今年買うべきサンダルは抜け感のある【バーサンダル】で決まりです | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHIONコーデ、どう着る!?

2019.07.10

今年買うべきサンダルは抜け感のある【バーサンダル】で決まりです

仕事に子育てに忙しいワーママにとって、靴は楽ちんだけど手抜きに見えないものがうれしい!「抜け感バーサンダル」なら、子どもを幼稚園に送ってそのまま会社へ…なんていう日も楽々おしゃれがかないます♡

Tags:

足首ストラップもサッと着脱OK「抜け感バーサンダル」

スタイリスト石毛 & エディター高橋のワーママコンビが本音TALK!

石毛:職場にサンダルを履いていけるなら、今季はバーサンダルがイチ推し!
高橋:足の甲にバー状のストラップが付いた靴=バーサンダルですよね。
石毛:そうです。甲を直線的に覆うから、フェミニンなクロスストラップのサンダルにはないキレ味と今どき感が手に入るんです!
高橋:多くのスタイリストさんがこの靴を頼りにしているのはそういう理由だったのですね。足首にストラップがあるものも多いですよね。
石毛:はい。アンクルストラップと聞くと、着脱しづらそうと思うかもしれませんが、フック式orそのままサッと履けるタイプが案外多いんですよ。今回ピックアップした4点もそうです。
高橋:子どもと一緒でも楽々ですね。

左から UNDER¥5,000という高コスパにびっくり。靴¥4,990(AG バイ アクアガール) 黒のバーサンダルはとにかく万能。靴¥19,000(アルアバイル) 甲がクリア素材で今っぽさ抜群。靴¥25,000(アマン〈ペリーコ サニー〉) 抜け感のあるバーサンダルなら真っ赤にもトライしやすい。靴¥9,800(ル タロン グリーズ ルミネ新宿店〈ル タロン グリーズ〉)

抜け感バーサンダルのママDAY & ノーママDAYコーディネート

【ママDAY】ミドル丈ボトムはアンクルストラップが隠れないものを

カジュアルなロゴTも、スニーカーを合わせるより断然女らしく見える。スカートは、アンクルストラップがちらりと見えるくらいの長め丈が大人っぽい。靴/写真上1と同じ Tシャツ¥8,000(エイチ ビューティ&ユース〈ロマンス〉) スカート¥23,000(アストラット 新宿店〈アストラット〉) 帽子¥1,990(AG バイ アクアガール) 時計¥13,000(DKSHジャパン〈タイメックス〉) バッグ¥21,000(ジャンニ キアリーニ 銀座店〈ガム デザイン〉)

【ノーママDAY】フルレングスのパンツもキレのあるバーサンダルですっきり

ダークカラーでまとめたコーディネートも、ヌーディーカラーのバーサンダルが軽やかに仕上げてくれる。靴/写真上1と同じ Tシャツ¥8,900(アマン〈アンスクリア〉) パンツ¥21,000(エンフォルド) イヤリング¥3,000(ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店〈マリオン ゴダール〉) バッグ¥40,000(コード〈ヴァジック〉)

画像ALT

スタイリスト

石毛のりえさん

4歳・1歳男の子のママ。走り回る幼児とまだ抱っこ紐マストな赤ちゃんを抱え、子どもの成長とともにベストな靴が変わることを体感。

画像ALT

エディター

高橋香奈子

8歳男の子のママ。赤ちゃん時代も小3の今も、保育園や学童への送迎をほぼワンオペでこなすため、歩きやすい靴には一家言あり!

Domani6/7月号「『スニーカー以上、パンプス未満』のおしゃ靴って!?」
撮影/坂根綾子(静物)、来家祐介(aosora/人物) スタイリスト/石毛のりえ ヘア&メーク/後藤若菜(ROI) モデル/黒木なつみ 構成/高橋香奈子 再構成/WebDomani編集部

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事