グレータイトスカート22選|30代40代レディースファッション | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION春夏秋冬着こなしまとめ

2019.08.06

グレータイトスカート22選|30代40代レディースファッション

オフィスからカジュアルまで合わせやすい、グレータイトスカートの着こなし術をご紹介。ニット、シャツ、コートやスニーカーに合わせて、カジュアルからきれいめまでまとめました。

Tags:

【目次】
夏に合わせる爽やかコーデ
春や秋のおすすめコーデ
オフィスで活躍するグレータイトスカート
コートと合わせるおすすめコーデ
膝丈スカートのバランスコーデ
スニーカーと合うグレータイトスカート

夏に合わせる爽やかコーデ

【1】白Tシャツ×グレータイトスカート

【1】白Tシャツ×グレータイトスカート

落ち感のいい素材でつくられた白Tは、ロールアップされたそでや前後差のあるすそといったデザイン性が、きちんと感にひと役買って。身幅に適度なゆとりがあり、体型を選ばず着られるタイプ。ニュアンスあるオフホワイトの色調も、優しい雰囲気。

[Domani2017年6月号 110ページ] Tシャツ¥12,000(エッセン.ロートレアモン) スカート¥20,000(エストネーション〈エストネーション〉) バングル¥110,000(SIXÈME GINZA〈HARPO〉) バッグ¥12,000(ショールーム セッション〈ne Quittez pas〉)

【2】白トップス×グレータイトスカート

【2】白トップス×グレータイトスカート

彼のバックパックを借りた日はストリート派の着こなしを真似して大胆なロゴTを取り入れてみる。いちばんのおしゃれライバルは、彼。普段の送り迎えも休日のお出かけも、子どもと過ごす日は、両手がフリーになるリュックが重宝。クールなロゴTは、タイトスカートなどの〝女顔ボトム〟を合わせる。テイストMIXの遊び心が、ミーヒムスタイルの醍醐味。

[Domani2019年4/5月号 217ページ] 【Himアイテム】バッグ¥300,000(RHC ロンハーマン〈バッグジャック〉) 【Meアイテム】スカート¥32,000(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈イウエン マトフ〉) ヘアクリップ¥81,000(エドストローム オフィス〈オール ブルーズ〉) イヤーカフ[右上]¥8,000・[右中]¥9,000・[右下]¥13,800(ノウハウ〈KNOWHOW jewelry〉) 【モデル私物】トップス/STELLA McCARTNEY メガネ/CELINE

【3】白タンクトップ×白ニット×グレータイトスカート

【3】白タンクトップ×白ニット×グレータイトスカート

夫と子どもと出かける休日はさりげない肌見せと足元のモード感で。女らしくニュアンススカートはボリュームサンダルと好相性。色数を抑えた着こなしで、靴の鮮度を最大限にアピール。

[Domani2019年6/7月号 94ページ] 靴[5]¥92,000(トッズ・ジャパン〈トッズ〉) ニット¥16,000(アルアバイル〈ルル・ウィルビー〉) タンクトップ¥6,500(ボウルズ〈ハイク〉) スカート¥21,000(アストラット 新宿店〈アストラット〉) ピアス¥15,000(ビジューラウンジ 新宿髙島屋店〈ビジューラウンジ〉) バングル¥5,900(サイクロ) バッグ¥49,000(アマン〈ペリーコ〉)

春や秋のおすすめコーデ

【1】黄ブラウス×グレータイトスカート

【1】黄ブラウス×グレータイトスカート

ブラウスもスカートも女らしいデザイン。キリリとした印象を加えるために、小物はイエローとのコントラストが強い黒で潔く統一。全体を辛口にまとめてかっこよく。

[Domani2017年11月号 79ページ] ブラウス¥14,000(フレームワーク ルミネ新宿店〈フレームワーク〉) スカート¥26,000(インターリブ〈サクラ〉) ピアス¥140,000(カラットアー)靴¥49,000(ケイト・スペード ジャパン〈katespade new york〉)ベルト¥28,000(ロンハーマン〈マリアム ナシアザディ〉)リング[左]¥28,000(ココシュニック)バッグ¥60,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) スカーフ¥11,000(アルアバイル〈マニプリ〉)

【2】水色ニット×グレーチェックタイトスカート

【2】水色ニット×グレーチェックタイトスカート

ヘルシーな背中見せニットでこの春いちばんの後ろ姿美人。気分を変えたい休日には、トレンドの背中開きニットを投入。シルク100%のしなやかな素材に高級感があり、しかもウォッシャブルなので自宅で洗濯可能。このお得感はうれしい! 

