【六本木】おすすめカフェ12選|おしゃれな雰囲気のカフェから、夜まで営業してる&電源ありのカフェまで | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLEお出かけ

2019.11.19

【六本木】おすすめカフェ12選|おしゃれな雰囲気のカフェから、夜まで営業してる&電源ありのカフェまで

ショッピングやアート、あるいはビジネスの街でもある六本木ですが、ひと休みしたくなったらカフェの出番です。目的別におすすめしたい、おしゃれな12店をご紹介します。覚えておけば、シーンに合わせて利用できるでしょう。

Tags:

【目次】
六本木の街を知ろう
おしゃれな雰囲気を楽しめるカフェ
ランチを満喫できるカフェ
夜まで開いているカフェ
仕事や勉強にも最適な電源のあるカフェ

六本木の街を知ろう

(C)Shutterstock.com

東京ミッドタウン、六本木ヒルズといったランドマークを有するビジネス街にして、美術館やテレビ局もあり、駐日大使館も多いなど、六本木はさまざまな顔を持つ街です。

一方、日用品の買い物に便利なお店も揃い、子育てにも最適な街と言われます。六本木という街を、改めてチェックしてみましょう。

知っておきたいショッピング施設

六本木の街は、六本木駅を起点にして、いろいろなショッピング施設へと繋がっています。まずは六本木ヒルズ、泉ガーデンタワーなどの複合商業施設に入っている高級ショップの数々は、もちろん無視できません。

東京ミッドタウンにはショッピングフロアもあり、高級店だけでなく、東急系列の手頃なお店で買い物が可能です。少し歩けば、食料品店や雑貨店も揃っており、近隣の麻布十番まで行けば、スーパーも利用できます。

公園が多く子育てにも最適

コンクリートジャングルに思われがちな六本木ですが、実は公園も多くあることから、子育てにも最適な街と言えます。ユニークな形をした遊具で遊べるミッドタウン近くの「檜町公園」は絶好のスポットです。

東京23区では待機児童の少ないエリアと言われているのも、六本木の特徴です。保育施設不足で最も大きな課題とされる、乳幼児について対策を取っていることで、子育ての環境が比較的整っていると言えます。

おしゃれな雰囲気を楽しめるカフェ

(C)Shutterstock.com

そんな六本木には、どんなカフェがあるのでしょうか。ここからテーマごとにチェックしてみましょう。まずは定番の、とってもおしゃれな雰囲気を楽しめるカフェを三つ紹介します。

SNS映えする店内「512 CAFE&GRILL」

緑豊かな隠れ家カフェレストランで、SNS映えすると人気を集めているのが「512 CAFE&GRILL」です。厳選された食材を取りそろえて作られたメニューと、日本とは思えないほどの景観が出迎えてくれます。

おいしい食事と目に優しい緑の景色に、ほっと安らぐことができるでしょう。全国各地の「ブランド食材」が集まるお店としても知られ、コース料理も充実しているので、女子会を開くのにうってつけのお店でもあります。

店舗名:512 CAFE&GRILL
住所:東京都港区赤坂9-5-12 パークサイドシックス A棟 1F
電話番号:03-5772-1180
営業時間:月・木・土 10:00〜22:00 火・水・金10:00〜23:00 日・祝日10:00〜21:00
定休日:不定休

NYスタイルのブランチ「MERCER BRUNCH」

NYスタイルのブランチメニューなど、ボリューム満点の料理がそろっているお店が「MERCER BRUNCH(マーサーブランチ)」です。カフェタイムにも食べごたえのあるメニューが並びます。

お店の雰囲気は開放的で、西海岸のエッセンスを取り入れた都会的なリゾートスタイルです。自然光の降り注ぐ店内で、ゆったりと過ごすことができます。

朝から「シャンパン」が飲めるなど、いつでも休日のようなひとときを味わえるので、散策のついでに足を運んでみてはいかがでしょうか。

「MERCER BRUNCH」画像提供:一休.com

店舗名:MERCER BRUNCH
住所:東京都港区六本木4-2-35 アーバンスタイル六本木三河台 1F
電話番号:03-3470-6551
営業時間:平日 ランチ10:00〜15:30 ディナー18:00〜23:00 週末 ランチ9:00〜17:00 ディナー17:00〜23:30
定休日:なし

アートを楽しむギャラリーカフェ「CAMELISH」

日常にもっとアートを取り入れられる、大きなラクダの絵がトレードマークの一風変わったギャラリーカフェが「CAMELISH(キャメリッシュ)」です。店内にはさまざまなアーティストの作品が並び、ゲストを出迎えてくれます。

アートばかりに目が行きますが、カフェメニューの充実度にも注目です。東京では目にすることの少ない、大阪は堂島発祥の「MUSICA TEA」の紅茶や、こだわりの生パスタやスイーツなどを味わえます。

