佳 ヘア&メーク/冬木慎一(sui) モデル/石井美絵子、竹内友梨 構成/松崎のぞみ

●この特集で使用した商品の価格は、すべて本体(税抜)価格です。
●この特集で使用した商品についての問い合わせ先にはこちらのページよりご確認ください。 ※この情報は2019年4月22日現在のものです。

▶︎さて問題!「黒コンバース」を華やかにするなら〇〇スカート。〇〇に入るのはなに?

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事