トレンドのヒョウ柄を品よく着こなすたったひとつのコツ【望月芹名 初夏の着回し#ootd16】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHIONコーデ、どう着る!?

2019.06.28

トレンドのヒョウ柄を品よく着こなすたったひとつのコツ【望月芹名 初夏の着回し#ootd16】

「おしゃれに働くコツ」がたっぷり詰まったDomaniビジュアル・エディター望月芹名の#ootd。芹名が特に気に入っている5つの初夏アイテムを軸にした〝リアル着回しコーデ〟を、仲良しエディターUがパパラッチ→客観的視点で解説します。今回ご紹介するのは、ほんのり華やかな初夏のドレスアップコーデ。芹名の公式インスタグラム @serina_mochizuki_officialと合わせてチェックしてくださいね。

Tags:

ダークトーン×レオパードでつくる初夏の〝美人見え〟コーデ

落ち着いたきちんと感があって、それでいて華やかで…普段以上に〝美人見え〟しちゃうコーディネート。これまでお送りしてきた芹名ootd企画の中でも、そんなドレスアップスタイルが特に好評なんです!…ということで(!?)お待たせしました、今回は涼しげな初夏バージョンの〝美人見え〟コーデをお届けします。

この日はランチ会食があったということで、いつもよりシックな雰囲気の芹名。主役に据えたのは、最近よく履いているレオパード柄スカートですね。

「最近、自分のコーデを振り返ってみて感じたんだけど、デイリーシーンでもちょっとドレスアップして華やかにみせたい…そんなときはダークトーンでまとめてることが多いんだよね。この日とかこの日とか…」

と自己分析していた芹名。言われてみれば確かにそうかも。華やかなアイテムを使いつつも、全体をダークにまとめて落ち着きを出す…というところが着こなしの共通ポイントみたいです。スカートのレオパード柄も、黒・ブラウンそしてくすみブルー…というダークなカラーリングでつくられているんですよね。

「ドレッシーなコーデに欠かせない華やか見えアイテムって派手なものが多いけど、ベースカラーがこうやって落ち着いてさえいれば、ちょっとした冒険もしやすい。今日みたいに柄を利かせてみたり、思い切りビビッドな色をさしこんでみたり…」

華やかなコーディネートを思いっきり楽しむための〝土台〟がダークトーン。確かに、しっかりとした〝土台〟があれば冒険アイテムにも手が伸ばしやすい!

ダークトーンの装いをゴールドが華やかに導いて

「クラシカルなデザインが気に入って最近よく使っている〝CARBOTTI〟のバッグ。かっちりとした形なんだけど、サイズ感が絶妙で。荷物はしっかり入るんだけど大きすぎないから着こなしが真面目になりすぎないんだよね」

と、芹名が今お気に入りなのがこちらの黒バッグです。バッグの金具に合わせて、アクセサリーはゴールドに統一。ダークにシックにまとめた装いにツヤ感を与えて、華やぎと女らしさをしっかりプラスしているようです。

スカート¥22,000(ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店<ヴェルメイユ パー イエナ>) ブラウス¥21,000(DES PRES<DES PRES>) ピアス¥83,000・リング[小指]¥68,000・[薬指]¥88,000(ショールーム セッション<Hirotaka>) バッグ¥47,000(TOMORROWLAND<CARBOTTI>) 靴/ルイ・ヴィトン(私物)
※商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。

【問い合わせ先】
ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店 03-6262-3239
ショールーム セッション 03-5464-9975
DES PRES 0120-983-533
TOMORROWLAND(ウィメンズ)  0120-983-511

撮影/中田陽子(maettico) スタイリスト/角田かおる ヘア&メーク/秋山 瞳(PEACE MONKEY) モデル/望月芹名(本誌専属) 構成/旧井菜月

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事