[Domani2018年3月号 151ページ] ニット¥11,400(FRAY I.D ルミネ新宿2店〈FRAYI.D〉) スカート¥28,000(TOMORROWLAND〈BACCA〉) 帽子¥22,900(CA4LA ショールーム〈CA4LA〉) バッグ¥35,000(ショールーム セッション〈POTIOR〉)

【3】水色ブラウス×グレータイトスカート

【3】水色ブラウス×グレータイトスカート

甘めのディテールを大人っぽく見せてくれる、グレイッシュブルー。体をふんわり包む二重織り&縦横に伸びる2WAYストレッチ素材が、ストレスフリーな着心地を約束。そでにボリュームがあるので、ロング丈のタイトスカートと好相性。

[Domani2018年4月号 55ページ] ブラウス¥19,000(BOSCH〈B ability〉) スカート¥6,400(ミラ オーウェン ルミネ新宿2店〈ミラ オーウェン〉) チョーカー¥7,000(UTS PR〈ディス〉) バッグ¥37,000(エストネーション〈ポティオール〉)

【4】紺ジャケット×黒ニット×グレータイトスカート

【4】紺ジャケット×黒ニット×グレータイトスカート

ブラック×グレーのシックな配色で知的さを演出。親しみやすさはやわらかい雰囲気の出るニットのタイトスカートで醸して。地金アクセの輝きを足して地味カラーコーデの老け見えを回避。

[Domani2018年11月号 80ページ] ジャケット¥48,000(ADORE) ニット¥9,000(ロペ) スカート¥6,900(グランカスケードインク〈グー コミューン〉) ピアス¥7,180(サイクロ) ネックレス¥19,000(martinique名古屋〈アントン ヒュニス〉) バッグ¥16,000(フラッパーズ〈メゾン ヴァンサン〉)

【5】ベージュジャケット×グレーニット×グレータイトスカート

【5】ベージュジャケット×グレーニット×グレータイトスカート

帽子から靴まで同色でつなげ、縦ラインを強調。グレーのもつノーブルな印象で、レトロなベージュジャケットがまた新鮮に。タイトなシルエットに、大きめサイズのジャケットをラフにはおったら、女性らしいカーヴィさが強調されたようで、なんだかうれしい。

[Domani2018年11月号 85ページ] ジャケット¥68,000(ebure) ニット¥9,800(グランカスケードインク〈グー コミューン〉) スカート¥6,900(グランカスケードインク〈グー コミューン〉) 帽子¥6,300(CA4LA ショールーム〈CA4LA〉) ネックレス¥14,000(ウィム ガゼット 丸の内店〈キャッス〉) 靴¥18,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉) バッグ¥38,000(essence of ANAYI〈AVENUE67〉)

オフィスで活躍するグレータイトスカート

【1】赤ニット×グレータイトスカート

【1】赤ニット×グレータイトスカート

リラクシーなニットも、目を惹くカラーで強い〝存在感〟を出して。

[Domani2017年11月号 75ページ] ニット¥26,000(エイチ ビューティ&ユース〈エイチ〉) スカート¥26,000(インターリブ〈サクラ〉) ピアス¥140,000(カラットアー)バングル¥18,000(スタージュエリー表参道店〈スタージュエリー プレシャス〉)ストール¥62,000(リーミルズ エージェンシー〈JOHNSTONS〉)バッグ¥110,000(ビームス ハウス 丸の内〈ザネラート〉) 靴¥49,000(ケイト・スペード ジャパン〈katespade new york〉)時計¥82,000(スタージュエリー表参道店〈スタージュエリー〉)

【2】黒タートル×水色カーディガン×グレータイトスカート

【2】黒タートル×水色カーディガン×グレータイトスカート

黒のタートルニットに、グレーのウールスカート。無難に終わってしまいがちな着こなしも、きれい色のカーディガンをさらりと巻くだけで見違える。

[Domani2017年11月号 78ページ] カーディガン¥46,000(ドゥロワー 丸の内店〈ドゥロワー〉) ニット¥13,000(muller of yoshiokubo) スカート¥26,000(インターリブ〈サクラ〉) ピアス¥11,000(DES PRÉS 丸の内店〈JENNY BIRD〉) バングル¥17,000(スタージュエリー表参道店〈スタージュエリー〉) バッグ¥60,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥29,000(アマン〈ペリーコ サニー〉)

【3】グレープルオーバー×グレータイトスカート

【3】グレープルオーバー×グレータイトスカート

コーディネートを考える余裕がない朝だって、ワントーンなら即サマになるから便利。サックスブルーのスエードパンプスできれい色をトッピングして、脱・小地味!

