脱・悪目立ち!「レオパードを〝オバチャン見え〟させない方法を教えます」【世直しスタイリスト霜鳥まき子さんのアリナシ着こなし術】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHIONそこは“おしゃれプロに聞け!”

2019.07.01

脱・悪目立ち!「レオパードを〝オバチャン見え〟させない方法を教えます」【世直しスタイリスト霜鳥まき子さんのアリナシ着こなし術】

主張が強く、ともすると〝おばちゃん見え〟してしまうレオパード柄。今季注目のプリーツスカートで取り入れるなら?パーソナルスタイリスト霜鳥まき子さんにおしゃれかつスタイルアップできる着こなし術を教わります。

Tags:

【NG例】レオパード柄が悪目立ち!カジュアルに着ると〝オバチャン見え〟する危険も・・・

レオパード柄で「人とかぶらないおしゃれを♪」と思っていたら、柄が悪目立ちしてなんだかオバチャンっぽい・・・なんてことも。「スカートは面積が大きいため、柄ものを着るときは注意が必要。カジュアルに着ようとパーカやスポサンを合わせると、ルーズなご近所コーデに見えがちです!」(霜鳥さん)


前回の記事▶レオパード柄スカートもこれじゃあおばちゃん風!今っぽく着こなすには?【世直しスタイリスト霜鳥まき子さんのアリナシ着こなし術】

【正解例】サイドスリットトップスで柄面積を減らし脚長効果を狙って!

「オーバーサイズのロングトップスを合わせれば、スカートの柄面積を少なくしレオパード柄の悪目立ちを防げます。サイドスリット入りのトップスなら、バランスを取るのが難しく、寸胴体型に見えがちな〝長×長コーデ〟も簡単。スリット効果で目線が上がり、腰位置を高く見せてくれますよ。ウエスト丈のパーカやTシャツを合わせるより、この春夏はビッグサイズのトップスを合わせるとトレンド感が出るのでおすすめ。仕上げにサコッシュのような斜めがけできる旬な小バッグをプラスすれば、コーディネートにアクセントがつき、より素敵に見えます」(霜鳥さん)
 
トップスの丈に気をつけるだけで今どき感がぐっとアップするんですね。すぐにマネできるテクニックなので、ぜひ挑戦してみてください!

あわせて読みたい
着痩せを狙って黒ずくめって・・・さすがに暑苦しいですよ!【世直しスタイリスト霜鳥まき子さんのアリナシ着こなし術】
夏の黒をすっきり涼し気に見せる方法は?【世直しスタイリスト霜鳥まき子さんのアリナシ着こなし術】

画像ALT

教えてくれたのは・・・
世直しスタイリスト

霜鳥まき子

パーソナルスタイリスト。株式会社シモトリパーソナルスタイリングオフィス代表。青山学院大学英米文学科卒業後、日本航空国際線CAとして10年間務める。海外で経験したパーソナルショッパーという職業に感化され、ファッションを通して女性のライフスタイルに寄り添いたいと思うように。その後、パーソナルスタイリストの創始者、政近準子氏に師事。独立後は、1万人を超える女性のパーソナルスタイリングを行ってきた。品格がありながら、生き生きとした大人のスタイリングに定評がある。
シモトリパーソナルスタイリングオフィスHP

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事