「イラストプレート付きメニュー」など、食事にもアートが取り入れられており、記念日やお祝い事にもぴったりのお店です。

「CAMELISH」画像提供:Ozmall.com

店舗名:CAMELISH
住所:東京都港区西麻布1-3-6 アゼリアビル1F
電話番号:03-5770-3843
営業時間:ランチ11:30〜14:30  ディナー17:00〜22:00(カフェタイム11:30〜23:00)
定休日:火曜日の中で不定休

ランチを満喫できるカフェ

(C)Shutterstock.com

次は、特にランチを満喫できるカフェを3軒紹介します。おしゃれなパンのお店や、打ち合わせに最適なお店など、それぞれの特色を押さえてみましょう。

おしゃれなパンならココ「bricolage bread&co.」

おしゃれなパンを味わえるお店として、注目されているのが「bricolage bread&co.(ブリコラージュブレッドアンドカンパニー)」です。東日本大震災後に炊き出しを行ったことから生まれたお店で、パンと料理の切磋琢磨が続けられています。

フランス語で「DIY」を意味する店名通り、料理やコーヒーだけでなく、全てを自分たちの手で作ろうとする意識から生まれたお店の雰囲気は、深い癒しをもたらしてくれます。

絶え間ないおいしさへの追求によって生み出される、新しいメニューと出会える点も魅力です。好みのパンは取り置きもできるので、事前に予約しておくとスムーズに利用できます。

店舗名:bricolage bread&co.
住所:東京都港区六本木6-15-1 けやき坂テラス 1F
電話番号:03-6804-3350
営業時間:ベーカリー8:00〜20:00 レストラン&コーヒーカウンター8:00〜21:00
定休日:月曜日

自家製バンズのパニーニが自慢「アンティコカフェ アルアビス」

自家製バンズに挟んだパニーニやドルチェとエスプレッソなど、イタリアの「バール」さながらのメニューを体験できるのが「アンティコカフェ アルアビス」です。

本格派でありながら、価格はリーズナブルで、落ち着いた空間でゆっくりと食事を味わえます。テイクアウトも可能なので、利用の幅も広いです。

パニーニは数種類用意され、その日の気分で選ぶことができます。コーヒーとドルチェもあわせて、イタリアンランチを満喫するのも良さそうです。

店舗名:アンティコカフェ アルアビス
住所:東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー ウェストウォーク 3F
電話番号:03-3470-9381
営業時間:平日7:00〜23:00  土・日・祝9:00〜22:00
定休日:なし

打ち合わせにも最適「PARK6 powered by bondolfi boncaffe」

ワークスペースと会議室の予約ができ、打ち合わせにも最適なカフェが「PARK6 powered by bondolfi boncaffe(パークシックス パワード バイ ボンドルフィ ボンカフェ)」です。

六本木駅から徒歩5分という立地と、公園をイメージした緑あふれる景観は、忙しさの中で一息つける場所として機能するでしょう。イタリア直輸入の食材と、ローマ生まれの「ボンドルフィ ボンカフェ」仕込みのコーヒーが気分転換を後押ししてくれます。

充実したカフェメニューをいただきながら、会議室代わりやワークスペースとして活用できるでしょう。ランチだけでなく、仕事終わりのクールダウンにもうってつけです。

「PARK6 powered by bondolfi boncaffe」画像提供:Ozmall.com

店舗名:PARK6 powered by bondolfi boncaffe
住所:東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー ウェストウォーク 6F
電話番号:03-6434-0546
営業時間:平日7:00〜21:00  土・日・祝11:00〜19:00
定休日:不定休(六本木ヒルズに準ずる)

夜まで開いているカフェ

(C)Shutterstock.com

次は、夜まで開いていて、時間を気にせず利用できるお店を三つ紹介します。これらのお店を訪れて、夜の時間を有効活用してみてはいかがでしょうか。

ワーゲンバスが印象的「Cafe Frangipani」

店内に入ってすぐに目を引く「ワーゲンバス」が印象的で、注目を集めているカフェが「Cafe Frangipani(カフェフランジパニ)」です。

ヴィンテージ感がある緑のワーゲンバスは、このお店が屋台だったころに使われていたものと言われています。このお店のシンボルと言っても過言ではありません。

店内には「展示ブース」が設けられ、さまざまな作品の展示が行われています。一日の終わりに眺めれば、インスピレーションを得られるかもしれません。自分の作品も展示できるので、気になる方は出品を検討してみましょう。

店舗名:Cafe Frangipani
住所:東京都港区六本木6-8-21 SK六本木ハイム 1F
電話番号:03-3478-2966
営業時間:11:30~翌1:00
定休日:なし