[Domani2017年11月号 78ページ] プルオーバー¥32,000(ebure) スカート¥26,000(インターリブ〈サクラ〉) ピアス¥175,000(スタージュエリー表参道店〈スタージュエリー プレシャス〉) ストール¥55,000(エストネーション〈ファリエロ サルティ〉)時計¥100,000(ヴァンドーム青山プルミエールバッグ¥142,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉)靴¥49,000(アマン〈ペリーコ〉)

【4】白シャツ×黒ニット×グレータイトスカート

【4】白シャツ×黒ニット×グレータイトスカート

ボトルネックニットをINは今年挑戦したい新しいシャツの着こなし。〝シャツの下にニット〟という、いつもとは逆の合わせ方をした 着こなしが、流行のこの秋。初級編は、中に着るニットとスカートを同色にそろえるのがコツ。

[Domani2018年9月号 85ページ] シャツ¥25,000(エッセン.ロートレアモン) ニット¥19,000(Theory) スカート¥23,000(martinique Le Conteルミネ新宿店〈マルティニーク〉) ピアス¥20,000(インデアン・クラフト) リング¥8,000(アガット) ストール¥27,000(ショールーム セッション〈VINTAGE SHADES〉) バッグ¥80,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥46,000(アマン〈ペリーコ〉)

【5】黒シャツ×グレータイトスカート

【5】黒シャツ×グレータイトスカート

カジュアルな素材でも、シックな色味と女っぽいシルエットならONシーンに最適。後ろにスリットが入ったミディ丈のタイトスカート。ベーシックなシャツをINすることで、きちんと感が増す。

[Domani2018年10月号 92ページ] スカート¥30,000(アングローバル〈イレーヴ〉) シャツ¥38,000[参考価格](アマン〈フィナモレ〉) ベルト¥12,000(ANAYI) ネックレス¥35,000(KAORU 伊勢丹新宿本店〈KAORU〉) 時計¥20,000(エイチエムエスウォッチストア 表参道〈ウィリアムエル 1985〉) バッグ¥79,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥53,000(CPR TOKYO〈レフラー ランダル〉)

コートと合わせるおすすめコーデ

【1】ベージュコート×紺シャツ×グレータイトスカート

【1】ベージュコート×紺シャツ×グレータイトスカート

ファーが引き立つキャメル色でドラマティックに楽しむ!手縫いで仕上げられたダブルフェースのロングコート。ポケット部分のリアルファーが大胆かつラグジュアリーなアクセントとなって。〝ウィークエンド マックスマーラ〟らしい美しいキャメル色のトーンが、遠目からでも目を引く女らしさを演出してくれる。

[Domani2017年11月号 115ページ] コート¥159,000(マックスマーラ ジャパン〈ウィークエンド マックスマーラ〉) シャツ¥15,000(マイカアンドディール 恵比寿本店〈マイカアンドディール〉) スカート[共布ベルト付き]¥18,000(Liesse) サングラス¥49,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈バニー オプティカルズ バイ オリバーピープルズ〉) ピアス¥48,000・ネックレス¥60,000(ショールーム セッション〈MARIHA〉) バッグ¥46,112(銀座かねまつ6丁目本店〈銀座かねまつ〉) 靴¥18,000(オデット エ オディール 新宿店〈オデット エ オディール〉)

【2】黒コート×ベージュブラウス×グレータイトスカート

【2】黒コート×ベージュブラウス×グレータイトスカート

軽やかにはおればエレガントな表情に!脱カジュアルな着こなしが楽しめるモードな印象のチェスターコート。シックで大人な着こなしの仕上げに。

[Domani2017年12月号 42ページ] コート¥54,000・ブラウス¥19,000・スカート¥19,000・バッグ¥29,000・靴¥27,000(オンワード樫山〈ICB〉) ピアス/スタイリスト私物

【3】黒コート×白ブラウス×グレータイトスカート

【3】黒コート×白ブラウス×グレータイトスカート

ボウタイブラウス×ラップ風スカートのレディな装い。コーディネートの趣を邪魔せず、でもシックな雰囲気にふさわしいのが、着流し黒コート。ゆったりとしたサイズ感が今年らしい。

[Domani2018年12月号 47ページ] コート¥120,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) ブラウス¥29,000(THIRD MAGAZINE) スカート¥36,000(アングローバル〈イレーヴ〉) 帽子¥110,000(ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店〈クライド〉) バッグ¥96,000(ドゥロワー 丸の内店〈ワンドラー〉

