Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • search
 

LIFE STYLEうらやましい系女子の24/7/365のリアル

2017.10.28

大人のハロウィンは“普段着以上、仮装未満”で!

mailoveのneffy maiのアンテナに引っかかったことを、ちょっとスピリチュアルな視点からお届け!

Tags:

mailoveのneffy maiです。もうすぐハロウィン。イベント大好きな私ですが、娘が生まれてからはずっと、子供中心に考えてきたハロウィン計画。毎年、仮装するのは娘だけというのが定番になりつつありましたが…。

もう娘も10歳。今年は、好きな男の子とお揃いの仮装をする約束をしたみたいで、自分で色々と張り切って考えています。私はアドバイスをするくらいで楽チンだし…自分のことでも考えようかなという気になってきました。

こちらは、相方のvenus maiとシャングリラホテルのスイートで、お仕事半分、遊び半分で楽しんだハロウィン。テーマは魔女…ってそのまんま(笑)。私たち、「現代の魔女」というコンセプトのユニットですからね。黒と赤で揃えつつ、思いきり小物で遊んでみました。

お仕事もあるので、「マジメにふざける」っていうコンセプトで仮装。特別なものは一切買わず、持っているものをうまく組み合わせてそれっぽくするのがちょうどいい。

私の頭についている大きな黒い羽根飾りは、確か渋谷の地下街のダンス洋品店で格安で買ったもの。venus maiもネットショッピングでゲットした帽子風の髪飾りや、簡単に取り外せるデコシールなどをお気に入りのドレスにコーディネート。ドレスはオーダーメイドであつらえる、本当に素敵なドレスブランド「EIKO’S  WORLD」のもの。

糖質オフの手作りチーズケーキに蜘蛛の巣をデコって…スイーツも欠かせません。

できれば年中、こんな感じに遊んでいたい!次はクリスマス、とその前に、知人の怒涛のバースデーラッシュ。何を作って、何を着ようか、考えるだけでワクワクしちゃいます。


Read Moreおすすめの関連記事