大正ロマンの喫茶店「椿屋珈琲 六本木茶寮」

古き良き大正時代を思わせるインテリアが並ぶ店内で、落ち着いたカフェメニューを楽しめるのが「椿屋珈琲 六本木茶寮」です。

「日本スペシャルティコーヒー協会(SCAJ)」に認定された「サイフォニスト」が、1杯ずつ丁寧に淹れるサイフォンコーヒーは、豊かな味と香りで夜を彩ってくれます。

穏やかなBGMに重なるサイフォンの抽出音は、上質な大人のひとときを演出してくれます。ゆっくりと静かな夜を過ごしたいというとき、訪れたくなるお店です。

店舗名:椿屋珈琲店 六本木茶寮
住所: 東京都港区六本木6-2-35 ハマ六本木ビル 2F
電話番号:03-5785-3323
営業時間:火〜土9:00〜翌5:00  月・日・祝日9:00〜23:00
定休日:なし

豊富なドリンクメニュー「HAVANA CAFE」

豊富なドリンクメニューとお得なランチメニューで、デートや宴会にも最適なのが「HAVANA CAFE(ハバナカフェ)」です。

メニューは「ジャンバラヤ」などの中南米料理が中心で、ドリンクでは南米系のラムを使った「モヒート」がおすすめの一品です。

フレンドリーで賑やかな雰囲気の店内は、昼はカフェ、夜はスタンディングバーとして多くの人が集まるスポットです。週末は「朝5時」まで営業しているので、気の合う仲間と心ゆくまで楽しめることでしょう。

店舗名:HAVANA CAFE
住所:東京都港区六本木4-12-2 ファルコンビル 1F
電話番号:03-3423-3500
営業時間:月〜木15:00〜翌3:00  金・土15:00〜翌5:00  日・祝日15:00〜23:00
定休日:なし

仕事や勉強にも最適な電源のあるカフェ

(C)Shutterstock.com

仕事や勉強のときに重要な、電源を確保できるカフェを知っておくのも便利です。おすすめのお店を三つ紹介するので、参考にしてみてください。

こだわりのコーヒーを提供「DOWNSTAIRS COFFEE」

メルセデス・ベンツのショールーム内にあり、ラテアートやこだわりのコーヒーを味わえるのが「DOWNSTAIRS COFFEE(ダウンステアーズコーヒー)」です。

電源やWi-Fiを備え、作業スペースとして申し分ありません。一方で、オリジナルのスイーツやフードメニューも充実しており、昼食やおやつを食べながらの仕事も可能です。

自動車のショールーム内にあるということから、ゆったりひと休み、よりはてきぱきと作業を進めたい方に向いています。イートインからテイクアウトまで対応できる柔軟さも高ポイントです。

店舗名:DOWNSTAIRS COFFEE
住所:東京都港区六本木7-3-10 メルセデスベンツコネクション内
電話番号:03-3423-8772
営業時間:7:00〜23:00
定休日:なし

落ち着いた空間でゆったりと「A.bleu」

落ち着いた空間でゆったりと過ごせて、電源とWi-Fiをまかなえるイタリアン・バルが「A.bleu(エー・ブルー)」です。

シェフの実家から取り寄せるという、兵庫県産の「無農薬野菜」を使った食事メニューの数々や、サイフォンで淹れたコーヒーも見逃せない魅力です。

「朝5時」まで営業しているとはいえ、夜はお酒を飲むお客も多く、作業には不向きかもしれません。比較的空いている午後の時間帯に打合せや作業を済ませ、夜まで過ごしてそのままお酒をいただく、というように使えるのが魅力です。

店舗名:A.bleu
住所:東京都港区赤坂9-6-26 フォンテ六本木 2F
電話番号:03-6721-0677
営業時間:火〜日 カフェ14:00〜18:00 ディナー18:00〜翌5:00
定休日:月曜日、月1回日曜休業

ドリンクもフードも充実「上島珈琲店 六本木テレ朝通り店」

豊富なドリンクとフードで、お腹いっぱいになるのが「上島珈琲店 六本木テレ朝通り店」です。比較的ゆったりとした空間なので、Wi-Fiと電源を借りて作業をするのにもぴったりです。

ただし、電源があるのは禁煙カウンター席の8席のみとなっています。平日の夕方以降は混んでいることも多いため、電源が確保できない可能性もあることに留意しておきましょう。

メニューには季節限定のものもあるので、まずはメニューをチェックして、その日の作業のお供を見つけるのも良いかもしれません。

店舗名:上島珈琲店 六本木テレ朝通り店
住所:東京都港区西麻布3-2-1 北辰不動産ビル 1F
電話番号:03-5785-1218
営業時間:平日7:30〜21:00 土・日・祝日10:00〜19:00
定休日:なし

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事