膝丈スカートのバランスコーデ

【1】黒ロングカーディガン×ストライプシャツ×グレータイトスカート

【1】黒ロングカーディガン×ストライプシャツ×グレータイトスカート

ストライプシャツ×ミモレ丈リブタイトスカート×ロングカーデ。Iラインを強調するアイテムのレイヤードで、着こなしも気分もピリッと引き締めて。

[Domani2017年6月号 97ページ] スカート¥17,000(アルアバイル〈アルアバイル〉) カーディガン¥35,000(リーミルズ エージェンシー〈ジョン スメドレー〉) シャツ¥15,000(メゾン イエナ〈イエナ〉) ピアス¥9,000(ジャーナル スタンダード 表参道〈ジュスティーヌ クランケ〉)ベルト¥8,000(バロックジャパンリミテッド〈RIM.ARK〉) バッグ¥46,000(ゼア ニュウマン新宿店〈アルマネラ〉) 靴¥71,000(TOMORROWLAND〈NEWBARK〉)

【2】グレーブラウス×グレータイトスカート

【2】グレーブラウス×グレータイトスカート

落ち着いたピンクグレートーンで、セットアップでワンピース風に着るのはもちろん、単品ずつでも着こなしの幅が広がりそう。

[Domani2017年7月号 109ページ] ブラウス¥28,000・スカート¥26,000(Theory luxe) ジャケット¥70,000(YOKO CHAN) ベルト¥5,900(INÉD) ピアス[本体]¥62,000・[チェーン]¥12,000・チョーカー¥39,000(アガット〈agete〉) 時計¥498,000(ベティーロード〈ロレックス〉) バッグ¥50,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉)

【3】グレーニット×グレータイトスカート

【3】グレーニット×グレータイトスカート

〝そでコン〟トレンドは継続中!手元をキュッとリボンで結んで。チャーミングな手元のリボンデザインが際立つよう、スカートもバッグも潔くグレーで統一。足元のピーコックグリーンがちょうどいいアクセントに。

[Domani2017年12月号 133ページ] 右のコーデ/ニット¥33,000(フレームワーク ルミネ新宿店〈メゾン シャントワーズ〉) 靴[7]¥23,000(エストネーション) スカート¥13,800(グランカスケードインク〈グー コミューン〉) リング[2連]¥36,000(H.P.FRANCE〈SERGE THORAVAL〉) バッグ¥25,000(TOMORROWLAND)

【4】紺ジャケット×白キャミソール×グレータイトスカート

【4】紺ジャケット×白キャミソール×グレータイトスカート

プレッピーなジャケットに、色気のあるサテンキャミソールをコーディネート。逆のベクトルのもの同士をMIXすることで、大人の余裕を醸したつもり。クールな配色が少しさびしい印象だったから、赤いパンプスでおしゃれの温度を上げて。

[Domani2018年11月号 81ページ] ジャケット¥49,000(ドレステリア 銀座店〈ドレステリア〉) キャミソール¥11,000(ウィム ガゼット 丸の内店〈ウィム ガゼット〉) スカート¥6,900(グランカスケードインク〈グー コミューン〉) 靴¥33,000(FUN Inc.〈CHEMBUR〉) ネックレス¥25,000(ショールーム セッション〈MARIA BLACK〉) バッグ¥69,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉)

スニーカーと合うグレータイトスカート

【1】白スエット×グレータイトスカート

【1】白スエット×グレータイトスカート

スニーカーでもはける、がテーマのタイトだから、カジュアルスタイルもお手の物。

[Domani2018年4月号 135ページ] Domaniコラボのスカート¥16,000(デミルクス ビームス 新宿〈デミルクス ビームス〉) スエット¥12,000(マイカアンドディール 恵比寿本店〈マイカアンドディール〉) キャップ¥2,400(センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店〈センスオブプレイス〉) スカーフ¥7,800(フラッパーズ〈マニプリ〉) バッグ¥27,000(ティースクエア プレスルーム〈モダルー〉) 靴¥13,800(ドゥエ パッシ ペル ウォッシュ ルミネ横浜店〈チャンピオン〉)

【2】紺ブルゾン×白Tシャツ×レギンス×グレータイトスカート

【2】紺ブルゾン×白Tシャツ×レギンス×グレータイトスカート

スポーティなアイテムを普段着に取り入れた〝アスレジャー〟にもうってつけのレギンス。フーディパーカやニットタイトには、厚手のリブ編みレギンスを合わせてカジュアル度高めに。黒の引き締め効果に加え、リブの編み幅を変えたすその切り替えが、足首をキュッと細く見せてくれる。

[Domani2018年5月号 187ページ] レギンス¥2,200(タビオ) ブルゾン¥13,000(PLST) Tシャツ¥7,500(スリードッツ青山店〈スリードッツ〉) スカート¥12,000(ロペ) ピアス¥33,000(H.P.FRANCE〈IOSSELLIANI〉) 時計¥15,500(カシオ計算機 お客様相談室〈BABY-G〉) バッグ¥37,000(サザビーリーグ〈ステート オブ エスケープ〉) 靴¥14,800(シシ)

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事